KLAN式スピード指数

いま悩んでいるレースの強い馬、たった2秒でわかります。

もう競走馬の能力比較で悩む必要はありません。KLANのスピード指数なら、有力馬が一目瞭然です。

今、悩んでいるレースの強い馬が、たった2秒でわかります。

強い馬は能力偏差値にお任せ!軸馬候補も3頭に!

能力偏差値の1位~3位の馬は、80%超のレースで複勝圏内に好走しています。

そこで、能力偏差値1位~3位の馬を軸馬候補としてピックアップします。レースによっては、3頭を超えてピックアップされることもあります。

集計期間
2009年1月4日~2011年12月25日
集計レース数
9,172レース
能力偏差値によりピックアップされた馬が馬券に絡んだレース数は、8,007レース(全体の87.3%)

能力偏差値は高いほど優秀な成績。特に「65」を超えてくるとアツい!

そこで、能力偏差値を1位~3位、かつ、偏差値が70以上の馬を65~69の馬を60~64の馬を59以下の馬をと順位付けをしてあります。

集計期間
2009年1月4日~2011年12月25日
集計レース数
9,172レース
能力偏差値「65」以上となるA・Bにピックアップされた馬は、勝率21.6%、複勝率48.7%
ピックアップされている馬、とりわけ能力偏差値の高い馬から軸馬を選ぶべし!

能力偏差値のタネ「KLAN式スピード指数」とは?

スピード指数とは、競走馬のレースでの
パフォーマンス(走破タイム)を数値化したもの。

競走馬の強さを比較するときに「走破タイム」を使うのはひとつの方法です。しかし、全ての馬が同じ競馬場、距離、馬場状態で走ってきたわけではありません。
スピード指数とは、異なる条件での走破タイムを、基準となるタイムやさまざまな係数により、比較しやすい数値に置き換えたものです。
スピード指数を使えば、誰でも簡単に競走馬の能力評価・比較ができるようになります。

自動算出したスピード指数にひと手間加えて
KLAN流のオリジナル指数に。

KLAN式スピード指数の優れた点は、自動で算出したスピード指数に対して、さらに人の手をよる調整を行うことにあります。(これをアナログ補正と呼んでいます)
レース映像を見て初めて分かる馬場の変化やペースの調整には、時間と手間がかかります。みなさんに代わってKLAN式スピード指数が行います。

過去のスピード指数ももちろん公開。
データの表示方法にも工夫しています。

「単に指数を並べただけではよく分からない。」そんな声を受けて、データの表示方法にひと手間もふた手間もかけました。出走馬をパッと見ただけで能力が把握できるよう、グラフやランキング表示を取り入れました。
能力偏差値や単純な指数に慣れてきた後は、馬柱形式でじっくり能力比較もできます。初めての方でも今週の予想にすぐ活かせます。

アプリを購入すると以下のページ・データが見られます。

  • スピード指数ページが見られるようになります。
  • 能力偏差値は、出走馬が確定する木曜日に公開します。
  • 前週のスピード指数は、補正前のものが月曜日、補正後のものが木曜日に更新されます。
    (開催日程によって、更新日が変わる場合もあります。)
  • 過去のレースに対しての補正は常に行なっているので、過去のスピード指数は変化します。
  • スピード指数ページ・データは購入者限定の公開になるため、サイトにログインしている状態でのみ表示されます。