第66回安田記念(2016年6月5日)の予想

KLANユーザーの2016年安田記念予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
            108.9 4.4 23.6 10.5 1.9 6.5 30.1 34.1 25.3 16.1 48.0 38.5 単勝オッズ
10 11 3 5 2 4 1 12 6 9 7 8 着順
× しょーはる さん しょーはる 268.2%
tomo さん tomo 186.6%
× × 天主堂 さん 天主堂 185.7%
× ID:17812 さん ID:17812 185.5%
 voiz0927 さん voiz0927 153.0%

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

モーリス
20人
馬名 投票数
モーリス
20人
サトノアラジン
10人
リアルスティール
8人
ロゴタイプ
6人
イスラボニータ
5人
回収率100%超えのユーザーはモーリスを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、モーリスを2016年安田記念の軸馬として支持。54人中20人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,825人が安田記念を予想し、950人のユーザーがモーリスを軸馬と予想しています。これは52.1%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝1.5倍となります。

競馬予想ブログ(安田記念の予想・分析)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:安田記念」が含まれるブログ記事です。

第66回安田記念(2016年6月5日)のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 6 ロゴタイプ 田辺裕信 1.33.0
2 8 モーリス ベリー 11/4
3 10 フィエロ 内田博幸 ハナ
ラップタイム
  • 12.3
  • 11.0
  • 11.7
  • 12.0
  • 12.1
  • 11.3
  • 10.9
  • 11.7
通過
  • 35.0
  • 47.0
  • 59.1
上がり
  • 46.0
  • 33.9

払い戻し

単勝
6
3,690円
複勝
6
520円
8
130円
10
450円
ワイド
6-8
1,130円
6-10
4,820円
8-10
840円
枠連
5-6
1,200円
馬連
6-8
3,230円
馬単
6-8
11,580円
3連複
6-8-10
14,990円
3連単
6-8-10
153,560円

競馬予想ブログ(安田記念の回顧)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:安田記念」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

安田記念レース動画(YouTube)

2016年安田記念

過去データ

枠番別傾向

6枠の複勝率
40.0%
  1. 1枠
    1
  2. 2枠
    2
  3. 3枠
    1
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    3
  6. 6枠
    4
  7. 7枠
    2
  8. 8枠
    1
3着以内の数

脚質別割合

差しの成績
3-3-1-29
3着内占有率
逃げ
6.7%
先行
26.7%
差し
46.7%
追込
20.0%

人気薄馬の騎手

  1. 2014 148.4倍
    グランプリボス
    • 2着
    • 6枠
    • 12番
    • 差し
    • 三浦皇成
  2. 2015 42.7倍
    クラレント
    • 3着
    • 6枠
    • 12番
    • 先行
    • 田辺裕信
  3. 2013 37.2倍
    ダノンシャーク
    • 3着
    • 8枠
    • 16番
    • 差し
    • C.デムーロ

施行コース

東京・芝1600m
東京・芝1600mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 坂あり
  • コーナー:2回
  • 直線距離:525.9m
  • コーナーまでの距離:527.8m

Cコース使用

コースのポイント
  • コーナーまで500m超と十分な距離で、枠の有利・不利は少ない。
  • スタミナが必要なコースで、長く持続的に脚が使えるタイプを。
  • 人気のディープインパクト・キングカメハメハは信頼度高い。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2016/06/05 5東京2 11R 第66回 安田記念G1 芝1600m ロゴタイプ 田辺裕信 田中剛
2015/06/07 5東京2 11R 第65回 安田記念G1 芝1600m モーリス 川田将雅 堀宣行
2014/06/08 5東京2 11R 第64回 安田記念G1 芝1600m ジャスタウェイ 柴田善臣 須貝尚介
2013/06/02 5東京2 11R 第63回 安田記念G1 芝1600m ロードカナロア 岩田康誠 安田隆行
2012/06/03 5東京2 11R 第62回 安田記念G1 芝1600m ストロングリターン 福永祐一 堀宣行
2011/06/05 5東京6 11R 第61回 安田記念G1 芝1600m リアルインパクト 戸崎圭太 堀宣行
2010/06/06 5東京6 11R 第60回 安田記念G1 芝1600m ショウワモダン 後藤浩輝 杉浦宏昭
2009/06/07 5東京6 11R 第59回 安田記念G1 芝1600m ウオッカ 武豊 角居勝彦
2008/06/08 5東京6 11R 第58回 安田記念G1 芝1600m ウオッカ 岩田康誠 角居勝彦
2007/06/03 5東京6 11R 第57回 安田記念G1 芝1600m ダイワメジャー 安藤勝己 上原博之
2006/06/04 5東京6 11R 第56回 安田記念G1 芝1600m ブリッシュラック B.プレブル A.クルーズ
2005/06/05 5東京6 11R 第55回 安田記念G1 芝1600m アサクサデンエン 藤田伸二 河野通文
2004/06/06 5東京6 11R 第54回 安田記念G1 芝1600m ツルマルボーイ 安藤勝己 橋口弘次郎
2003/06/08 5東京6 11R 第53回 安田記念G1 芝1600m アグネスデジタル 四位洋文 白井寿昭
2002/06/02 5東京6 11R 第52回 安田記念G1 芝1600m アドマイヤコジーン 後藤浩輝 橋田満
2001/06/03 5東京6 11R 第51回 安田記念G1 芝1600m ブラックホーク 横山典弘 国枝栄
2000/06/04 5東京6 11R 第50回 安田記念G1 芝1600m フェアリーキングプローン R.フラッド I.アラン
1999/06/13 5東京8 11R 第49回 安田記念G1 芝1600m エアジハード 蛯名正義 伊藤正徳
1998/06/14 5東京8 11R 第48回 安田記念G1 芝1600m タイキシャトル 岡部幸雄 藤沢和雄
1997/06/08 5東京8 11R 第47回 安田記念G1 芝1600m タイキブリザード 岡部幸雄 藤沢和雄
1996/06/09 5東京8 11R 第46回 安田記念G1 芝1600m トロットサンダー 横山典弘 相川勝敏
1995/05/14 5東京8 11R 第45回 安田記念G1 芝1600m ハートレイク 武豊 S.ビン・スルール
1994/05/15 5東京8 11R 第44回 安田記念G1 芝1600m ノースフライト 角田晃一 加藤敬二
1993/05/16 5東京8 10R 第43回 安田記念G1 芝1600m ヤマニンゼファー 柴田善臣 栗田博憲
1992/05/17 5東京8 10R 第42回 安田記念G1 芝1600m ヤマニンゼファー 田中勝春 栗田博憲
1991/05/12 5東京8 10R 第41回 安田記念G1 芝1600m ダイイチルビー 河内洋 伊藤雄二
1990/05/13 5東京8 10R 第40回 安田記念G1 芝1600m オグリキャップ 武豊 瀬戸口勉
1989/05/14 5東京8 10R 第39回 安田記念G1 芝1600m バンブーメモリー 岡部幸雄 武邦彦
1988/05/15 5東京8 10R 第38回 安田記念G1 芝1600m ニッポーテイオー 郷原洋行 久保田金造
1987/05/17 5東京8 10R 第37回 安田記念G1 芝1600m フレッシュボイス 柴田政人 境直行
1986/05/11 5東京8 11R 第36回 安田記念G1 芝1600m ギャロップダイナ 柴崎勇 矢野進

関連するレースや競走馬

前哨戦
高松宮記念(中京競馬場芝1200m)、京成杯スプリングカップ(東京競馬場芝1400m)、マイラーズカップ(京都競馬場芝1600m)、中山記念(中山競馬場芝1800m)など、様々なレースが前哨戦となっている。
マイルチャンピオンシップ
京都競馬場芝1600mで行われるG1レース。安田記念が春、マイルCSが秋のマイル王決定戦として位置づけられている。
歴代優勝馬
年度代表馬に輝いたロードカナロア、2014年レーティング1位の評価を受けたジャスタウェイ、3歳馬として優勝したリアルインパクトなど。

Wikipedia

安田記念(やすだきねん)とは日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝1600メートル施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。

正式名称は農林水産省賞典安田記念(のうりんすいさんしょうしょうてんやすだきねん)、正賞は農林水産大臣賞・日本馬主協会連合会会長賞・アジアマイルチャレンジ賞。

競走名は日本中央競馬会初代理事長・安田伊左衛門の功績を称えることから付けられている。

1951年、競馬法の制定や東京優駿 東京優駿大競走(日本ダービー)の創設など日本競馬の発展に尽力した日本中央競馬会初代理事長・安田伊左衛門の功績を称え4歳(現3歳)以上のハンデキャップの重賞競走安田賞として創設、第1回は東京競馬場の芝1600mで施行された。

1951年当時としては古馬の重賞は全て2000メートル以 上で開催されており、古馬マイルの重賞はこの安田賞が初となる。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

ニュース