第83回日本ダービー(2016年5月29日)の予想

KLANユーザーの2016年日本ダービー予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
80.2 260.7 248.3 204.2 14.9 49.4 6.0 110.4 10.7 67.8 4.1 53.4 206.3 18.0 116.0 4.1 131.7 3.5 単勝オッズ
10 17 18 15 13 9 5 12 6 7 2 11 14 4 8 1 16 3 着順
× × × × × × × × katopee さん katopee 197.2%
× × × × × TTT さん TTT 170.0%
斉藤将臣 さん 斉藤将臣 151.8%
爆音小僧☆彡 さん 爆音小僧☆彡 136.5%
タコス さん タコス 136.4%

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

マカヒキ
8人
馬名 投票数
マカヒキ
8人
サトノダイヤモンド
7人
ディーマジェスティ
7人
リオンディーズ
5人
ヴァンキッシュラン
2人
回収率100%超えのユーザーはマカヒキを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、マカヒキを2016年日本ダービーの軸馬として支持。32人中8人が本命馬と予想しています。

また、全体では2,022人が日本ダービーを予想し、557人のユーザーがディーマジェスティを軸馬と予想しています。これは27.5%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.9倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    うげろの妄想予想 さんうげろの妄想予想
    164位
    • ディーマジェスティ
    単勝回収率
    93.9%
    予想メモ
    【連対馬の条件】
    連対馬24頭全ての馬が
    ☆複勝率50%以上〔3着以内36頭中35頭に該当〕×アクネスフォルテ
    ☆1800m以上の重賞勝ち経験アリ をクリアしている。※13頭が未達
    中でも
    ①GⅠ連対経験馬
    ②複勝率80%以上がベター〔3着以内36頭中23頭に該当〕
    ③上がり3F3位以内50%以上〔3着以内36頭中32頭に該当〕
    ④東京コース勝ち実績アリ
    ★皐月賞惨敗でも2走前に重賞連対している馬
    この条件をいくつクリアしているかで信頼度を計っていけばヨシ!

    〔1800m以上の重賞勝ち〕
    ◎ディーマジェスティ①②③④ ≪複勝率100%≫
    ○ヴァンキッシュラン②③④ ≪複勝率100%≫
    ○スマートオーディン②③④
    ○マカヒキ①②③ ≪複勝率100%≫≪上り最速100%≫
    ○サトノダイヤモンド②③ ≪複勝率100%≫
    ×プロフェット③★
    ×マウントロブソン②③★
    2016/05/23 22:34
  • 予想
    サドル さんサドル
    1514位
    • リオンディーズ
    • ディーマジェスティ
    • サトノダイヤモンド
    • マカヒキ
    • スマートオーディン

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    エアスピネル 近親エア一族だが、母メサイアはマイルから2000で活躍した馬なので消し馬とする

    危険 マカヒキ ウリウリ能力は認めるが、脚質距離適性はズレてる。
    ヴァンキッシュラン 近親 ダート(ドバイ) ドヴァウィの血統

    リオンディーズ ここで人気ないなら勝負するべき

    プロディガルサン 良血 Miesque キングマンボ リアルスティール
    2016/05/24 16:08
  • 予想
    やしロト さんやしロト
    4137位
    • サトノダイヤモンド
    • ヴァンキッシュラン
    • マカヒキ
    • スマートオーディン
    • ディーマジェスティ

    他 4頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    今回のダービーは世代のレベルが高いと言われているが、各レースの勝ち馬が賞金額の関係であえて弥生賞を回避して来た感がある・・・王道のレース、弥生賞〜皐月賞組がやはり格上、別路線組では青葉賞、1、2着馬、京都新聞杯1着馬、皐月賞は5着馬までとし合計で8頭の争いだろう。GⅡスプリングSは思ったほど頭数が多くなくレベル的に低いと個人的に判断した。
    運良く、オークス3連複を1000円買っていたのでダービーの資金が出来たw
    色々と考えると結論が出せないw
    土曜日は差しが余り決まらない決着が目立った。Cコースになり4コーナーの通過位置が前にいる馬が勝ちやすいようだ!
    こうなるとマカヒキは軸にしにくい!
    ◎サトノ○ヴァンキッシュこの二頭軸で馬券購入を検討してみたい!
    東京コースでの連対実績、距離実績を考えて人気薄でも押さえたい。
    マカヒキ、ディーマ、スマート、レッドエは相手候補で
    2016/05/28 22:54
  • 予想
    kimi さんkimi
    4137位
    • マカヒキ
    • ディーマジェスティ
    • サトノダイヤモンド
    • リオンディーズ
    • スマートオーディン

    他 4頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    皐月賞組1~4着馬でダービーも決まる可能性が高いとみる。

    ◎マカヒキの皐月賞での印は◎。東京競馬場初出走になるが4戦共に上がり3F最速で皐月賞からタッグを組む川田はダービージョッキーになる可能性が一番高いとみる。
    ○ディーマジャスティは皐月賞を▲で3連単で獲らせて貰ったが、4強以外で東京競馬場を走った事があるのは、共同通信杯の優賞馬の同馬のみで、上がり3Fでも皐月賞の34秒、2位以外は1位で来ているので、マカヒキと差のない対抗とする。
    ▲サトノダイヤモンドの皐月賞での印は△ローテーションが、きさらぎ賞から来たからである。(陣営も最初からダービーが目標だったのもあるが)皐月賞でリオンディーズにぶつけられるアクシデントがあったものの上位2頭に付けられた着差が、同馬の中段より前目で競馬をする脚質で埋るかは難しいとみる。
    △リオンディーズの皐月賞での印は○、朝日杯迄の控える競馬を願う。
    2016/05/22 17:12
  • 予想
    スミス さんスミス
    558位
    • マカヒキ
    • サトノダイヤモンド
    • リオンディーズ
    • ディーマジェスティ
    • アジュールローズ

    他 4頭

    単勝回収率
    67.6%
    予想メモ
    ■距離適正、および力上位
    ◎マカヒキ
    ○ディーマジェスティ
    ▲サトノダイヤモンド
    ▲リオンディーズ
    ▲ヴァンキッシュラン
    ▲スマートオーディン
    ーーーーーーーーーーーーー
    血統的に距離適正ありの馬
    △レッドエルディスト
    △マウントロブソン
    △レインボーライン
    ここから馬券を組み立てる予定
    青葉賞組から勝ち馬が出てはいないが、それでも前目から伸びるヴァンキッシュラン、後方から33秒台の脚を使えるレッドエルディストは決して軽視できる存在ではない。
    後方からの競馬になるマカヒキ、レッドエルディストのどちらの末脚が速いか、というのも見物。リオンディーズが暴走してハイペースになれば、底力勝負になれば、

    ◎マカヒキ
    ○ディーマジェスティ
    ▲ヴァンキッシュラン

    マカヒキの強みはどんなペースになろうと自分の競馬ができるところ。
    不安は鞍上だけ
    2016/05/24 17:17
  • 予想
    アマカツ燦々 さんアマカツ燦々
    1430位
    • ディーマジェスティ
    • マカヒキ
    • サトノダイヤモンド
    • スマートオーディン
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ダービーは難しく考えなくていい。
    軸馬として、一番信頼ができるゆったりローテのマカヒキが馬券の中心でいいでしょう。

    勝つのは、東京の方がよさそうなディープ産駒のディーマジェスティが皐月賞を勝ったのは、より能力が抜けていることもありダービーで圧勝もありうる馬でしょう。

    この2頭に割り込むのが、ディープ産駒のサトノダイヤモンドでしょう。東京ではいい脚を使って外を伸びるか、内から伸びるか、人気的に大勝負できるところにいる馬でしょう。

    スマートオーディンは、3F32秒台2回、33秒台3回という切れ者です。前走京都外芝2200mで距離適性にもメドを立てました。これまでの実績からダービーは楽しみの1頭です。
    2016/05/24 10:56
  • 予想
    keibax さんkeibax
    2213位
    • マカヒキ
    • サトノダイヤモンド
    • ディーマジェスティ
    • リオンディーズ
    • ×スマートオーディン
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    皐月賞に続いて日本ダービーも本命はマカヒキで行きます。

    何故って?それはPO馬だから。理由はそれだけで十分!

    とりあえず本命以外の印も付けましたが、土曜日に変更ありです。

    5/28追記
    単勝:3
    馬連流し
    軸:3
    相手:1,8,10,12
    3連複
    軸:3
    相手:1,8,10,12



    2016/05/28 22:38
  • 予想
    しっぽくん さんしっぽくん
    4137位
    • スマートオーディン
    • マカヒキ
    • ディーマジェスティ
    • サトノダイヤモンド
    • ヴァンキッシュラン

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ☆勝ち馬条件
    皐月組有利.誕生月絶対説(3.5月)
    馬体重絶対説(480~500前後)
    継続騎乗絶対説.枠順絶対説(内枠断然)
    栗東坂路加速ラップ絶対説

    結論・スマートオーディン
    最終追い切りが最近はCウッドだがもし栗東坂路で加速ラップなら夢がふくらみます
    上がり最速期待
    相手は位置取れた時のマカヒキ.穴は青葉賞の2頭
    2016/05/19 03:22
  • 予想
    fands さんfands
    4137位
    • サトノダイヤモンド
    • エアスピネル
    • レッドエルディスト
    • マカヒキ
    • イモータル
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ◎○の2頭が本線です。

    ブログの追い切り評価記事を最終版に更新しました(05/28 16:00)
    ----------
    ブログの1週前追い切り記事に7頭追加しました(05/28 14:00)
    ----------
    ハイレベルの激戦で、本命以外は難しいですね。

    枠順や展開含め、やはり「一番運のいい馬が勝つ」んでしょうか。

    枠順は内が圧倒的有利で
    ペースもそこそこ流れそうで、
    内から差せる馬をイメージしたいです。

    注目血統
    ・Danzig
    ・Lyphard(特にディープインパクト)
    ・Grey Sovereign(特にトニービン)
    次点はブログの『展望』記事で。
    2016/05/29 01:16

競馬予想ブログ(日本ダービーの予想・分析)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:日本ダービー」が含まれるブログ記事です。

第83回日本ダービー(2016年5月29日)のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 3 マカヒキ 川田将雅 2.24.0
2 8 サトノダイヤモンド ルメール ハナ
3 1 ディーマジェスティ 蛯名正義 1/2
ラップタイム
  • 12.6
  • 11.1
  • 11.9
  • 12.1
  • 12.3
  • 12.9
  • 13.1
  • 11.8
  • 12.0
  • 11.6
  • 11.0
  • 11.6
通過
  • 35.6
  • 47.7
  • 60.0
上がり
  • 46.2
  • 34.2

払い戻し

単勝
3
400円
複勝
3
130円
8
120円
1
140円
ワイド
3-8
240円
1-3
280円
1-8
310円
枠連
2-4
700円
馬連
3-8
700円
馬単
3-8
1,420円
3連複
1-3-8
850円
3連単
3-8-1
4,600円

競馬予想ブログ(日本ダービーの回顧)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:日本ダービー」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

日本ダービーレース動画(YouTube)

2016年日本ダービー

過去データ

枠番別傾向

1枠の複勝率
40.0%
  1. 1枠
    4
  2. 2枠
    3
  3. 3枠
    0
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    2
  6. 6枠
    2
  7. 7枠
    3
  8. 8枠
    0
3着以内の数

脚質別割合

差しの成績
3-4-2-31
3着内占有率
逃げ
6.7%
先行
20.0%
差し
60.0%
追込
13.3%

人気薄馬の騎手

  1. 2014 108.0倍
    マイネルフロスト
    • 3着
    • 2枠
    • 3番
    • 差し
    • 松岡正海
  2. 2013 61.6倍
    アポロソニック
    • 3着
    • 2枠
    • 3番
    • 逃げ
    • 勝浦正樹
  3. 2015 18.7倍
    サトノラーゼン
    • 2着
    • 1枠
    • 1番
    • 差し
    • 岩田康誠

施行コース

東京・芝2400m
東京・芝2400mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 坂あり
  • コーナー:4回
  • 直線距離:525.9m
  • コーナーまでの距離:313m

Cコース使用

コースのポイント
  • ペース次第で差し馬でも間に合う。展開予想をしっかり。
  • 3歳戦では、距離適性より能力・スピードを重視。
  • 特注血統はディープインパクトとゼンノロブロイ。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2016/05/29 5東京12 10R 第83回 日本ダービーG1 芝2400m マカヒキ 川田将雅 友道康夫
2015/05/31 5東京12 10R 第82回 日本ダービーG1 芝2400m ドゥラメンテ M.デムーロ 堀宣行
2014/06/01 5東京12 10R 第81回 日本ダービーG1 芝2400m ワンアンドオンリー 横山典弘 橋口弘次郎
2013/05/26 5東京12 10R 第80回 日本ダービーG1 芝2400m キズナ 武豊 佐々木晶三
2012/05/27 5東京12 10R 第79回 日本ダービーG1 芝2400m ディープブリランテ 岩田康誠 矢作芳人
2011/05/29 5東京4 11R 第78回 日本ダービーG1 芝2400m オルフェーヴル 池添謙一 池江泰寿
2010/05/30 5東京4 10R 第77回 日本ダービーG1 芝2400m エイシンフラッシュ 内田博幸 藤原英昭
2009/05/31 5東京4 10R 第76回 日本ダービーG1 芝2400m ロジユニヴァース 横山典弘 萩原清
2008/06/01 5東京4 10R 第75回 日本ダービーG1 芝2400m ディープスカイ 四位洋文 昆貢
2007/05/27 5東京4 10R 第74回 日本ダービーG1 芝2400m ウオッカ 四位洋文 角居勝彦
2006/05/28 5東京4 10R 第73回 日本ダービーG1 芝2400m メイショウサムソン 石橋守 瀬戸口勉
2005/05/29 5東京4 10R 第72回 日本ダービーG1 芝2400m ディープインパクト 武豊 池江泰郎
2004/05/30 5東京4 10R 第71回 日本ダービーG1 芝2400m キングカメハメハ 安藤勝己 松田国英
2003/06/01 5東京4 10R 第70回 日本ダービーG1 芝2400m ネオユニヴァース M.デムーロ 瀬戸口勉
2002/05/26 5東京4 10R 第69回 日本ダービーG1 芝2400m タニノギムレット 武豊 松田国英
2001/05/27 5東京4 9R 第68回 日本ダービーG1 芝2400m ジャングルポケット 角田晃一 渡辺栄
2000/05/28 5東京4 9R 第67回 日本ダービーG1 芝2400m アグネスフライト 河内洋 長浜博之
1999/06/06 5東京6 9R 第66回 日本ダービーG1 芝2400m アドマイヤベガ 武豊 橋田満
1998/06/07 5東京6 9R 第65回 日本ダービーG1 芝2400m スペシャルウィーク 武豊 白井寿昭
1997/06/01 5東京6 9R 第64回 日本ダービーG1 芝2400m サニーブライアン 大西直宏 中尾銑治
1996/06/02 5東京6 9R 第63回 日本ダービーG1 芝2400m フサイチコンコルド 藤田伸二 小林稔
1995/05/28 5東京4 9R 第62回 日本ダービーG1 芝2400m タヤスツヨシ 小島貞博 鶴留明雄
1994/05/29 5東京4 9R 第61回 日本ダービーG1 芝2400m ナリタブライアン 南井克巳 大久保正陽
1993/05/30 5東京4 9R 第60回 日本ダービーG1 芝2400m ウイニングチケット 柴田政人 伊藤雄二
1992/05/31 5東京4 9R 第59回 日本ダービーG1 芝2400m ミホノブルボン 小島貞博 戸山為夫
1991/05/26 5東京4 9R 第58回 日本ダービーG1 芝2400m トウカイテイオー 安田隆行 松元省一
1990/05/27 5東京4 9R 第57回 日本ダービーG1 芝2400m アイネスフウジン 中野栄治 加藤修甫
1989/05/28 5東京4 9R 第56回 日本ダービーG1 芝2400m ウィナーズサークル 郷原洋行 松山康久
1988/05/29 5東京4 10R 第55回 日本ダービーG1 芝2400m サクラチヨノオー 小島太 境勝太郎
1987/05/31 5東京4 10R 第54回 日本ダービーG1 芝2400m メリーナイス 根本康広 橋本輝雄
1986/05/25 5東京4 10R 第53回 日本ダービーG1 芝2400m ダイナガリバー 増沢末夫 松山吉三郎

関連するレースや競走馬

牡馬クラシック三冠
中央競馬において、3歳限定G1レースの皐月賞、ダービー、菊花賞のこと。3競走をすべて優勝した馬を三冠馬と呼ぶ。これまでに、オルフェーヴル(2011年)、ディープインパクト(2005年)、ナリタブライアン(1994年)、シンボリルドルフ(1984年)、ミスターシービー(1983年)、シンザン(1964年)、セントライト(1941年)が3冠を達成している。
青葉賞
日本ダービー(東京優駿)と同じ条件である東京芝2400mで開催されるレース。日本ダービーのトライアルレースに指定されており、2着以内の馬に優先出走権が与えられる。本番と同じ条件でのレースながら、これまで、青葉賞をステップに日本ダービーを優勝した出ていない。
武豊
2014年までに、キズナ(2013年)、ディープインパクト(2005年)、タニノギムレット(2002年)、アドマイヤベガ(1999年)、スペシャルウィーク(1998年)で日本ダービーを5勝しているジョッキー。他に、日本ダービーを複数回優勝している騎手では、横山典弘ワンアンドオンリーロジユニヴァース)、四位洋文(ディープスカイ・ウオッカ)がいる。
プリンシパルステークス
東京競馬場芝2000mで開催されるレースで、ダービートライアルに指定されている。

Wikipedia

東京優駿(とうきょうゆうしゅん)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝2400メートルで施行する競馬の重賞競走(GI)である。

正賞は内閣総理大臣賞・日本馬主協会連合会会長・東京馬主協会賞、優勝騎手には朝日新聞社より優勝旗が与えられる。

一般的には日本ダー ビーと呼ばれ、現在の日本の競馬においてその代名詞とも言える競走である。

JRAが配布するレーシングプログラムなどでは、1950年以降 「東京優駿(第○回日本ダービー)」または「東京優駿(日本ダービー)」と表記される。

1929年以前に東京競馬倶楽部会長の安田伊左衛門が競走馬生産者達から「イギリスのクラシック競走であるダービーステークスのような高額賞金の大競走を設けて馬産の奨励をしてほしい」と言う意見を厳粛に受け止め、馬産の衰退を食い止める手段として、イギリスのエプソム競馬場のダービーステークスを範した。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

ニュース

日本ダービーに関するニュースは取得できませんでした。