第57回宝塚記念(2016年6月26日)の予想

KLANユーザーの2016年宝塚記念予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
  77.3 20.7 28.3 140.2 89.1 41.9 16.8 65.1 2.1 17.3 11.0 50.1 14.6 65.7 4.9 9.3 56.0 単勝オッズ
13 1 6 10 12 8 15 11 2 5 4 7 9 14 3 16 17 着順
× とらお さん とらお 188.3%
とし さん とし 161.0%
× × × × ID:37552 さん ID:37552 151.7%
もきゅ さん もきゅ 147.6%
歩く競馬予想機械 さん 歩く競馬予想機械 144.9%

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

ドゥラメンテ
10人
馬名 投票数
ドゥラメンテ
10人
キタサンブラック
9人
アンビシャス
4人
ステファノス
3人
マリアライト
3人
回収率100%超えのユーザーはドゥラメンテを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、ドゥラメンテを2016年宝塚記念の軸馬として支持。40人中10人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,974人が宝塚記念を予想し、822人のユーザーがドゥラメンテを軸馬と予想しています。これは41.6%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝1.9倍となります。

競馬予想ブログ(宝塚記念の予想・分析)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:宝塚記念」が含まれるブログ記事です。

第57回宝塚記念(2016年6月26日)のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 16 マリアライト 蛯名正義 2.12.8
2 9 ドゥラメンテ M.デム クビ
3 3 キタサンブラック 武豊 ハナ
ラップタイム
  • 12.6
  • 11.0
  • 11.1
  • 12.3
  • 12.1
  • 12.4
  • 12.3
  • 12.2
  • 11.9
  • 12.2
  • 12.7
通過
  • 34.7
  • 47.0
  • 59.1
上がり
  • 49.0
  • 36.8

払い戻し

単勝
16
2,510円
複勝
16
350円
9
110円
3
150円
ワイド
9-16
770円
3-16
1,150円
3-9
250円
枠連
5-8
1,050円
馬連
9-16
2,440円
馬単
16-9
8,460円
3連複
3-9-16
2,800円
3連単
16-9-3
26,250円

競馬予想ブログ(宝塚記念の回顧)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:宝塚記念」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

宝塚記念レース動画(YouTube)

2016年宝塚記念

過去データ

枠番別傾向

8枠の複勝率
45.5%
  1. 1枠
    2
  2. 2枠
    1
  3. 3枠
    2
  4. 4枠
    2
  5. 5枠
    2
  6. 6枠
    1
  7. 7枠
    0
  8. 8枠
    5
3着以内の数

脚質別割合

先行の成績
3-3-1-14
3着内占有率
逃げ
13.3%
先行
46.7%
差し
20.0%
追込
20.0%

人気薄馬の騎手

  1. 2015 99.2倍
    ショウナンパンドラ
    • 3着
    • 1枠
    • 1番
    • 差し
    • 池添謙一
  2. 2014 55.9倍
    カレンミロティック
    • 2着
    • 5枠
    • 5番
    • 先行
    • 池添謙一
  3. 2013 43.8倍
    ダノンバラード
    • 2着
    • 4枠
    • 4番
    • 先行
    • 川田将雅

施行コース

阪神・芝2200m(内)
阪神・芝2200m(内)のコース図
直線・コーナーデータ
  • 急坂
  • コーナー:4回
  • 直線距離:359.1m
  • コーナーまでの距離:514.4m

Bコース使用

コースのポイント
  • 1コーナーまでが約530mと長く、出していけば外枠でも先行が可能。
  • 先行馬が多いと、1コーナーまでの先行争いが激化しハイペースも。
  • 3~4コーナー中間でペースが上がるので、バテないスタミナが必要。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2016/06/26 9阪神8 11R 第57回 宝塚記念G1 芝2200m マリアライト 蛯名正義 久保田貴士
2015/06/28 9阪神8 11R 第56回 宝塚記念G1 芝2200m ラブリーデイ 川田将雅 池江泰寿
2014/06/29 9阪神8 11R 第55回 宝塚記念G1 芝2200m ゴールドシップ 横山典弘 須貝尚介
2013/06/23 9阪神8 11R 第54回 宝塚記念G1 芝2200m ゴールドシップ 内田博幸 須貝尚介
2012/06/24 9阪神8 11R 第53回 宝塚記念G1 芝2200m オルフェーヴル 池添謙一 池江泰寿
2011/06/26 9阪神4 11R 第52回 宝塚記念G1 芝2200m アーネストリー 佐藤哲三 佐々木晶三
2010/06/27 9阪神4 10R 第51回 宝塚記念G1 芝2200m ナカヤマフェスタ 柴田善臣 二ノ宮敬宇
2009/06/28 9阪神4 10R 第50回 宝塚記念G1 芝2200m ドリームジャーニー 池添謙一 池江泰寿
2008/06/29 9阪神4 10R 第49回 宝塚記念G1 芝2200m エイシンデピュティ 内田博幸 野元昭
2007/06/24 9阪神4 11R 第48回 宝塚記念G1 芝2200m アドマイヤムーン 岩田康誠 松田博資
2006/06/25 8京都4 11R 第47回 宝塚記念G1 芝2200m ディープインパクト 武豊 池江泰郎
2005/06/26 9阪神4 11R 第46回 宝塚記念G1 芝2200m スイープトウショウ 池添謙一 鶴留明雄
2004/06/27 9阪神4 11R 第45回 宝塚記念G1 芝2200m タップダンスシチー 佐藤哲三 佐々木晶三
2003/06/29 9阪神4 11R 第44回 宝塚記念G1 芝2200m ヒシミラクル 角田晃一 佐山優
2002/06/23 9阪神4 11R 第43回 宝塚記念G1 芝2200m ダンツフレーム 藤田伸二 山内研二
2001/06/24 9阪神4 11R 第42回 宝塚記念G1 芝2200m メイショウドトウ 安田康彦 安田伊佐夫
2000/06/25 9阪神4 11R 第41回 宝塚記念G1 芝2200m テイエムオペラオー 和田竜二 岩元市三
1999/07/11 9阪神8 11R 第40回 宝塚記念G1 芝2200m グラスワンダー 的場均 尾形充弘
1998/07/12 9阪神8 11R 第39回 宝塚記念G1 芝2200m サイレンススズカ 南井克巳 橋田満
1997/07/06 9阪神8 10R 第38回 宝塚記念G1 芝2200m マーベラスサンデー 武豊 大沢真
1996/07/07 9阪神8 10R 第37回 宝塚記念G1 芝2200m マヤノトップガン 田原成貴 坂口正大
1995/06/04 8京都8 10R 第36回 宝塚記念G1 芝2200m ダンツシアトル 村本善之 山内研二
1994/06/12 9阪神8 10R 第35回 宝塚記念G1 芝2200m ビワハヤヒデ 岡部幸雄 浜田光正
1993/06/13 9阪神8 10R 第34回 宝塚記念G1 芝2200m メジロマックイーン 武豊 池江泰郎
1992/06/14 9阪神8 10R 第33回 宝塚記念G1 芝2200m メジロパーマー 山田泰誠 大久保正陽
1991/06/09 8京都8 10R 第32回 宝塚記念G1 芝2200m メジロライアン 横山典弘 奥平真治
1990/06/10 9阪神8 10R 第31回 宝塚記念G1 芝2200m オサイチジョージ 丸山勝秀 土門一美
1989/06/11 9阪神8 10R 第30回 宝塚記念G1 芝2200m イナリワン 武豊 鈴木清
1988/06/12 9阪神8 10R 第29回 宝塚記念G1 芝2200m タマモクロス 南井克巳 小原伊佐美
1987/06/14 9阪神8 10R 第28回 宝塚記念G1 芝2200m スズパレード 蛯沢誠治 富田六郎
1986/06/01 9阪神6 10R 第27回 宝塚記念G1 芝2200m パーシャンボーイ 柴田政人 高松邦男

関連するレースや競走馬

有馬記念
中山競馬場芝2500mで行われるG1レースで下半期の総決算となるレース。上半期の総決算となる宝塚記念と同様、ファン投票で出走馬が選ばれ、グランプリと呼ばれる。
前哨戦
天皇賞(春)安田記念が主な前哨戦。近年では、長距離レースである天皇賞を避け、ドバイや香港の国際競走を使い、宝塚記念へと臨むローテーションを組む陣営も増えている。
歴代優勝馬
史上初の連覇を果たしたゴールドシップ、3冠馬オルフェーヴルディープインパクトなど。

Wikipedia

宝塚記念(たからづかきねん)とは日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場の芝2200メートル施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。

正賞は宝塚市長賞と日本馬主協会連合会会長賞。

競走名は阪神競馬場がある宝塚市から取られている。

年末の大一番だった関西地区(阪神競馬場)の阪神大賞典は、その成功を受けて当時の日本中央競馬会理事長であった有馬頼寧により1956年に関東地区(中山競馬場)に創設され定着した有馬記念にその役目を譲った。

また春季も中央競馬クラシック競走やそのトライアルレースが続く関東地区に比べて関西地区の大レースは桜花賞と天皇賞しかなく盛り上がりに欠けていた。

そこで「春に有馬記念に匹敵する大競走を開催したい」との関西地区の意向もあり、有馬記念同様にファン投票によって出走馬を決めることを前提に4歳(現3歳)以上の混合の定量の重賞競走・宝塚記念として1960年に創設された。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

ニュース