第78回オークスのレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 2 ソウルスターリング ルメール 2.24.1
2 1 モズカッチャン 和田竜二 13/4
3 16 アドマイヤミヤビ M.デム 21/2
ラップタイム
  • 12.7
  • 11.6
  • 12.8
  • 12.6
  • 12.0
  • 12.3
  • 12.3
  • 12.1
  • 11.6
  • 11.3
  • 11.2
  • 11.6
通過
  • 37.1
  • 49.7
  • 61.7
上がり
  • 45.7
  • 34.1

払戻

単勝
2
240円
複勝
2
130円
1
350円
16
190円
ワイド
1-2
830円
2-16
370円
1-16
1,680円
枠連
1-1
2,280円
馬連
1-2
2,290円
馬単
2-1
2,790円
3連複
1-2-16
4,600円
3連単
2-1-16
20,130円

競馬予想ブログのオークス回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:オークス」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

KLANユーザーのレース回顧

  • 予想
    Jack さんJack
    ----位
    • 3フローレスマジック6着
    • 14リスグラシュー5着
    • 2ソウルスターリング1着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • ×4ミスパンテール10着

    他 10頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    ソウルスターリング 1着
    レース前評価:追い切りは少し追って12.4秒、動きは文句なし。楽しみ。
    勝負所で早々と先頭に立ち、終いも余裕を残して押切るから本当に強い。枠の利があったのは否めないが、ハイパフォーマンスを披露したのも事実。秋も注目。

    モズカッチャン 2着
    レース前評価:フローラSの勝利は経済コースから上手く出て来れてのものだから…
    1.最内枠でロス無く先手。2.ソウルスターリングが早めに動いたため、動かずタメに徹すれた。3.直線で前が開き一気に追えたのが2着の要因。評価は引き続き「重賞で善戦レベル」を維持。

    アドマイヤミヤビ 3着
    レース前評価:繊細な馬で最終を軽くされると、穿った見方をしてしまう。好調とは判断しない。
    目の覚める末脚で直線一気を決めて3着入線。小細工せずに外を堅実に通って気分よく行けたのが良かった。ストレスの掛かる競馬はどうか?能力はある。
  • 予想
    ID:52916 さんID:52916
    ----位
    • 14リスグラシュー5着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 3フローレスマジック6着
    • 7ディアドラ4着
    • 15ヤマカツグレース18着
    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    当週内で前が止まらない

    2着モズカッチャン
    1枠を活かして好位から上手く直線抜け出した

    3着アドマイヤミヤビ
    大外からジリジリ伸びたが前がとまらなかった

    4着ディアドラ
    直線すっぽり空いた内を突いて伸びてきた

    5着リスグラシュー
    直線ごちゃついてなかなか前が空かなかった

    18着ヤマカツグレース
    大外だったので前に取り付くのに足をつかった
  • 予想
    遠藤 さん遠藤
    ----位
    • 2ソウルスターリング1着
    • 14リスグラシュー5着
    • 13レーヌミノル13着
    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    第78回 オークス
    3歳・G1 芝2400m 定量 15:40発走 晴・良
    回顧録だよー

    ◎ソウルスターリング
    軸馬が競っている時の東京競馬場の直線は本当に長く感じる。

    ○リスグラシュー
    最後明らかに垂れてた。

    ▲レーヌミノル
    見せ場なし。


    ◎1着○5着▲13着
  • 予想
    ミラクルタテヤマ さんミラクルタテヤマ
    54位
    • 7ディアドラ4着
    • 2ソウルスターリング1着
    • 3フローレスマジック6着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 14リスグラシュー5着

    他 13頭

    単勝回収率
    111.2%
    回顧メモ
    ラスト5ハロンが澱みないペースで57.8と流れ単純な前残りではなく底力も問われるレース。

第78回オークスの予想

KLANユーザーの2017年オークス予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
108.0 62.9 5.6 38.9 5.8 10.7 194.0 78.8 24.4 161.6 21.7 25.6 34.5 54.1 46.2 12.5 2.5 14.5 単勝オッズ
8 11 3 18 5 13 7 15 9 17 16 4 14 12 10 6 1 2 着順
アンコウ さん アンコウ 210.8%
える さん える 206.0%
マサラッキ さん マサラッキ 189.1%
さからあ さん さからあ 185.9%
くろふね さん くろふね 175.2%

予想オッズ(2526人の軸馬予想より算出)

2ソウルスターリング
2.7倍
馬名 予想オッズ
ソウルスターリング
2.7倍
リスグラシュー
3.0倍
フローレスマジック
5.7倍
アドマイヤミヤビ
5.9倍
レーヌミノル
17.6倍
モズカッチャン
21.5倍
ディアドラ
36.7倍
ブラックスビーチ
54.6倍
ホウオウパフューム
72.2倍
ミスパンテール
91.9倍
ハローユニコーン
101.0倍
ヤマカツグレース
112.3倍
レッドコルディス
144.3倍
モーヴサファイア
224.5倍
カリビアンゴールド
224.5倍
マナローラ
673.6倍
ディーパワンサ
***.*倍
ブラックオニキス
***.*倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

2ソウルスターリング
17人
馬名 投票数
ソウルスターリング
17人
フローレスマジック
12人
リスグラシュー
11人
アドマイヤミヤビ
9人
レーヌミノル
9人
回収率100%超えのユーザーはソウルスターリングを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、ソウルスターリングを2017年オークスの軸馬として支持。69人中17人が本命馬と予想しています。

また、全体では2,526人がオークスを予想し、738人のユーザーがソウルスターリングを軸馬と予想しています。これは29.2%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.7倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    爆音小僧☆彡 さん爆音小僧☆彡
    30位
    • 2ソウルスターリング1着
    • 13レーヌミノル13着
    • 1モズカッチャン2着
    • 3フローレスマジック6着
    • 14リスグラシュー5着

    他 1頭

    単勝回収率
    125.1%
    予想メモ
    【今日のメイン予想】
    東京11R オークス
     リスグラシューは阪神JF、チューリップ賞のソウルスターリングの強さで影が薄くなっていたが、常に世代トップレベルの実力を示していた。桜花賞2着もそれ。距離はハーツクライ産駒であること、阪神の1800でも強い競馬をしたことから不安はなく、一番弱点が少ないのがこれ。ソウルの桜花賞は馬場の影響もあったのだろう。圧倒的な実力はいうまでもないレベル。父フランケルはマイラーのイメージを持っているが、母はフランスのクラシックで活躍したくらいだからスタミナ十分。あっさりでもおかしくない。アドマイヤミヤビは前走の負け方が気になるが、もともとオークス向きと思えるレース内容。強い牝馬を代表する1頭だけに、これも巻き返していい。レーヌミノルも桜花賞では低人気だったが、ハイレベルの阪神JF3着馬。〈結論〉馬連。リスからソウル、アドマイヤ、レーヌ、モズ、レッドに1000円
  • 予想
    garupin さんgarupin
    ----位
    • 2ソウルスターリング1着
    • 15ヤマカツグレース18着
    • 14リスグラシュー5着
    • 13レーヌミノル13着
    • ×16アドマイヤミヤビ3着

    他 7頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ★馬体重は増やしてきた馬の方が成績がいい。
    ★好走馬の大半は前走がGI かGIIで、なおかつ2着以内。
    ★前走GI、かGII以外のレースで「3着以下」の好走例は皆無。
    ★3着以内馬30頭中25頭は“同年のJRA重賞”において連対経験。
    ★3着以内馬30頭中27頭は“同年のJRA重賞”において単勝4番人気以内。
    ★3着以内馬30頭中27頭は、前走4コーナー通過順「4番手以下」。
    ★過去5年の3着以内馬15頭中12頭は通算出走数が「5戦以下」。
    ★過去5年優勝馬5頭はJRA重賞で連対経験かつJRA重賞で単勝4番人気以内。
    ★ふたケタ人気は[0-1-0-87]と絶不調。人気薄を狙うなら7~9番人気。
    ★内枠不振も、レースデータ重視のほうがベターか。
    ★差し優勢で最速上がり馬は鉄板級の信頼度。末脚のキレは勝ち負けに必須。
    ★レースキャリア4~5戦の馬に好走例が集中。乗り替わりは大幅なマイナス


  • 予想
    クコ さんクコ
    ----位
    • 14リスグラシュー5着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 10ブラックスビーチ9着
    • 1モズカッチャン2着
    • 3フローレスマジック6着

    他 2頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
     本命はリスグラシューにしました。良馬場の東京競馬場という事で、脚を持っているこの馬に期待です。距離が不安ですが、ハーツクライ産駒なのでこなす事はできるでしょう。
     対抗は同じくハーツクライ産駒のアドマイヤミヤビ。こちらは距離延長歓迎でしょう。桜花惨敗でも油断はできません。
     この2頭を軸として、他5頭を入れました。ディープ産駒、フローラ組、そして脚を持っていて距離適性が分からない不気味なカリビアンゴールド。
    ディアドラも怖いのですが、ここでは外しました。ソウルスターリングは不安要素の多い一番人気なので、きたらゴメンナサイという事で。

      買い目
    馬連流し 14,16-1,3,10,14,15,16,17
    14-16 300円 他(14,16-1,3,10,15,17) 各100円
    合計1300円
     でも一番勝ってほしいのはソウルスターリングという矛盾。
  • 予想
    ユッキーオ さんユッキーオ
    153位
    • 14リスグラシュー5着
    • 13レーヌミノル13着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 2ソウルスターリング1着
    • 3フローレスマジック6着

    他 6頭

    単勝回収率
    90.9%
    予想メモ
    桜花賞から一気に800mも距離が延長。他ステップから参戦してきた馬も経験したことがない2400mという距離が響いているのか、逃げ・先行で勝った馬は過去10年で1頭もいない。

    先行して馬券に絡んだのは、牡馬混合の中距離重賞勝ちがある2015年のルージュバック、2000mのフローラSで先行して3着だった2011年のピュアブリーゼと、同じくフローラSで2着だった2010年のアグネスワルツの3頭のみ。

    牡馬一線級と互角以上の能力、あるいはスタミナの裏付けやコース適性があっても、逃げ・先行では2着や3着が一杯で勝ち切るのは至難の業だ。3着以内馬30頭中22頭は差し馬であり、軸馬はここから選ぶべきだろう。

    なお、追い込み馬は5頭が馬券に絡んでいるが、4頭中3頭は桜花賞連対馬だった。

    ※ハーツクライ産駒を信じるか?信じすぎて負けてる...
  • 予想
    GoGo さんGoGo
    ----位
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 2ソウルスターリング1着
    • 14リスグラシュー5着
    • 1モズカッチャン2着
    • 3フローレスマジック6着

    他 2頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ◎アドマイヤミヤビ
    ○ソウルスターリング
    ▲リスグラシュー
    △1フローレスマジック
    △2モズカッチャン
    ×1ディアドラ
    ×2レッドコルディス

    本命◎は桜花賞で全くレースをしていないのでノーカウント、晴れてさえいれば能力だけなら府中2400mはこの馬がメンバー中最も向くはず。○は土曜の馬場を見る限りインが伸びる傾向があるのでこの枠でルメール騎手が如何に綺麗なフォームで走る馬でポジションを取れるか。▲は馬格が無い分やや上記2頭に劣るがパワーの必要な馬場でも苦にしないはず。△1は毎回相手なりには走るのでこの評価に。△2は今の府中の馬場がややパワー寄りなので前走の様に競馬出来れば。×1も△2同様この馬場なら。×2は抽選突破の運と調教での動きが毎度良いので1発狙いで。
  • 予想
    ミラクルタテヤマ さんミラクルタテヤマ
    54位
    • 7ディアドラ4着
    • 2ソウルスターリング1着
    • 3フローレスマジック6着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 14リスグラシュー5着

    他 13頭

    単勝回収率
    111.2%
    予想メモ
    例年、桜花賞上位馬が強いオークスだが、今年は入れ替わる可能性もあるのではないか。
    オークスは最後まで速いラップが要求される傾向のレース。
    桜花賞も例年ならそういうラップになるのだが、今年の桜花賞はラスト1ハロンが12.8と落ち込み、過去10年で最も遅い。
    2013年の桜花賞も今年に近いラップだったが、その年のオークスは例年通り速いラップが続き桜花賞上位馬は総崩れだった。
    2008年も同じようなラップだったが、その年は馬場が渋って桜花賞同様ラスト1ハロンが落ち込むラップで桜花賞上位馬が好走。
    今年は良馬場濃厚で桜花賞と異なるラップになる可能性が高い。
    そうなると桜花賞で負けた馬の巻き返しや別路線組の割り込みに期待してもいい年と考えてもいい。
  • 予想
    ID:65064 さんID:65064
    ----位
    • 2ソウルスターリング1着
    • 3フローレスマジック6着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 14リスグラシュー5着
    • 7ディアドラ4着

    他 12頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    6枠不利か?最近は4枠不振。
    差し>>追い込み有利!!
    ディープ産駒強い。SS系血統が圧倒的!!ハービンジャー・ステゴもあり。
    前走桜花賞組圧倒的!!!フローラ・忘れなも!
    乗り替わりは関西→関東なら良いかも?
    ※好走材料
    ○前走→G2以上。2着以上特に良い。○G3以下なら3着以内以外切り。
    ○今年の重賞で連対or4番人気以内経験。○前走4コーナー4番手以下。
    ○キャリア4~5戦良い。
    早い上がり!
    所属確認!!
    内が有利ならソウル重視、外ならミヤビ重視。
    ソウル-レーヌ、リスグラ-ミヤビはセットか。よっぽど内有利じゃなければ後者。
    あとは土曜日4R、5Rの展開・馬場見て決める!
    か、馬連。①か⑦か入れたい。
  • 予想
    シゲ@未勝利 さんシゲ@未勝利
    224位
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 1モズカッチャン2着
    • 14リスグラシュー5着
    • 7ディアドラ4着
    • 4ミスパンテール10着

    他 13頭

    単勝回収率
    83.9%
    予想メモ
     土曜日はフラット気味の馬場で、やや先行有利といった感じでしたね。で、展開としてはノリさんのヤマカツグレースのスロー逃げを想定しています。

     そうなれば、求められるのはギアチェンジ力と折り合い。

     それに合致する感じで選べた…とおもいます。

     上位の消し馬の理由としては、
    フローレスマジック→晩生の一族で完成はまだ
    リスグラシュー→持続力はあるが、ギアチェンジjは遅い。故によーいドンは向いてない

     リスグラシュー消しは怖い気もしますが、どっちかといえばレーヌの方が期待できる気がします。直感ですが…。

    追記:ミヤビを初志貫徹するなら、同様にミノルの消しも。なので、リスグラと交代で
  • 予想
    WIDER さんWIDER
    198位
    • 2ソウルスターリング1着
    • 14リスグラシュー5着
    • 8ホウオウパフューム16着
    • 17カリビアンゴールド11着
    • 3フローレスマジック6着

    他 13頭

    単勝回収率
    86.7%
    予想メモ

    軸にするのは人気馬から。
    穴はメイチ仕上げの人気薄から。
    土曜の結果から、先行馬を2頭選出します。

    [CHECK]
    ◎ソウルスターリング
    前日の馬場・好枠・差し馬が多いことから崩れにくいと判断。
    ○リスグラシュー
    外枠から差し込める可能性が最も高く、今回も鬼脚が炸裂するだろう。
    ☆ホウオウパフューム
    前走大敗も休み明け・不利などで見直せる点が多い。
    距離延長も向いていそうで、前走からの上積みもあるだろう。
    ▲フローレスマジック
    速い上がりが使えるディープ産駒。鞍上もコース成績良く抑えておくべき。
    △ヤマカツグレース
    調教が絶好。前でしぶとく残れる力があるため、紐で抑えておきたい。
  • 予想
    める さんめる
    ----位
    • 2ソウルスターリング1着
    • 14リスグラシュー5着
    • 16アドマイヤミヤビ3着
    • 3フローレスマジック6着
    • 13レーヌミノル13着

    他 13頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    勝負度B
    【馬場傾向】内が伸びる印象。外々回すのはまず届かない。先行前残りが目立つ。だがオークスに限っては土曜の下位クラスの傾向をそのまま当て嵌めるのは安易に思う。内有利なのは確か。

    後、いつも書いている印の選定内容は書ききれなかった(笑)
    なのでめるのページ内の各馬予想メモに個別に記載しました
    よければ見て頂きお気に入り登録宜しくお願いします。

    ちなみに私はこの5頭以外買いません!

    ※オークスに全時間を割いたので全レース予想は明日はなしで(笑)
    買いたいレースあれば記載します。

  • 予想
    ルラメー さんルラメー
    ----位
    • 14リスグラシュー5着
    • 2ソウルスターリング1着
    • 6ハローユニコーン14着
    • 3フローレスマジック6着
    • 10ブラックスビーチ9着

    他 12頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ・東京の芝は内が荒れているため、内内と通らされる馬は不利。
     ・逆にロス覚悟で外を回り続けても、確実な末脚があれば有利になる。
     ・この土日は内内を避ける内枠の馬が優勢。
    ・確固たる逃げ馬不在。スロー濃厚。
     ・桜花賞馬⑬は距離不安で控える?
     ・足の遅い⑯は外枠も相まって後ろから?
     ・⑭は溜めてナンボのハーツ産駒。
     ・
    ・上り3位以内は33秒台と想定。やはりサンデー天国。
     ・ハーツ産駒のG1勝利はすべて左回り。

競馬予想ブログのオークス予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:オークス」が含まれるブログ記事です。

オークスレース動画(YouTube)

過去データ

枠番別傾向

5枠の複勝率
30.0%
  1. 1枠
    2
  2. 2枠
    2
  3. 3枠
    2
  4. 4枠
    0
  5. 5枠
    3
  6. 6枠
    0
  7. 7枠
    4
  8. 8枠
    2
3着以内の数

脚質別割合

差しの成績
3-2-5-31
3着内占有率
逃げ
0.0%
先行
13.3%
差し
66.7%
追込
20.0%

人気薄馬の騎手

  1. 2013 28.5倍
    メイショウマンボ
    • 1着
    • 2枠
    • 3番
    • 差し
    • 武幸四郎
  2. 2014 16.4倍
    バウンスシャッセ
    • 3着
    • 3枠
    • 5番
    • 差し
    • 北村宏司
  3. 2016 16.0倍
    ビッシュ
    • 3着
    • 7枠
    • 14番
    • 差し
    • M.デムーロ

施行コース

東京・芝2400m
東京・芝2400mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 坂あり
  • コーナー:4回
  • 直線距離:525.9m
  • コーナーまでの距離:331.3m

Bコース使用

コースのポイント
  • ペース次第で差し馬でも間に合う。展開予想をしっかり。
  • 3歳戦では、距離適性より能力・スピードを重視。
  • 特注血統はディープインパクトとゼンノロブロイ。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2017/05/21 5東京10 11R 第78回 オークスG1 芝2400m ソウルスターリング C.ルメール 藤沢和雄
2016/05/22 5東京10 11R 第77回 オークスG1 芝2400m シンハライト 池添謙一 石坂正
2015/05/24 5東京10 11R 第76回 オークスG1 芝2400m ミッキークイーン 浜中俊 池江泰寿
2014/05/25 5東京10 11R 第75回 オークスG1 芝2400m ヌーヴォレコルト 岩田康誠 斎藤誠
2013/05/19 5東京10 11R 第74回 オークスG1 芝2400m メイショウマンボ 武幸四郎 飯田明弘
2012/05/20 5東京10 11R 第73回 オークスG1 芝2400m ジェンティルドンナ 川田将雅 石坂正
2011/05/22 5東京2 11R 第72回 オークスG1 芝2400m エリンコート 後藤浩輝 笹田和秀
2010/05/23 5東京2 11R 第71回 オークスG1 芝2400m アパパネ 蛯名正義 国枝栄
サンテミリオン 横山典弘 古賀慎明
2009/05/24 5東京2 11R 第70回 オークスG1 芝2400m ブエナビスタ 安藤勝己 松田博資
2008/05/25 5東京2 11R 第69回 オークスG1 芝2400m トールポピー 池添謙一 角居勝彦
2007/05/20 5東京2 11R 第68回 オークスG1 芝2400m ローブデコルテ 福永祐一 松元茂樹
2006/05/21 5東京2 11R 第67回 オークスG1 芝2400m カワカミプリンセス 本田優 西浦勝一
2005/05/22 5東京2 11R 第66回 オークスG1 芝2400m シーザリオ 福永祐一 角居勝彦
2004/05/23 5東京2 11R 第65回 オークスG1 芝2400m ダイワエルシエーロ 福永祐一 松田国英
2003/05/25 5東京2 11R 第64回 オークスG1 芝2400m スティルインラブ 幸英明 松元省一
2002/05/19 5東京2 11R 第63回 オークスG1 芝2400m スマイルトゥモロー 吉田豊 勢司和浩
2001/05/20 5東京2 11R 第62回 オークスG1 芝2400m レディパステル K.デザーモ 田中清隆
2000/05/21 5東京2 11R 第61回 オークスG1 芝2400m シルクプリマドンナ 藤田伸二 山内研二
1999/05/30 5東京4 11R 第60回 オークスG1 芝2400m ウメノファイバー 蛯名正義 相沢郁
1998/05/31 5東京4 11R 第59回 オークスG1 芝2400m エリモエクセル 的場均 加藤敬二
1997/05/25 5東京4 10R 第58回 オークスG1 芝2400m メジロドーベル 吉田豊 大久保洋吉
1996/05/26 5東京4 10R 第57回 オークスG1 芝2400m エアグルーヴ 武豊 伊藤雄二
1995/05/21 5東京2 10R 第56回 オークスG1 芝2400m ダンスパートナー 武豊 白井寿昭
1994/05/22 5東京2 10R 第55回 オークスG1 芝2400m チョウカイキャロル 小島貞博 鶴留明雄
1993/05/23 5東京2 10R 第54回 オークスG1 芝2400m ベガ 武豊 松田博資
1992/05/24 5東京2 10R 第53回 オークスG1 芝2400m アドラーブル 村本善之 小林稔
1991/05/19 5東京2 10R 第52回 オークスG1 芝2400m イソノルーブル 松永幹夫 清水久雄
1990/05/20 5東京2 10R 第51回 オークスG1 芝2400m エイシンサニー 岸滋彦 坂口正則
1989/05/21 5東京2 10R 第50回 オークスG1 芝2400m ライトカラー 田島良保 清田十一
1988/05/22 5東京2 10R 第49回 オークスG1 芝2400m コスモドリーム 熊沢重文 松田博資
1987/05/24 5東京2 10R 第48回 オークスG1 芝2400m マックスビューティ 田原成貴 伊藤雄二
1986/05/18 5東京2 10R 第47回 オークスG1 芝2400m メジロラモーヌ 河内洋 奥平真治

関連するレースや競走馬

牝馬三冠
3歳牝馬限定レースの桜花賞、オークス、秋華賞のことで、3競走をすべて勝った馬は三冠馬(牝馬三冠馬)と呼ばれる。これまでに、メジロラモーヌ(1986年)、スティルインラブ(2003年)、アパパパネ(2010年)、ジェンティルドンナ(2012年)が3冠を達成している。
フローラステークス
東京競馬場芝2000mで開催されるレースで、オークス(優駿牝馬)のトライアルレースに指定されている。

Wikipedia(オークス)

優駿牝馬(ゆうしゅんひんば)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝2400メートルで施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。

正賞は内閣総理大臣賞・日本馬主連合会会長賞。

一般的にはオークスと呼ばれているが、現在の競馬報道では海外競馬の認識の広がりを考え、イギリスのオークスとの混同を考慮し、優駿牝馬としか表記しない番組や新聞紙も増えつつある。

しかし、2006年の中央競馬会提供のテレビCMではオーク スとのみ表記、呼称とされていた。

1938年にイギリスのクラシック競走であるオークスステークスを範として、4歳(現3歳)牝馬限定の定量の重賞競走、阪神優駿牝馬として創設、第1回は現在とは違い阪神競馬場の芝2700mで施行され、東京優駿・皐月賞・桜花賞・菊花賞と並び国営競馬の五大競走(五大クラシック競走)の1競走とされた。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Googleニュース