第76回菊花賞のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 4 キタサンブラック 北村宏司 3.03.9
2 11 リアルスティール 福永祐一 クビ
3 17 リアファル ルメール 1/2
ラップタイム
  • 12.7
  • 11.1
  • 11.6
  • 12.3
  • 12.5
  • 13.1
  • 13.7
  • 13.7
  • 11.8
  • 12.1
  • 12.0
  • 11.9
  • 11.6
  • 12.2
  • 11.6
通過
  • 35.4
  • 47.7
  • 60.2
上がり
  • 47.3
  • 35.4

払戻

単勝
4
1,340円
複勝
4
370円
11
170円
17
160円
ワイド
4-11
1,300円
4-17
1,320円
11-17
430円
枠連
2-6
1,430円
馬連
4-11
3,870円
馬単
4-11
9,960円
3連複
4-11-17
4,640円
3連単
4-11-17
38,880円

競馬予想ブログの菊花賞回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2015年」「レース名:菊花賞」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

KLANユーザーのレース回顧

  • 予想
    malping さんmalping
    ----位
    • 3タンタアレグリア4着
    • 17リアファル3着
    • 11リアルスティール2着
    • 7スティーグリッツ11着
    • ×2サトノラーゼン5着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    2周目の1~2コーナーで一気に流れが落ち着いたように、全体のペース自体は速くなかった反面、出入りの激しい競馬で先行勢には厳しい展開。それだけに、終始ジックリ乗ったことが物を言ったんじゃないかな。北村が本当にうまく乗っていたと思うよ。それに、ここに来て馬も大人になってきた感じ。以前はムキになって頭の高い走りをしていたのに、北村が乗った1週前追い切り、最終追いでもリラックスして、うまく首を使えていたからね。競馬に行っても向正面で他の馬が引っ掛かった時にも、あれだけ我慢が利いたあたりも大したものだよ。以前の前々から粘り込む形から、追って伸びるようになったのも収穫だし、これからも楽しみだね。
    リアファルは、テンにハナを主張したスピリッツミノルに擦られた時にムキになりかけたけど、すぐに落ち着いて2番手でジッとできていたんだけどね、向正面で他馬が動いた時に引っ掛かったのが痛かったよ。
  • 予想
    さいくろん山田 さんさいくろん山田
    ----位
    • 17リアファル3着
    • 2サトノラーゼン5着
    • 8ミュゼエイリアン8着
    • 5ベルーフ6着
    • 7スティーグリッツ11着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    逃げスピリッツミノル Sペース後半総合力戦
    上位馬は総合力のある馬が占める。

    1着キタサンブラックは道中中団インでじっとして直線しっかり伸びる。インに潜り込んだ選択が功を奏した。枠の恩恵をフルに生かした好騎乗。北村宏はイン突きの馬で買い。血統上、長距離では買いにくい馬だったが、克服。前半どスローとはいえ、超ロンスパ戦をしっかり勝ち切るあたり、2,000mの総合力戦あたりがベストか。とにかく、スロー展開では抑えなければいけない。
    2着リアルスティールは、距離不安の中よく最後伸びていて、この世代では地力上位。イン突きよりも外枠の差し馬が好走条件の福永で、シルバーコレクターになりそう。ただ、この中では高速馬場恩恵を受けておらず、能力的にはこの馬が一番。
    3着リアファルは高速馬場の恩恵で3着。スタミナは持っているが、勝ち切れなかった。
  • 予想
    ID:38052 さんID:38052
    48位
    • 2サトノラーゼン5着
    • 6レッドソロモン17着
    • 4キタサンブラック1着
    • 15ジュンツバサ10着
    • 7スティーグリッツ11着

    他 8頭

    単勝回収率
    104.4%
    回顧メモ
    単勝人気をA,B,Cの各ゾーンに分けての着順を見ると
    1着:Bゾーン(5番人気)、2着:Aゾーン(2番人気)、3着Aゾーン(1番人気)というAABのパターンだった
    このパターンが一番多く出ているのに、気がつかなかったとは
    また神戸新聞杯出走馬頭が2頭、他レースからの参加が1頭というパターンもここ数年のパターンだったこれも気がつかなかったとは

    来年からは、このパターンで粗利馬券をゲットするぞ!!
  • 予想
    ラム王 さんラム王
    ----位
    • 8ミュゼエイリアン8着
    • 17リアファル3着
    • 16タガノエスプレッソ13着
    • 10ブライトエンブレム7着
    • 9アルバートドック12着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    ポイントは以下でした。
    ◇血統
    ブラックタイド産駒
    ノーザンテースト持ち

    ◇近走
    前走3着以内

    ◇その他
    内枠発走

    ◇当レースの展開、有利不利
    前半1000m通過60.2秒で平均ペース
    三角中団前でレースをしていた馬が馬券になった

第76回菊花賞の予想

KLANユーザーの2015年菊花賞予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
101.2 3.7 154.5 30.3 28.5 117.4 21.8 4.5 17.4 33.2 27.9 10.9 43.4 18.2 11.6 15.6 5.7 131.1 単勝オッズ
15 3 13 10 9 18 14 2 7 12 8 11 17 6 1 4 5 16 着順
ヒーロー さん ヒーロー 177.7%
鈴夏 さん 鈴夏 140.5%
華鬼♂ さん 華鬼♂ 130.1%
× JPK馬券生活 さん JPK馬券生活 126.4%
× × × ID:26239 さん ID:26239 123.2%

予想オッズ(1051人の軸馬予想より算出)

17リアファル
3.2倍
馬名 予想オッズ
リアファル
3.2倍
サトノラーゼン
3.8倍
リアルスティール
4.4倍
スティーグリッツ
13.6倍
ベルーフ
14.3倍
タンタアレグリア
15.0倍
キタサンブラック
18.7倍
ワンダーアツレッタ
24.0倍
ミュゼエイリアン
28.0倍
アルバートドック
38.2倍
ジュンツバサ
46.7倍
ブライトエンブレム
49.5倍
レッドソロモン
70.1倍
マッサビエル
105.1倍
スピリッツミノル
210.2倍
タガノエスプレッソ
420.4倍
マサハヤドリーム
840.8倍
ミコラソン
840.8倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

2サトノラーゼン
6人
馬名 投票数
サトノラーゼン
6人
リアファル
4人
タンタアレグリア
3人
アルバートドック
2人
キタサンブラック
2人
回収率100%超えのユーザーはサトノラーゼンを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、サトノラーゼンを2015年菊花賞の軸馬として支持。21人中6人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,051人が菊花賞を予想し、265人のユーザーがリアファルを軸馬と予想しています。これは25.2%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝3.2倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    ID:38052 さんID:38052
    48位
    • 2サトノラーゼン5着
    • 6レッドソロモン17着
    • 4キタサンブラック1着
    • 15ジュンツバサ10着
    • 7スティーグリッツ11着

    他 8頭

    単勝回収率
    104.4%
    予想メモ
    平成10年以降の5頭の優勝馬は同年8月以降の出走レースで3着以内であった
    (キタサン、ジュン、スティ、マサハヤ、ミュッゼ、リアファ、リアル、ワンダーの8頭)
    (過去10年のデータ)
    人気:単勝2倍以上の1番人気は勝率20%
    配当:近5年の馬連は全て3000円以下
    勝ち馬:ダービー上位入線馬か上がり馬
    ステップ:神戸新聞杯出走馬が圧倒的に優勢

    人気薄で、今回好走しそうな馬は
    2走前小倉記念(GⅡ・54キロ)で好走のベル
    同オープンで好走のアルバ(神戸7着)
    同1600万下で好走のレッド(神戸6着)
    同1000万下で好走のマッサ(神戸13着)
    同500万下1着、前走1000万下1着のスティ、ワンダー
    同500万下1着、セントライトの3着ジュン
    あと小倉経験馬は、マサハヤ(1000万下1着)などがいる

    2走前1600万下で好走、前走神戸新聞杯で先行し最後切れ負けし6着に粘ったレッドが狙い目か
  • 予想
    mojoca さんmojoca
    ----位
    • 7スティーグリッツ11着
    • 5ベルーフ6着
    • 12ワンダーアツレッタ14着
    • 17リアファル3着
    • 2サトノラーゼン5着

    他 13頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ◎サトノラーゼン○レッドソロモン▲ミュゼエイリアン☆ベルーフ△ジュンツバサ△アルバートドック△リアファル△リアルスティール
    本命は圧倒的に有利な内枠を引けた。内を立ち回ってナンボの馬にとって最高の枠。目下3年連続で馬券に成り続けているロベルト系を父か母の父に持つのは今回2頭だけ、その1頭がこの馬で(もう1頭がミュゼエイリアン)、しかも母の父インティカブの代表産駒は、女王杯で超絶の走りを見せたスノーフェアリー。京都外回りを得意とするのは言うまでもない血統だ。牝系は高速芝の京都への対応力がこれまた高い。 レッドソロモンが穴。一族に菊花賞御用達種牡馬のダンスインザダークや春天馬スズカマンボらが入る牝系。そして父がメイショウサムソン。スピード兼備の中距離血統の父にステイヤー牝系、大仕事あってもいい。リアルスティールはキズナよりも遥かに距離のもたない牝系だ。過信禁物、能力だけで3着に来るか。
  • 予想
    Arima さんArima
    ----位
    • 7スティーグリッツ11着
    • 5ベルーフ6着
    • 14マッサビエル9着
    • 15ジュンツバサ10着
    • ×3タンタアレグリア4着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ◎-○▲△××××3連複21点

    ◎スティーグリッツは夏に力を付けてきた。前走のような中山非根幹距離をこなせるようなタイプがここでは望ましく、ハービンジャーの覚醒にも期待したい。
    ○ベルーフは春のクラシックを戦ったメンバーでは唯一の叩き3戦目でローテーションに好感が持てる。また、道中引っ掛かりやすいタイプなので内枠を引けたのも好材料。
    ▲マッサビエルは前走案外も、春の走りは素質を感じさせるし、人気が落ちるならむしろ良い。ゲートを五分に出れれば。
    △ジュンツバサは前走がフロック視されている感があるが、馬券になった馬の中では一番後ろからだし、春に負かした相手もそこまで弱い相手ではない。妙味あり。
    前走敗因明確のサトノラーゼン、調教でマッサビエルに競り勝ったタンタアレグリア、前走快勝のリアファル、ポテンシャルNO.1リアルスティールまで抑える。
  • 予想
    アーク さんアーク
    ----位
    • 2サトノラーゼン5着
    • 17リアファル3着
    • 9アルバートドック12着
    • 8ミュゼエイリアン8着
    • 7スティーグリッツ11着

    他 10頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    菊花賞 過去調教 最終追い切り場所(ネット競馬評価,(トラック坂路併用なら))
    2014
    栗坂(A)-CW(A,併用)-南W(A)
    2013
    栗芝(A,併用)-CW(B,併用)-栗坂(B)
    2012
    栗坂(B)-CW(B,併用)-CW(B,併用)
    2011
    栗坂(A)-CW(A,併用)-CW(B,併用)
    2010
    DP(B)-栗坂(A)-栗坂(B)

    過去5年トラックのみ→24頭(全出走馬90頭中) 1-0-1-22
    ○複勝圏内率
    2/24→8.3%(トラックのみ)
    13/66→19.7%(坂路か併用)

    トラックのみで3着内にきた2頭は調教時計が優秀のため
    トラックのみで時計が特別に優秀でない馬はマイナスか。

    2015年
    トラックのみ→3,4,12,15,18
    かつ時計が優秀でない→12,15,18
  • 予想
    馬券JAWS さん馬券JAWS
    ----位
    • 17リアファル3着
    • 9アルバートドック12着
    • 7スティーグリッツ11着
    • 3タンタアレグリア4着
    • 10ブライトエンブレム7着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ

    [菊花賞データまとめ]
    ◎単勝オッズ1倍台
    (4-0-0-0)
    ×単勝100倍以上
    (0-0-0-40)
    ×関東馬で当日8番人気以下
    (0-0-0-21)
    ×前走セントライト記念で4着以下
    (0-0-0-22)
    ×前走セントライト記念だった馬で当日8番人気以下
    (0-0-0-24)
    ×前走条件戦で2着以下
    (0-0-0-17)
    ×前走条件戦で勝ち0.0秒差
    (0-0-0-16)
    △前走1800m以下
    (1-0-0-21)
    ×間隔5週以上で当日8番人気以下
    (0-0-0-42)
    △間隔2週以内
    (0-1-0-12)


    《ポイント》
    ローテ別では、神戸新聞杯組中心。
    負けた馬の巻き返し、穴馬の好走もあります。

    他のローテでは、
    セントライト記念…3着以内
    1000万下…楽勝してきた馬
  • 予想
    エアグルーヴ さんエアグルーヴ
    236位
    • 3タンタアレグリア4着
    • 2サトノラーゼン5着
    • 17リアファル3着
    • 11リアルスティール2着
    • 9アルバートドック12着

    他 3頭

    単勝回収率
    71.7%
    予想メモ
    内枠に入れば本命にしようと思っていた「タンタアレグリア」
    見事内枠ゲット。サトノラーゼンも内枠を引いた事で本命対抗はすんなり決まり。
    タンタアレグリアはリアファルと同じロブロイ産駒で、母がチリ産。
    おそらく京都の高速馬場でパフォーマンスを上げる可能性が高い。
    さらに母母父にサドラーズウェルズ系が入っているため、京都の外回りは合う。
    蛯名騎手が京都の長距離G1(春天や菊花賞)で馬券に絡むときは、常に「内枠」
    スタート次第だが、タンタアレグリアは中団やや前目で競馬するだろう。
    サトノラーゼンとタンタアレグリアのどちらかが馬券に絡む可能性は高いと思っている。
    リアファルは条件合いそうだが、さすがにこの枠は割引。
  • 予想
    malping さんmalping
    ----位
    • 3タンタアレグリア4着
    • 17リアファル3着
    • 11リアルスティール2着
    • 7スティーグリッツ11着
    • ×2サトノラーゼン5着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    前半は早くならないだろう。といって平均ラップで3000mを走った馬はいないしどういった終い勝負になるか見当がつかない。
    前々で結着ならリアファル中心も外枠の逃げ馬、内でキタサンブラック、ミュゼエイリアンが先手を取って3番手の競馬は久々だし絶対的な軸馬じゃない。12ハロン競馬のような切れ勝負に流れたらサトノラーゼンが枠順から有利だが距離適性の疑問がどうしても離れない。
    週初めは総ノーザンファーム出身馬で決めていたけど、抜けが多いので1頭だけ社台ファーム出身、そしてこの馬で勝負。

    馬単
    3=7.10.11.17/800
    17=7.10/400

  • 予想
    ざわわ さんざわわ
    ----位
    • 11リアルスティール2着
    • 9アルバートドック12着
    • 12ワンダーアツレッタ14着
    • 15ジュンツバサ10着
    • ×17リアファル3着

    他 13頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    今回はリアファル軸でいきたかったのですが、枠が枠なだけに外を走らなければいけないロスに加え隣に同じ逃げ馬。おそらくかかってしまい消耗すると思われます。ここで軸はリアステ、前走休み明けひと叩きで十分手応えはあった。距離延長も問題ないかと。相手にはアルバートドッグ、ワンダーアツレッタ、サトノラーゼン、ジュンツバサをあげておきます。また穴候補はブライトエンブレム
  • 予想
    ルラメー さんルラメー
    ----位
    • 3タンタアレグリア4着
    • 6レッドソロモン17着
    • 13マサハヤドリーム18着
    • 8ミュゼエイリアン8着
    • 17リアファル3着

    他 13頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ・高速馬場であること、ハイペースの消耗戦になること、血統にスタミナの裏付けがあり前哨戦を大敗してないこと、後ろからは届かないが逃げも決まらないことを念頭に。
    ・内がやや有利
    ・DPは京都巧者のみ3着付けで買う、きさらぎと京都新聞をチェック。
    ・先週は京都芝レースでサムソン産駒3戦3勝と謎の快進撃。高速馬場なのにパワーがいるらしい。
  • 予想
    茨C サブカル編 さん茨C サブカル編
    ----位
    • 17リアファル3着
    • 5ベルーフ6着
    • 1ミコラソン16着
    • 6レッドソロモン17着
    • 7スティーグリッツ11着

    他 13頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    基本的にダービーを好走したディープ産には危険なレース。軸は血統面でも適正が向き、テン指数&上がり指数が4位以内に入っている⑰リアファル。
    買い方はとりあえず馬連ワイドは抑える予定(もちろんオッズしだいで買い目の取捨てはします)3複はフォーメーションで2列目に消した⑧⑪を入れたものは抑える予定
  • 予想
    iso07 さんiso07
    ----位
    • 7スティーグリッツ11着
    • 11リアルスティール2着
    • 2サトノラーゼン5着
    • 14マッサビエル9着
    • 15ジュンツバサ10着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    神戸新聞杯組から 1.2着と出遅れが最後までひびいた マッサビエル(距離延長は良さそうに思えないが穴で
    セントライト記念組から ジュンツバサ サトノラーゼン タンタアレグリア
    過去データからはマンハッタンカフェが4着着差0.7秒から
    この他ではスティーグリッツが面白そう
  • 予想
    ふといがわ さんふといがわ
    ----位
    • 11リアルスティール2着
    • 17リアファル3着
    • 2サトノラーゼン5着
    • 4キタサンブラック1着
    • 12ワンダーアツレッタ14着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    難しいレースとは言え、穴狙いしたくなるところだが、終わってみれば神戸新聞杯上位入着馬が強いデータがあるだけに、春の実績馬リアルスティールの逆転に期待。相手も大外からどんな競馬するか楽しみなリアファル、ダービー2着馬絶好の枠からサトノラーゼンの巻き返しに注目。
  • 予想
    ラム王 さんラム王
    ----位
    • 8ミュゼエイリアン8着
    • 17リアファル3着
    • 16タガノエスプレッソ13着
    • 10ブライトエンブレム7着
    • 9アルバートドック12着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ポイントは以下と考えました。
    ◇血統
    スペシャルウィーク、Dixieland Band、トニービン、ブライアンズタイムなどの当レース御用達血統持ち

    ◇近走
    前走3着以内の好調な馬

    ◇その他
    内枠or外枠発走
  • 予想
    maruki さんmaruki
    ----位
    • 17リアファル3着
    • 6レッドソロモン17着
    • 9アルバートドック12着
    • 11リアルスティール2着
    • 4キタサンブラック1着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    セントライトの関西馬は買い関東馬は割引き
    ダンスインザダークとリアルシャダイの血は買い
    長距離の蛯名は買い
    神戸新聞杯組は強い
    ダービー2着は買い
    ディープインパクトは3000以上勝ち無し
  • 予想
    バスガス爆発 さんバスガス爆発
    ----位
    • 7スティーグリッツ11着
    • 2サトノラーゼン5着
    • 14マッサビエル9着
    • 5ベルーフ6着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ハービンジャー先物買い。ミスプロ外し。土曜日芝レースハービンジャー産駒3頭共に勝利。父方ニジンスキー注意。ダンダー、トーセンダンス、スペウィー。絶対じゃあ無い。押さえ程度

競馬予想ブログの菊花賞予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2015年」「レース名:菊花賞」が含まれるブログ記事です。

第76回菊花賞関連レース動画(YouTube)

施行コース

京都・芝3000m(外)
京都・芝3000m(外)のコース図
直線・コーナーデータ
  • 平坦
  • コーナー:6回
  • 直線距離:404m
  • コーナーまでの距離:217.4m

Aコース使用

コースのポイント
  • 特筆事項なし。