第67回朝日杯フューチュリティステークスのレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 15 リオンディーズ M.デム 1.34.4
2 11 エアスピネル 武豊 3/4
3 13 シャドウアプローチ 中谷雄太
ラップタイム
  • 12.5
  • 10.8
  • 11.4
  • 12.6
  • 12.7
  • 11.9
  • 10.8
  • 11.7
通過
  • 34.7
  • 47.3
  • 60.0
上がり
  • 47.1
  • 34.4

払戻

単勝
15
590円
複勝
15
180円
11
110円
13
780円
ワイド
11-15
260円
13-15
5,170円
11-13
1,610円
枠連
6-8
460円
馬連
11-15
520円
馬単
15-11
1,340円
3連複
11-13-15
8,160円
3連単
15-11-13
38,560円

競馬予想ブログの朝日杯フューチュリティステークス回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2015年」「レース名:朝日杯フューチュリティステークス」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

KLANユーザーのレース回顧

  • 予想
    garbage さんgarbage
    ----位
    • 15リオンディーズ1着
    • 11エアスピネル2着
    • 2ショウナンライズ14着
    • 10タイセイサミット7着
    • 14ハレルヤボーイ12着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    今年の皐月賞を思い出しました。
    当時KLANは使っていませんでしたが、ドゥラメンテとリアルスティールで本命を迷っていました。共同通信杯を見て、どちらも中団ぐらいから直線勝負となったとき、ドゥラメンテが勝つと思い本命にしました。レースはドゥラメンテがかなり後方。途中から上がっていってくれましたが、それでもリアルスティールとは離れている。届くのか、と思ったら、上がり33.9で差しきってしまいました。
    今回のリオンディーズは後ろから2番目。出遅れたわけでもないのにその位置は想定外でした。しかし、上がり33.3。恐れ入りました。他にも騎手はMデムーロで、2着馬はほぼ完璧なレースをしているなど共通点は多く、嬉しいと同時に、過去にスリップしたような感覚でした。

    シャドウアプローチは、京王杯組以前に中谷騎手へ代わった時点で切ってしまいました。ショウナンライズは、もう少し抑えて先行してほしかった。
  • 予想
    malping さんmalping
    ----位
    • 10タイセイサミット7着
    • 12シュウジ5着
    • 11エアスピネル2着
    • 5ウインオスカー16着
    • ×14ハレルヤボーイ12着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    タイセイサミットの位置取りがうまく行かず、前が壁にはなったけど1.2着馬は異次元の脚でとてもかなわないね。
    リオンディーズは、初めてのマイルなのに、出負け気味のスタートで最後方から。テンからマイペースを守ってジックリ乗っていたぶん、うまく脚が溜まったにせよ、終いの伸びはとにかく鋭かったね。ゴチャついた内に入らなかったのが良かったとはいえ、あれだけ外を回っても一気に突き抜けるんだから、“強い”のひと言だよ。ゲートの中でチャカチャカしていただけに、スタンド前が発走地点だとファンの歓声がモロに耳に入って、今回以上にスタートで遅れる心配はあるけど、経験を積みながら慣れていくでしょう。現時点で課題を挙げるとすればゲートぐらいで、これからが本当に楽しみな馬だね。
    http://blog.livedoor.jp/sakai_chiaki/
  • 予想
    爆音小僧☆彡 さん爆音小僧☆彡
    165位
    • 11エアスピネル2着
    • 12シュウジ5着
    • 2ショウナンライズ14着
    • 13シャドウアプローチ3着
    • 15リオンディーズ1着
    単勝回収率
    88.5%
    回顧メモ
    好スタートを切ったウインオスカー、ショウナンライズ、アドマイヤモラール内枠各馬が後続を突き放してレースを引っ張る形となる。4番手以降は、なだめるようにしてシュウジ、ボールライトニング、圧倒的1番人気エアスピネルと続き、2番人気のリオンディーズは最後方で競馬を進める。
    3コーナーを回り始めたところで後方集団が前方との差を徐々に縮め始め、4コーナーを回りきったところで、ほぼ団子状態になって直線へ。 馬群から抜け出したのはエアスピネル。楽な手応えで突き放しにかかるも、外からリオンディーズが脚を伸ばし、これに並ぶ。2頭の叩き合いはゴール前までもつれるが、リオンディーズが僅かに交わし、キャリア1戦の馬が史上初の2歳王者に輝いた。
  • 予想
    シゲ@未勝利 さんシゲ@未勝利
    311位
    • 11エアスピネル2着
    • 3アドマイヤモラール8着
    • 12シュウジ5着
    • 2ショウナンライズ14着
    • ×10タイセイサミット7着

    他 8頭

    単勝回収率
    70.9%
    回顧メモ

     リオンディーズ、エアスピネルの2頭は世代の中では突出した強さ。特にスローを大外ぶん回しで差し切ったうえ、脚も余裕があったので、下手したらドゥラメンテ以上かも?シーザリオの体質の弱さが出なければいいのだけれど。

     不利を受けつつも4着に来たユウチェンジ、スタートで後手を踏んでしまったタイセイサミットは次走で狙う価値がありそうです。 
     
     シュウジは短距離ではトップクラスだと思うので、適距離の時に。シャドウアプローチはマイルまでなら相手なりに頑張れそうです。イモータルは状態が良くなかったようなので、次人気が落ちるのなら狙ってもいいと思います。
  • 予想
    クコ さんクコ
    ----位
    • 7イモータル9着
    • 11エアスピネル2着
    • 9ボールライトニング11着
    • 3アドマイヤモラール8着
    • 14ハレルヤボーイ12着
    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
     予想は散々でしたが、相当面白いレースでした。

     阪神で、超スローペースでもないのにこの末脚。新馬戦の引っかかり癖もエピファネイアを彷彿とさせるし、もし兄のスタミナも受け継いでいたとしたらと考えると、もうワクワクを抑えられないです。
     エアスピネルもかなりの強さを見せましたが、相手が想像以上に強かったのでしょう。
    人馬共に、歴史を繰り返すということなのでしょうか・・・。
     シュウジはやはり、実力だけで1600mをこなしていたんでしょうね・・・。数少ない3歳短距離路線を乗り越えて、名スプリンターへと成長していって欲しいです。

  • 予想
    裏キャプ14 さん裏キャプ14
    ----位
    • 11エアスピネル2着
    • 9ボールライトニング11着
    • 12シュウジ5着
    • 2ショウナンライズ14着
    • ×7イモータル9着

    他 11頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    1着リオンディーズ:新馬戦のみのデータは買えないが前走上がり、血統などは買える要素はあった。規格外の馬なら買わないといけない。
    2着:エアスピネル:デイリー杯組勝てないというデータがはまってしまった。過去のデイリー杯のタイムの中では一番遅いのでその不安はあった。
    3着:血統は買いづらかったけど、データ的には2.3着に来るデータ。
    ○ボールライトニング:実績からは上位に来てもいいがマイルは長いのか?
    ▲ショウナンライズ:力的にそこまでじゃなかった?
    ×イモータル:テンション高く掛ってしまっていた。
  • 予想
    ミラクルタテヤマ さんミラクルタテヤマ
    462位
    • 14ハレルヤボーイ12着
    • 11エアスピネル2着
    • 10タイセイサミット7着
    • 12シュウジ5着
    • 2ショウナンライズ14着

    他 11頭

    単勝回収率
    34.8%
    回顧メモ
    さすがに上位2頭が強かった。
    特に勝ったリオンディーズはあの位置から大外ぶん回しであの脚は脱帽。
    期待したハレルヤボーイは見せ場も無く残念。中山でもう1度は買ってみたいが。
    京王上位2頭を消し評価は間違ってなかった。
    現時点での完成度を評価したシャドウアプローチが3着に来たおかげで馬券はプラス。
    マイル路線なら春先までは通用すると思う。
    兎にも角にも勝った馬の将来が楽しみになる結果だった。
  • 予想
    ラム王 さんラム王
    ----位
    • 10タイセイサミット7着
    • 15リオンディーズ1着
    • 9ボールライトニング11着
    • 12シュウジ5着
    • 7イモータル9着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    ◇血統
    キングカメハメハ産駒、ジャングルポケット産駒→Nureyev持ち
    父か母父ヴァイスリージェント系
    グレイソヴリン系

    ◇近走
    三角5番手以内に先行していた馬

    ◇その他
    外枠発走

    ◇当レースの展開、有利不利
    前半1000m通過60.0秒で平均ペース
    中団後方からレースを進めた馬が馬券になった

第67回朝日杯フューチュリティステークスの予想

KLANユーザーの2015年朝日杯フューチュリティステークス予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
    257.2 6.0 35.2 88.4 9.0 1.5 45.9 14.2 148.1 14.6 80.2 79.9 203.3 51.2 19.5 224.9 単勝オッズ
13 1 12 3 5 2 7 11 6 9 4 16 10 8 14 15 着順
TTT さん TTT 212.5%
ヨッシャー さん ヨッシャー 161.4%
× × ヒデ さん ヒデ 137.8%
loser さん loser 137.2%
クリス さん クリス 135.3%

予想オッズ(1169人の軸馬予想より算出)

11エアスピネル
1.2倍
馬名 予想オッズ
エアスピネル
1.2倍
リオンディーズ
10.4倍
イモータル
15.1倍
シュウジ
16.1倍
ボールライトニング
20.3倍
ショウナンライズ
22.8倍
タイセイサミット
24.6倍
アドマイヤモラール
44.5倍
ハレルヤボーイ
58.5倍
ウインオスカー
77.9倍
ユウチェンジ
116.9倍
ツーエムレジェンド
133.6倍
シャドウアプローチ
233.8倍
スリラーインマニラ
935.2倍
サイモンゼーレ
935.2倍
コパノディール
935.2倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

11エアスピネル
16人
馬名 投票数
エアスピネル
16人
シュウジ
4人
タイセイサミット
3人
イモータル
2人
ショウナンライズ
2人
回収率100%超えのユーザーはエアスピネルを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、エアスピネルを2015年朝日杯フューチュリティステークスの軸馬として支持。29人中16人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,169人が朝日杯フューチュリティステークスを予想し、763人のユーザーがエアスピネルを軸馬と予想しています。これは65.3%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝1.2倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    馬券JAWS さん馬券JAWS
    ----位
    • 11エアスピネル2着
    • 7イモータル9着
    • 3アドマイヤモラール8着
    • 2ショウナンライズ14着
    • 13シャドウアプローチ3着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    [朝日杯フューチュリティSデータまとめ]
    ×単勝100倍以上
    (0-0-0-32)
    ×関東馬で当日10番人気以下
    (0-0-0-23)
    ×前走重賞・OP特別で4着以下且つ当日5番人気以下
    (0-0-0-25)
    △前走重賞・OP特別で6番人気以下
    (1-0-0-30)
    ×前走500万下で2着以下
    (0-0-0-7)
    ×前走500万下だった馬で当日8番人気以下
    (0-0-0-30)
    ×前走新馬・未勝利
    (0-0-0-7)
    ×前走1200m
    (0-0-0-21)
    △間隔2週以内
    (0-0-2-16)


    《ポイント》
    穴馬の好走が多く高配当が出ているレースです。
    ただし、単勝100倍以上、関東馬で当日10番人気、
    前走500万下で当日8番人気以下だと3着以内が
    ありません。

    前走データでは…
    前走重賞やOP特別なら4着以内。5着以下は
    当日人気をチェックすると良さそうです。
  • 予想
    やる蔵☆(競馬) さんやる蔵☆(競馬)
    ----位
    • 11エアスピネル2着
    • 12シュウジ5着
    • 13シャドウアプローチ3着
    • 3アドマイヤモラール8着
    • 7イモータル9着

    他 4頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    やはり種牡馬ではダイワメジャーかキンカメでしょう、穴っぽいのは複勝率高めの、クロフネ、フレンチデュピティ産駒ですね。

    距離も1600M以上経験してる馬を重視で、中でも阪神1600M勝ってるエアスピネルは軸で堅そうです。
    同じく阪神1600M勝ってるウインオスカーも一考の余地ありそう。
    前走重賞レース出走馬も注目で、
    京王杯2歳S
    アドマイヤモラール、サイモンゼーレ、シャドウアプローチ、ポールライトニング注目。
    東京スポーツ杯2歳S
    タイセイサミット、ハレルヤボーイ
    脚質も、先行か差しが良績ですね。
    枠は1枠〜4枠あたりが狙い目
    1600M以上の距離経験無い馬
    サイモンゼーレ、シャドウアプローチ、ショウナンライズ、スリラーインマニラ、
    ポールライトニング、この馬達をどう扱うか。

    調教からの好調抜馬、抜群馬はブログにてお願いいたします。書ききれない。。。
  • 予想
    紫式部 さん紫式部
    94位
    • 15リオンディーズ1着
    • 11エアスピネル2着
    • 7イモータル9着
    • 9ボールライトニング11着
    • 14ハレルヤボーイ12着
    単勝回収率
    100.2%
    予想メモ
    しかし、ホープフルにいい馬全部持っていかれてるな~のメンバー構成(苦笑)
    ここまでメンバーいないならエアスピで豊さんG1完全制覇十分いけそう!
    相手がイモータル有力。
    メンバー超手薄だった京王杯ボールですが、勝ち方も良かったので京王杯組では抜けてたと思う。今回もそんなに強くないメンバーでやれても・・・
    1発は出るならリオンですかね!?前走はかなり強かった。

    追記
    やっぱリオンに◎変更です。先週リオンの2着馬で次走確勝級と思ってたが逃げてはきびしい中京で6馬身差の圧勝。3着馬アドマイヤダイオウも次走で未勝利完勝ですし、隠れた伝説の新馬戦だったかもしれません。
    新馬戦は加速ラップでしたし、リオンは道中かなりかかりまくってました。マイルに短縮はかなりいいのでは?角居厩舎先生もそれわかってのこっちをチョイスでしょうし。
  • 予想
    クコ さんクコ
    ----位
    • 7イモータル9着
    • 11エアスピネル2着
    • 9ボールライトニング11着
    • 3アドマイヤモラール8着
    • 14ハレルヤボーイ12着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
     去年から阪神競馬場に移ったという事で、あまり過去のデータはあてにならないとしても、阪神JFでも1500m以上の勝鞍のない馬は厳しいとの見方が変わらない事から、このレースも競争成績がかなり関わっていると思います。

     今年大活躍のダイワメジャー産駒、阪神JFでもメジャーエンブレムが勝利しましたが、こちらでは1500m以上での出走がほとんどない(あっても実績のあまりない馬)ので、厳しいと予想。キンシャサノキセキ産駒も、勝鞍では1400m以下が多く、この距離は長いのではないかと思います。ただアドマイヤモラールだけは母が中距離を走れる馬を出しているので、例外という事で・・・


     個人的には大物になる可能性のある無敗馬3頭かイモータル、シュウジあたりに勝って欲しいのですが、結果はどうなるでしょうか。
  • 予想
    garbage さんgarbage
    ----位
    • 15リオンディーズ1着
    • 11エアスピネル2着
    • 2ショウナンライズ14着
    • 10タイセイサミット7着
    • 14ハレルヤボーイ12着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    それなりのペースになりそうですね。リオンディーズは1戦ですが、2,000mのスローで引っ掛かっていましたので、距離短縮でペースが流れれば、中団ぐらいでしょう。エアスピネルも、先行馬が内にも多いので中団ぐらいになるのでは。同じ位置で直線を迎えたとき、どちらが速いのか。微妙なところで、オッズや鞍上の記録が掛かっているところから、本命をリオンディーズにしました。
    迷ったのは、ショウナンライズ。+12kgでなければ本命も考えました。休み明けの成長分、というのは信用できないのでこの辺り。後は付きっきり調教と、中、後から突っ込んで来そうな馬に印を回します。京王杯組が来たら、諦めます。
  • 予想
    malping さんmalping
    ----位
    • 10タイセイサミット7着
    • 12シュウジ5着
    • 11エアスピネル2着
    • 5ウインオスカー16着
    • ×14ハレルヤボーイ12着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    シュウジがいくかウインオスカーが主張するかという想定で、ラップを淡々と刻み早くはないだろう。同じ競馬をしたらシュウジはエアに敵わないから今回は差しに変えるかもね。スローの直線競馬になりそうだから後方差しは届きそうもない。
    逃げでは前走見所のあるウインオスカーを残す。
    差し馬はシュウジが筆頭。東スポ杯、デイリー杯以外の前走を評価しないため、相手はエアスピネル、タイセイサミット、ハレルヤボーイまで。1勝馬リオンディーズは外枠で掛かる気配があり人気もあるから今回は手を下げよう。

    10=2.5.11.12.14/1000




  • 予想
    エアグルーヴ さんエアグルーヴ
    36位
    • 2ショウナンライズ14着
    • 11エアスピネル2着
    • 15リオンディーズ1着
    • 9ボールライトニング11着
    • 10タイセイサミット7着

    他 2頭

    単勝回収率
    115.0%
    予想メモ
    ショウナンライズのスピードに注目
    ダイワメジャー産駒で母父ラーイで将来的にはマイル以下で活躍しそうな配合。
    近親にスティルインラブやローブデコルテというG1馬がいる血統。
    朝日杯FSだけを考えると、将来的にマイラータイプの方が好走する。
    偶然にも先週の阪神JFは、1枠2番のダメジャー産駒の勝利。何となくシンクロする。
    エアスピネルもリオンディーズも潜在能力は高そうだが、マイラーという感じではなく、将来的には中距離タイプ。
    今年はディープ産駒が出走していないので、ダメジャー産駒vsキンカメ産駒の図式
  • 予想
    ミラクルタテヤマ さんミラクルタテヤマ
    462位
    • 14ハレルヤボーイ12着
    • 11エアスピネル2着
    • 10タイセイサミット7着
    • 12シュウジ5着
    • 2ショウナンライズ14着

    他 11頭

    単勝回収率
    34.8%
    予想メモ
    人気的には1強+2という感じ。
    エアスピネルが抜けた人気になるが、実際勝つだけの資格はある馬だと思う。
    ここは武騎手のG1全制覇が掛かっている舞台でこれだけのチャンスは最後かもしれない。
    それだけに脚を余して負ける様な競馬はしないはずでこの馬の前で競馬をする馬は厳しい展開になるだろう。
    そうなると狙いはエアスピネルより確実に後ろで競馬する馬で更にスムーズに差して来れる可能性の高い外目の差し脚のしっかりした馬ということになる。
    そこで急坂コースで圧勝経験のあるハレルヤボーイに期待。
  • 予想
    だいみん さんだいみん
    ----位
    • 11エアスピネル2着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    エアスピネルを負かせそうなのはメジャーエンブレムくらいしかいないのでは?
    今回は相手探しのレースになりそう。
    現状2歳牡馬一戦級の3頭による叩き合いになったサウジアラビアRC2着のイモータルが妥当なら相手筆頭。あとは岩田がパワーがすごいと言っていたシュウジが阪神の重い馬場になってどこまで粘り込めるか。逆転はないだろうがショウナンライズ、ハレルヤボーイも穴でヒモに少々。小粒な京王杯組は軽視。
  • 予想
    裏キャプ14 さん裏キャプ14
    ----位
    • 11エアスピネル2着
    • 9ボールライトニング11着
    • 12シュウジ5着
    • 2ショウナンライズ14着
    • ×7イモータル9着

    他 11頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ◎エアスピネル 力抜けている。デイリー杯組の勝ちないが問題なし。
    ○ボールライトニング 京王杯勝ち、連勝、上がり安定、血統○
    ▲シュウジ スプリントぽいけどマイル勝ちもあるので
    △ショウナンライズ 連勝、関東馬注意、血統○
    ×イモータル 前走負けは×だけどムーア騎乗予定だったし一発あるかも
    ★シャドウアプローチ 血統は微妙だけど前走1人気上がりも良い。騎手は不安

競馬予想ブログの朝日杯フューチュリティステークス予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2015年」「レース名:朝日杯フューチュリティステークス」が含まれるブログ記事です。

第67回朝日杯フューチュリティステークス関連レース動画(YouTube)

施行コース

阪神・芝1600m(外)
阪神・芝1600m(外)のコース図
直線・コーナーデータ
  • 急坂
  • コーナー:2回
  • 直線距離:473.6m
  • コーナーまでの距離:444.4m

Aコース使用

コースのポイント
  • 3コーナーまでが長く、ゆったりと流れ自分のポジションが取りやすい。
  • 後傾ラップになりやすく持続的な末脚が求められる。
  • 最後の直線は長いが、追い込むには一クラス上の能力か展開待ち必要。