第60回有馬記念のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 7 ゴールドアクター 吉田隼人 2.33.0
2 9 サウンズオブアース M.デム クビ
3 11 キタサンブラック 横山典弘 3/4
ラップタイム
  • 7.0
  • 11.7
  • 12.2
  • 12.5
  • 12.7
  • 12.8
  • 12.6
  • 12.6
  • 12.0
  • 11.9
  • 11.5
  • 11.3
  • 12.2
通過
  • 30.9
  • 43.4
  • 56.1
上がり
  • 46.9
  • 35.0

払戻

単勝
7
1,700円
複勝
7
410円
9
290円
11
340円
ワイド
7-9
1,760円
7-11
2,300円
9-11
1,720円
枠連
4-5
5,010円
馬連
7-9
6,840円
馬単
7-9
13,780円
3連複
7-9-11
20,360円
3連単
7-9-11
125,870円

競馬予想ブログの有馬記念回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2015年」「レース名:有馬記念」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

KLANユーザーのレース回顧

  • 予想
    garbage さんgarbage
    ----位
    • 9サウンズオブアース2着
    • 12リアファル16着
    • 5アドマイヤデウス7着
    • 11キタサンブラック3着
    • 15ゴールドシップ8着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    クビ差…。
    今年も、グッドラックハンデより遅いスローペース。後方の馬に出番はありませんでした。伏兵ゴールドアクター勝利、と言われていますが、正直怖かった。長距離のアルゼンチン共和国杯の勝利から直行で、前にも行ける。それなのに△までにしか出来なかったのは、勇気がなかったから。中山は久しぶりだし、鞍上はGI未勝利だった(吉田隼人騎手、おめでとうございます)。
    サウンズオブアースは、Mデムーロ騎手が完璧な騎乗をしてくれたと思います。最後、少し遅れたのは、リアファルが突然ずるずると下がりだした影響を直に受けてしまったからで、仕方ないですね。そのリアファルは、レース後の診断が左肩ハ行のようですね。大事に至らないことを祈ります。
    アドマイヤデウスは、悪くない位置で、スロー過ぎたんでしょう。
    最後に、キタサンブラックは夏を越して成長したんだな、と感じました。
  • 予想
    シゲ@未勝利 さんシゲ@未勝利
    218位
    • 9サウンズオブアース2着
    • 12リアファル16着
    • 15ゴールドシップ8着
    • 4ラブリーデイ5着
    • ×7ゴールドアクター1着

    他 8頭

    単勝回収率
    81.8%
    回顧メモ
     前に付ける馬が上位騎手(=折り合い付けるのがうまい)ばかりでかなりのスローペースに。キタサン横山Jがハナに立つのも予想通りだったものの、ここまで粘られるとは思わず…。故障さえなければリアファルの方が力は上だったかもしれない。

     サウンズオブアースは故障で下がってきたリアファルのを捌く手間の差で敗れた感じ。うーん、もってない馬だなぁ。2勝馬なのにありえん賞金もってるし。ま、どこかでチャンスはあるでしょう。

     勝ったゴールドアクターに関しては、絶好のポジションがとれたことでしょうね。スタートのうまい馬ですし、粘り強さが尋常ではない。地味といえば地味ですが、堅実なタイプですね。それにしても今年はスクリーンヒーローの当たり年でしたね。
  • 予想
    ミラクルタテヤマ さんミラクルタテヤマ
    476位
    • 8ワンアンドオンリー9着
    • 9サウンズオブアース2着
    • 12リアファル16着
    • 5アドマイヤデウス7着
    • 11キタサンブラック3着

    他 11頭

    単勝回収率
    22.4%
    回顧メモ
    結局、内田騎手はゴルシのことをわかっていなかったということがわかった。
    天春で何を見てたんだと言いたい。横山騎手なら勝ち負けだったかもしれない。
    馬券は別としてゴルシは好きな馬だったので最後ぐらい力を出し切らせて欲しかった。
    まあ、それは別として本命にしたワンアンドオンリーは糞騎乗で終了。やはり乗り難しい馬に浜中という時点でサウンズを本命にすべきだった。
    結果としては印をつけた中で高めに評価した馬で決着したのはまだ救いか。
    アドマイヤデウスはプラス体重の時点で消した。次走絞れてくればまだ狙える。
    リアファルは何事も無ければいいのだが・・・。
  • 予想
    ラム王 さんラム王
    ----位
    • 7ゴールドアクター1着
    • 3ラストインパクト12着
    • 4ラブリーデイ5着
    • 15ゴールドシップ8着
    • 11キタサンブラック3着

    他 6頭

    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    ポイントは以下でした。
    ◇血統
    父ロベルト系、ブラックタイドのようなロベルトっぽい馬
    中山向きネオユニヴァース産駒

    ノーザンテースト、ボールドルーラー持ち

    ◇近走
    中団より前でレースを進めていた馬
    速い上がりを使っていた馬

    ◇その他
    真ん中ぐらいの枠

    ◇当レースの展開、有利不利
    三角5番手以内にいた馬が馬券になった
    先行している馬に有利なレース

第60回有馬記念の予想

KLANユーザーの2015年有馬記念予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
    33.0 4.0 107.4 11.1 6.7 7.4 72.6 10.8 29.1 15.9 17.5 31.0 4.7 17.7 45.4 93.9 単勝オッズ
4 8 14 10 16 3 6 2 9 1 11 7 5 12 13 15 着順
TTT さん TTT 209.4%
ID:38052 さん ID:38052 142.8%
クリス さん クリス 139.8%
× × ヒデ さん ヒデ 137.3%
× × × × × × × ID:25992 さん ID:25992 121.5%

予想オッズ(1371人の軸馬予想より算出)

4ラブリーデイ
3.1倍
馬名 予想オッズ
ラブリーデイ
3.1倍
リアファル
4.7倍
サウンズオブアース
6.4倍
ゴールドシップ
6.8倍
キタサンブラック
9.3倍
ゴールドアクター
11.4倍
ルージュバック
18.3倍
アドマイヤデウス
25.5倍
ラストインパクト
27.4倍
アルバート
27.4倍
ワンアンドオンリー
37.8倍
マリアライト
84.4倍
ヒットザターゲット
99.7倍
トーセンレーヴ
182.8倍
ダービーフィズ
***.*倍
オーシャンブルー
***.*倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

4ラブリーデイ
6人
馬名 投票数
ラブリーデイ
6人
ゴールドアクター
4人
リアファル
4人
ラストインパクト
3人
ルージュバック
3人
回収率100%超えのユーザーはラブリーデイを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、ラブリーデイを2015年有馬記念の軸馬として支持。26人中6人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,371人が有馬記念を予想し、350人のユーザーがラブリーデイを軸馬と予想しています。これは25.5%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝3.1倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    クコ さんクコ
    ----位
    • 4ラブリーデイ5着
    • 12リアファル16着
    • 15ゴールドシップ8着
    • 5アドマイヤデウス7着
    • 3ラストインパクト12着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
     いよいよ今年の締めくくりです。

     今年の象徴と言えば、競馬関係ではキンカメとスクリーンヒーロー産駒の活躍。
    特に年度代表馬が狙えるラブリーデイとモーリス。他にも二冠馬ドゥラメンテ等もいますし。
     一方で春に話題になったマンカフェ産駒の3歳牝馬。結局はG1未勝利で終わってしまいましたが、ルージュバックはどうなのでしょうか。
     ディープ産駒では牝馬は大活躍しましたが、牡馬は国内ではG1未勝利。ラストインパクト、トーレンレーヴには厳しい材料かな?

     競馬以外ではなんと言ってもラグビー。ですが、五郎丸馬券はジャパンカップで出てしまったので望み薄。
     今年の漢字、『安』も目線から見ても深く関わってくるのは良そうもいませんね。むしろ高そうな『ゴールド』が2頭もいるという今年の有馬記念。
     レース前でサイン馬券を見つけるのはなかなか難しいですね。

     今年の最後を飾るのは、どの馬なのでしょうか。
  • 予想
    爆音小僧☆彡 さん爆音小僧☆彡
    92位
    • 12リアファル16着
    • 11キタサンブラック3着
    • 9サウンズオブアース2着
    • 10トーセンレーヴ6着
    • 5アドマイヤデウス7着
    単勝回収率
    98.5%
    予想メモ
    【今日のメイン予想】
    中山10R 有馬記念
     ラブリーデイは希望の内枠を引いた。これなら内で足をためる形が取れる。先行馬が少なく、落ち着いた流れが予想できる。ゴールドシップあたりがかき回さない限り、直線の決め手勝負に持ち込める。淀みのない流れで東京の長い直線、後続にこすられて早めに動いたJCでは最後で甘くなったが、中山の短い直線なら最後まで持つ計算。展開面ではリアファルにも望み。キタサンかこれがハナ。ヨーイドンの上がり勝負では分が悪いが、後続に足を使わせる展開なら持ち味のしぶとさが生きる。ゴールドシップはまず気性難を出さないことが条件。本質が短い直線の消耗戦向き。展開と仕掛けどころが合えば。サウンズオブアースとキタサンブラックは前で流れに乗りたい。ともに古馬の人気どころより1走少ないローテーションもいい。あとは、連勝中のゴールドアクターとアルバート、いい枠を引いたヒットザターゲット
  • 予想
    fumi さんfumi
    ----位
    • 6アルバート11着
    • 8ワンアンドオンリー9着
    • 12リアファル16着
    • 2ヒットザターゲット13着
    • 3ラストインパクト12着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ここは思い切ってゴールドシップ、ラブリーデイを切って馬券を購入してみたい
    ゴールドシップは本馬の気持ち次第、ラブリーデイは距離、消耗度が気になるので、見送り
    本命、アルバート
    ステイヤーズ組は結果が芳しくないが、本馬の勢いを買ってみたい
    対抗、ワンアンドオンリー
    前走で若干復調したように見受けられる
    不調のG1馬は何かの拍子に馬券に絡む可能性があるので、追いかけ続けるのが自分のポリシー
    3番手、リアファル
    3歳馬で買うならこの馬
    血統的に走ってもおかしくない
    ヒットザターゲット 好走歴の多い内枠だけども、G1の格ではないと思うので抑え
    ラストインパクト 騎手の乗り替わりで人気を落としているならおいしいので抑え
    アドマイヤデウス G1では役不足感があるが、アルバートを本命にしている以上、同じアド         マイヤドン産駒なので抑え
    サウンドオブアース 十分好走もあり得る
  • 予想
    ウィポ さんウィポ
    ----位
    • 15ゴールドシップ8着
    • 4ラブリーデイ5着
    • 7ゴールドアクター1着
    • 11キタサンブラック3着
    • 12リアファル16着

    他 2頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    スローならラブリー。以下先行するリアファル、キタサン。ゴルシ消し。デウス。
    持続戦ならスロー専消したい。中山替わりのサウンズが面白い。
    厳しい流れでゴルシ頭まで。
    アクターは未知なところあるが、小回り得意で、持続戦で面白い。
    マリアライトはさすがに枠が厳しいか。アルバートは一線級のメンツと初対戦で軽視。キタサンは中山で面白いが抑え〜軽視。ルージュバックは小回りコースでは消し。
    リアファルは菊花賞の厳しい流れでも残したから確実に抑えたい。が、ロブロイ産駒で頭まではなさそう。ヒッタゲ内枠も急坂が?

    スローにはならなそう。でも一応スローも想定しておく。

    15ゴルシ、4ラブリー、7アクター、5デウス、12リアファル、9サウンズ、11キタサン
    15-7、9
    4-7、5、12、11特に12
    7-5、12、9、11特に9
    5-12、9、11
    12-11
    14点
  • 予想
    エアグルーヴ さんエアグルーヴ
    141位
    • 9サウンズオブアース2着
    • 4ラブリーデイ5着
    • 12リアファル16着
    • 5アドマイヤデウス7着
    • 3ラストインパクト12着

    他 3頭

    単勝回収率
    92.6%
    予想メモ
    中山芝2500mという条件だけ考えると、狙いたいのはネオ産駒かロブロイ産駒。
    サウンズオブアースは、京都や東京より中山や阪神の方が間違いなくパフォーマンス上がる。
    リアファルもそんなに切れるタイプではないので、中山コースは合うだろう。
    ラブリーデイにも同じことが言える。
    今年のメンバーを見る限り、昨年同様、スローになる可能性が高い。
    今の中山の馬場を考慮すれば、後方一気や外をマクってくる競馬は厳しい。
    ある程度のポジションで競馬が出来て、なおかつ終いの脚もしっかりしている馬を狙いたい。
    穴として、ルージュバックやラストインパクトは押さえておきたい。
    それと、アドマイヤデウスとサウンズオブアースが出走した今年の日経賞の時計は、相当優秀で、例年の有馬記念の時計よりもかなり速い決着だった。
    仮に日経賞と同じだけ走れれば、2頭とも普通に勝ち負けになる。
  • 予想
    やる蔵☆(競馬) さんやる蔵☆(競馬)
    ----位
    • 15ゴールドシップ8着
    • 6アルバート11着
    • 4ラブリーデイ5着
    • 5アドマイヤデウス7着
    • 16マリアライト4着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    今回は予想をしないで、有馬記念を楽しみたいなと思いますが、とりあえずそう言う訳には行かないので、ゴールドシップはブログでも書いた通り、花道を飾らせてあげたいので私の中では絶対的な軸です、怖い存在はアルバートです、前走の勝ち方が見事で、非常に強いです。
    あとは実績からラブリーデイ、ショウナンパンドラ、中山よさそうなサウンズオブアース、アドマイヤデウス、この辺りしか見えません。
    何よりゴールドシップ、ウチパクさん、このコンビをもう一度、しかも有馬記念で観れるとは思いませんでした。
    当日はゴールドシップの単勝から、色々考えます。
    ショウナンパンドラは回避ですね。。
    マリアライトを抜擢します、今回はゴールドシップから、気になる馬、買いたい馬から行きます。
    有馬記念はそれでいいんです。
    それでは、有馬記念楽しみましょう〜
  • 予想
    複勝一点勝負師 さん複勝一点勝負師
    ----位
    • 7ゴールドアクター1着
    • 9サウンズオブアース2着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    本命は今年無敗のゴールドアクター。有馬記念は結局ロベルト系。

    今秋3戦目で余力があるサウンズオブアースを対抗とした。
    ジャパンC5着だが、
    1着ショウナンパンドラ→不出
    2着ラストインパクト→菱田に乗替
    3着ラブリーデイ→距離?
    4着ジャングルクルーズ→不出

    てことは今回も好走できるのでは?

    実は昨年の菊花賞で、2着のサウンズオブアースは120、3着のゴールドアクターが116と高いタイム指数を出しているが、今年はキタサンブラックの108が最高。

    レベルが違うのです。

    複勝 ⑦⑨
    ワイド ⑦-⑨
  • 予想
    garbage さんgarbage
    ----位
    • 9サウンズオブアース2着
    • 12リアファル16着
    • 5アドマイヤデウス7着
    • 11キタサンブラック3着
    • 15ゴールドシップ8着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    キタサンブラックが外枠に。それでも先行するかもしれませんが、ダービーのようになりそうな気がします。有馬記念は余力があり、中団より馬を買いたくて、一番しっくり来たのがサウンズオブアース。日経賞も出遅れなければ勝っていたと思いますし、同産駒のヴィクトワールピサで勝ったMデムーロ騎手なのも心強いです。
    リアファルは迷いましたが、外枠から出していく分だけ対抗に。アドマイヤデウスは日経賞だけ走れば良いのですが、果たしていまの状態がどうなのか…。内枠なのは良いですけど。
    △は、すべて3着までかと思っています。
  • 予想
    紫式部 さん紫式部
    118位
    • 12リアファル16着
    • 6アルバート11着
    • 5アドマイヤデウス7着
    単勝回収率
    95.3%
    予想メモ
    菊花賞で1番強い競馬してたのはこの馬だと思う。先行力もあり、中山も合いそう。古馬勢に勢いをあまり感じないし、3歳に期待。

    アルバートも魅力。ステイヤーズ組ってことだけで軽視されそうですが、あそこまで強い勝ち方した馬は近年なかった気がしますが・・・最後も流してますし、ラストもあまり失速もしてない。5連勝も夢物語ではないかも!

    アドマイヤも穴の匂い。この3走G1はすべて8枠で運もない。前走はスタートで出していくも外に膨らんでしまし、距離損も大きかった。冬場G2で完勝してたのも有馬の穴馬と特徴だし。
  • 予想
    さいくろん山田 さんさいくろん山田
    ----位
    • 4ラブリーデイ5着
    • 9サウンズオブアース2着
    • 12リアファル16着
    • 15ゴールドシップ8着
    • 11キタサンブラック3着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    逃げ リアファル SーMペース ポテンシャル戦

    内回りでコーナーも多く、息の入りやすい展開になりやすい。逃げるであろうリアファルも、Sペースの早仕掛けが好走パターン。前へいきたいラブリーデイ、キタサンブラックもS展開希望の馬で、逃げる馬を突っついてペースを上げる事は好ましくない。
    さらに重力のかかる後ろのゴールドシップを完封するためにはSペースに落とす事が大事。
    ゴールドシップの大まくりで後半ペースが上がりそうだが、前半のペースから消耗戦とまではいかないし、
  • 予想
    ミラクルタテヤマ さんミラクルタテヤマ
    476位
    • 8ワンアンドオンリー9着
    • 9サウンズオブアース2着
    • 12リアファル16着
    • 5アドマイヤデウス7着
    • 11キタサンブラック3着

    他 11頭

    単勝回収率
    22.4%
    予想メモ
    注目はなんと言ってもゴルシ。
    今回は引退レースで内田騎手とのコンビ復活や前走の調教師の捲くるな発言(捲くるとここでも警戒が強くなるため)を考えるともし出遅れたとしても間違いなくゴルシらしい競馬をしてくるはず。
    そうなれば消耗戦になるはずでスタミナがあって長くいい脚を使える馬が台頭する可能性が高い。
    その点を考慮すると穴候補は3頭。
    アドマイヤデウス、サウンズオブアース、ワンアンドオンリー。
  • 予想
    kei_ta さんkei_ta
    ----位
    • 11キタサンブラック3着
    • 3ラストインパクト12着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    あえてキタサンブラックを応援したい。
    北島三郎が所有する馬だが、これまでキッチリと結果を残してきており能力的というよりもこの馬のセンスと勝負根性に期待したい。

    それ以上に気になっているのがシルクホースクラブのラストインパクト。
    前走からの調子、今回の調教、そして内枠。
    ポンと飛び抜けてくる可能性は大いにあるがディープ産駒というのが少し気になるところ。
  • 予想
    jphb さんjphb
    ----位
    • 4ラブリーデイ5着
    • 7ゴールドアクター1着
    • 6アルバート11着
    • 8ワンアンドオンリー9着
    • 5アドマイヤデウス7着

    他 2頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    追い切り超抜のゴールドアクターから買いたいがここはラブリーデイとの1点で。ゴールドアクターはいつもパドックがだめなので、落ち着いているかどうかをチェック。ただ今回は調教がいいので相当暴れるなどしない限り買いたい。あとは、トーセンレーヴは穴っぽいので馬体重と気配は見ておきたい。ヒモはパドックで拾い、手広く考える。

競馬予想ブログの有馬記念予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2015年」「レース名:有馬記念」が含まれるブログ記事です。

第60回有馬記念関連レース動画(YouTube)

施行コース

中山・芝2500m(内)
中山・芝2500m(内)のコース図
直線・コーナーデータ
  • 急坂
  • コーナー:6回
  • 直線距離:310m
  • コーナーまでの距離:192m

Aコース使用

コースのポイント
  • コーナーが6回で脚質に関係なく内を通る馬。中でも穴は内の差し馬。
  • 向こう正面坂上からの5ハロン勝負(持続力勝負)になりやすい。
  • 騎手の技術力が問われるコース。特注は蛯名・松岡・江田照男騎手。