第31回フェブラリーステークスのレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 13 コパノリッキー 田辺裕信 1.36.0
2 15 ホッコータルマエ 幸英明 1/2
3 11 ベルシャザール C.デム 13/4
ラップタイム
  • 12.4
  • 11.3
  • 11.8
  • 12.5
  • 12.6
  • 12.0
  • 11.5
  • 11.9
通過
  • 35.5
  • 48.0
  • 60.6
上がり
  • 48.0
  • 35.4

払戻

単勝
13
27,210円
複勝
13
3,310円
15
140円
11
140円
ワイド
13-15
15,760円
11-13
14,890円
11-15
240円
枠連
7-8
10,560円
馬連
13-15
84,380円
馬単
13-15
256,050円
3連複
11-13-15
55,360円
3連単
13-15-11
949,120円

競馬予想ブログのフェブラリーステークス回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2014年」「レース名:フェブラリーステークス」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

第31回フェブラリーステークスの予想

KLANユーザーの2014年フェブラリーステークス予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
    48.9 3.6 181.2 272.1 22.8 2.7 94.8 31.3 142.4 7.8 74.5 78.4 10.0 66.9 7.0 14.2 単勝オッズ
15 2 7 1 5 3 9 14 11 8 4 16 6 12 13 10 着順
× ふうじん さん ふうじん 113.5%
NSM さん NSM 101.2%
KTMわっしょい さん KTMわっしょい 97.2%
× × × みくた さん みくた 92.9%
ID:991 さん ID:991 89.0%

予想オッズ(330人の軸馬予想より算出)

11ベルシャザール
2.4倍
馬名 予想オッズ
ベルシャザール
2.4倍
ホッコータルマエ
3.7倍
ワンダーアキュート
7.1倍
ニホンピロアワーズ
8.0倍
ベストウォーリア
8.5倍
ゴールスキー
18.9倍
ブライトライン
29.3倍
ソロル
33.0倍
アドマイヤロイヤル
33.0倍
シルクフォーチュン
88.0倍
ドリームバレンチノ
132.0倍
グランドシチー
264.0倍
エーシントップ
264.0倍
ノーザンリバー
***.*倍
ダノンカモン
***.*倍
コパノリッキー
***.*倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

3ソロル
1人
馬名 投票数
ソロル
1人
ベストウォーリア
1人
回収率100%超えのユーザーはソロルを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、ソロルを2014年フェブラリーステークスの軸馬として支持。2人中1人が本命馬と予想しています。

また、全体では330人がフェブラリーステークスを予想し、111人のユーザーがベルシャザールを軸馬と予想しています。これは33.6%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.4倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    バスガス爆発 さんバスガス爆発
    ----位
    • 2ベストウォーリア13着
    • 15ホッコータルマエ2着
    • 1ゴールスキー10着
    • 7ニホンピロアワーズ8着
    • 4ワンダーアキュート6着

    他 1頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ダートレースは勝負付けが済んでおり4,7,15一角崩して12しかいらないと予想していたが前日になって2のレース振りがすごくよく見えた。迷ったが自分の目を信じる。レース振り特に前々走が良く見え、他のレースも抜け出てくる足が鋭い。明日はガンガンにレースを引っ張る馬が居なく瞬発力勝負とみる。1は上がりとベリーが積極的にレースを進めると見る。4はどんなレースも伸びてくる。7は拾ってはいるがせいぜい馬連押さえ。只前走は良く見えた。少し前まで対抗であったがマイルの流れには乗れないとみる。9は上がりとコース相性。15はレース実績もだが7と違いマイルに対応した実績あり。上がりも35秒台あり。11は調教がダメと井内談。ドバイ仕様か?
  • 予想
    ラム王 さんラム王
    ----位
    • 3ソロル12着
    • 11ベルシャザール3着
    • 15ホッコータルマエ2着
    • 8グランドシチー11着
    • ×4ワンダーアキュート6着

    他 4頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    距離短縮ローテの馬は複勝率35.1%、複回値89で水準以上。

    前走川崎記念[G1]だった馬は1-2-2-1で複勝率83.3%、複回値215。
    前走東京大賞典[G1]だった馬は0-1-3-3で複勝率57.1%、複回値84。

    前走JRAのレースで上がり2位以内だった馬は2-2-0-10で複勝率28.6%、複回値133。

    前走3着以内だった馬は5-4-5-26で複勝率35.0%、複回値103。

    父ロベルト系の馬は複勝率30.8%、複回値80。成績は良いが、期待値は低い。

競馬予想ブログのフェブラリーステークス予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2014年」「レース名:フェブラリーステークス」が含まれるブログ記事です。

第31回フェブラリーステークス関連レース動画(YouTube)

施行コース

東京・ダ1600m
東京・ダ1600mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 坂あり
  • コーナー:3回
  • 直線距離:501.6m
  • コーナーまでの距離:175.9m

Dコース使用

コースのポイント
  • 芝スタート、コーナーまで下り坂で、ペース緩みにくい。
  • 狙いは距離短縮。反対に延長、特に1200mからは無理筋。
  • 特注血統は父がエーピーインディ系、フォーティーナイナー系。