第47回マイラーズカップ(2016年4月24日)の予想

KLANユーザーの2016年マイラーズカップ予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
      11.0 8.8 31.5 19.7 15.4 54.3 6.6 68.1 3.2 22.3 124.4 28.7 17.2 5.9 10.2 単勝オッズ
6 12 8 5 14 11 13 15 4 9 7 3 10 1 2 着順
とらお さん とらお 188.3%
ID:37552 さん ID:37552 151.7%
× × × もきゅ さん もきゅ 147.6%
てっさろっさ さん てっさろっさ 131.6%
ケイバローマン さん ケイバローマン 128.2%

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

ダノンシャーク
6人
馬名 投票数
ダノンシャーク
6人
フィエロ
6人
ネオスターダム
4人
サンライズメジャー
3人
ダノンリバティ
3人
回収率100%超えのユーザーはダノンシャークを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、ダノンシャークを2016年マイラーズカップの軸馬として支持。30人中6人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,240人がマイラーズカップを予想し、375人のユーザーがフィエロを軸馬と予想しています。これは30.2%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.6倍となります。

競馬予想ブログ(マイラーズカップの予想・分析)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:マイラーズカップ」が含まれるブログ記事です。

第47回マイラーズカップ(2016年4月24日)のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 2 クルーガー 松山弘平 1.32.6
2 1 ダノンシャーク 福永祐一 クビ
3 4 クラレント 小牧太 1/2
ラップタイム
  • 12.3
  • 10.7
  • 11.1
  • 12.1
  • 11.7
  • 11.7
  • 11.3
  • 11.7
通過
  • 34.1
  • 46.2
  • 57.9
上がり
  • 46.4
  • 34.7

払い戻し

単勝
2
910円
複勝
2
360円
1
310円
4
850円
ワイド
1-2
2,130円
2-4
6,100円
1-4
3,140円
枠連
1-2
3,750円
馬連
1-2
6,640円
馬単
2-1
13,200円
3連複
1-2-4
50,390円
3連単
2-1-4
281,010円

競馬予想ブログ(マイラーズカップの回顧)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:マイラーズカップ」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

マイラーズカップレース動画(YouTube)

2016年マイラーズカップ

過去データ

枠番別傾向

2枠の複勝率
40.0%
  1. 1枠
    1
  2. 2枠
    4
  3. 3枠
    3
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    0
  6. 6枠
    2
  7. 7枠
    2
  8. 8枠
    2
3着以内の数

脚質別割合

先行の成績
2-0-2-12
3着内占有率
逃げ
13.3%
先行
26.7%
差し
53.3%
追込
6.7%

人気薄馬の騎手

  1. 2013 33.7倍
    サンレイレーザー
    • 2着
    • 7枠
    • 14番
    • 差し
    • 和田竜二
  2. 2016 33.5倍
    クラレント
    • 3着
    • 3枠
    • 4番
    • 先行
    • 小牧太
  3. 2015 22.4倍
    レッドアリオン
    • 1着
    • 7枠
    • 15番
    • 先行
    • 川須栄彦

施行コース

京都・芝1600m(外)
京都・芝1600m(外)のコース図
直線・コーナーデータ
  • 平坦
  • コーナー:2回
  • 直線距離:399m
  • コーナーまでの距離:693.6m

Cコース使用

コースのポイント
  • コーナーまでが700m超と非常に長く、枠順にこだわる必要なし。
  • コーナーの下り坂を使って最後までシッカリと末脚使えるタイプ。
  • 外枠、差し馬が全く来ないバイアスが発生するので注意。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2016/04/24 8京都2 11R 第47回 マイラーズカップG2 芝1600m クルーガー 松山弘平 高野友和
2015/04/26 8京都2 11R 第46回 マイラーズカップG2 芝1600m レッドアリオン 川須栄彦 橋口弘次郎
2014/04/27 8京都2 11R 第45回 マイラーズカップG2 芝1600m ワールドエース A.シュタルケ 池江泰寿
2013/04/21 8京都2 11R 第44回 マイラーズカップG2 芝1600m グランプリボス 浜中俊 矢作芳人
2012/04/22 8京都2 11R 第43回 マイラーズカップG2 芝1600m シルポート 小牧太 西園正都
2011/04/17 9阪神8 11R 第42回 マイラーズカップG2 芝1600m シルポート 小牧太 西園正都
2010/04/17 9阪神7 10R 第41回 マイラーズカップG2 芝1600m リーチザクラウン 安藤勝己 橋口弘次郎
2009/04/18 9阪神7 10R 第40回 マイラーズカップG2 芝1600m スーパーホーネット 藤岡佑介 矢作芳人
2008/04/19 9阪神7 11R 第39回 マイラーズカップG2 芝1600m カンパニー 横山典弘 音無秀孝
2007/04/14 9阪神7 11R 第38回 マイラーズカップG2 芝1600m コンゴウリキシオー 藤田伸二 山内研二
2006/04/15 9阪神7 11R 第37回 マイラーズカップG2 芝1600m ダイワメジャー 安藤勝己 上原博之
2005/04/16 9阪神7 11R 第36回 マイラーズカップG2 芝1600m ローエングリン 横山典弘 伊藤正徳
2004/04/17 9阪神7 11R 第35回 マイラーズカップG2 芝1600m マイソールサウンド 本田優 西浦勝一
2003/04/19 9阪神7 11R 第34回 マイラーズカップG2 芝1600m ローエングリン 後藤浩輝 伊藤正徳
2002/04/13 9阪神7 11R 第33回 マイラーズカップG2 芝1600m ミレニアムバイオ 柴田善臣 領家政蔵
2001/04/14 9阪神7 11R 第32回 マイラーズカップG2 芝1600m ジョウテンブレーヴ 蛯名正義 相沢郁
2000/04/15 9阪神7 11R 第31回 マイラーズカップG2 芝1600m マイネルマックス 佐藤哲三 中村均
1999/03/07 9阪神4 11R 第30回 マイラーズカップG2 芝1600m エガオヲミセテ 河内洋 音無秀孝
1998/03/08 9阪神4 11R 第29回 マイラーズカップG2 芝1600m ビッグサンデー 蛯名正義 中尾正
1997/03/02 9阪神4 11R 第28回 マイラーズカップG2 芝1600m オースミタイクーン 武幸四郎 武邦彦
1996/03/03 9阪神4 11R 第27回 マイラーズカップG2 芝1600m ニホンピロプリンス 小林徹弥 目野哲也
1995/03/05 8京都4 11R 第26回 マイラーズカップG2 芝1600m ビッグショウリ 塩村克己 中尾正
1994/03/06 7中京4 11R 第25回 マイラーズカップG2 芝1700m ノースフライト 武豊 加藤敬二
1993/02/28 9阪神2 11R 第24回 マイラーズカップG2 芝1600m ニシノフラワー 河内洋 松田正弘
1992/03/01 9阪神2 11R 第23回 マイラーズカップG2 芝1600m ダイタクヘリオス 岸滋彦 梅田康雄
1991/02/24 7中京2 11R 第22回 マイラーズカップG2 芝1700m ダイタクヘリオス 武豊 梅田康雄
1990/02/25 9阪神2 11R 第21回 マイラーズカップG2 芝1600m メジロワース 松永幹夫 浅見国一
1989/02/26 9阪神2 11R 第20回 マイラーズカップG2 芝1600m ミスティックスター 山田和広 坪正直
1988/02/28 9阪神2 11R 第19回 マイラーズカップG2 芝1600m ミスターボーイ 村本善之 中尾正
1987/03/01 9阪神2 11R 第18回 マイラーズカップG2 芝1600m コンサートマスター 松本達也 中尾正
1986/02/23 9阪神2 11R 第17回 マイラーズカップG2 芝1600m ロングハヤブサ 南井克巳 小林稔

Wikipedia

マイラーズカップ(まいらーずかっぷ)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場の芝1600メートルで施行する中央競馬の重賞(GII)競走である。

正賞は読売新聞社賞。

正式名称は読売マイラーズカップ、読売新聞社が優勝杯を提供している。

1970年に5歳(現4歳)以上の混合のハンデキャップの重賞競走、マイラーズカップとして創設、第1回は現在と同じく阪神競馬場の1600mで施行され、創設当初は安田記念ではなく天皇賞(春)の前哨戦の1競走として位置付けされていた。

1972年と1974年は京都競馬場の芝1600mで施行、また1974年からは負担重量を別定に変更、1984年からはグレード制施行によりGIIに格付け及び中央競馬における短距離路線の充実化に伴い安田記念の前哨戦の1競走として定着する事に なる。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

ニュース