第65回スプリングステークス(2016年3月20日)の予想

KLANユーザーの2016年スプリングステークス予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
              6.5 1.7 147.3 60.3 6.3 241.8 55.3 9.4 28.7 22.3 8.0 単勝オッズ
7 3 10 4 5 6 9 2 11 8 1 着順
× しょーはる さん しょーはる 267.9%
tomo さん tomo 177.3%
ID:17812 さん ID:17812 169.7%
× × × あっくん さん あっくん 166.5%
 voiz0927 さん voiz0927 159.2%

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

ロードクエスト
17人
馬名 投票数
ロードクエスト
17人
マウントロブソン
8人
ハレルヤボーイ
6人
マイネルハニー
5人
ミッキーロケット
4人
回収率100%超えのユーザーはロードクエストを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、ロードクエストを2016年スプリングステークスの軸馬として支持。47人中17人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,171人がスプリングステークスを予想し、549人のユーザーがロードクエストを軸馬と予想しています。これは46.9%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝1.7倍となります。

競馬予想ブログ(スプリングステークスの予想・分析)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:スプリングステークス」が含まれるブログ記事です。

第65回スプリングステークス(2016年3月20日)のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 1 マウントロブソン シュタル 1.48.1
2 4 マイネルハニー 柴田大知 クビ
3 10 ロードクエスト 池添謙一 クビ
ラップタイム
  • 12.7
  • 11.5
  • 11.8
  • 12.3
  • 12.0
  • 11.6
  • 12.0
  • 11.6
  • 12.6
通過
  • 36.0
  • 48.3
  • 60.3
上がり
  • 47.8
  • 36.2

払い戻し

単勝
1
800円
複勝
1
190円
4
220円
10
110円
ワイド
1-4
950円
1-10
290円
4-10
330円
枠連
1-4
4,050円
馬連
1-4
3,390円
馬単
1-4
7,610円
3連複
1-4-10
1,690円
3連単
1-4-10
19,380円

競馬予想ブログ(スプリングステークスの回顧)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2016年」「レース名:スプリングステークス」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

スプリングステークスレース動画(YouTube)

2016年スプリングステークス

過去データ

枠番別傾向

1枠の複勝率
50.0%
  1. 1枠
    3
  2. 2枠
    1
  3. 3枠
    3
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    1
  6. 6枠
    3
  7. 7枠
    0
  8. 8枠
    3
3着以内の数

脚質別割合

先行の成績
4-1-1-11
3着内占有率
逃げ
6.7%
先行
40.0%
差し
46.7%
追込
6.7%

人気薄馬の騎手

  1. 2012 49.4倍
    ロジメジャー
    • 3着
    • 3枠
    • 4番
    • 差し
    • 内田博幸
  2. 2013 34.4倍
    マイネルホウオウ
    • 3着
    • 8枠
    • 15番
    • 差し
    • 柴田大知
  3. 2015 12.3倍
    キタサンブラック
    • 1着
    • 1枠
    • 1番
    • 先行
    • 北村宏司

施行コース

中山・芝1800m(内)
中山・芝1800m(内)のコース図
直線・コーナーデータ
  • 急坂
  • コーナー:4回
  • 直線距離:310m
  • コーナーまでの距離:204.9m

Aコース使用

コースのポイント
  • 坂の途中からスタートするため、前半のペースは落ち着きやすい。
  • クラス毎で上がり3Fに差がなく、すなわち瞬発力より持続力必要。
  • 展開読みが嵌りやすく、楽に競馬ができる内枠の先行馬を探したい。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2016/03/20 6中山7 11R 第65回 スプリングステークスG2 芝1800m マウントロブソン A.シュタルケ 堀宣行
2015/03/22 6中山8 11R 第64回 スプリングステークスG2 芝1800m キタサンブラック 北村宏司 清水久詞
2014/03/23 6中山8 11R 第63回 スプリングステークスG2 芝1800m ロサギガンティア M.デムーロ 藤沢和雄
2013/03/17 6中山8 11R 第62回 スプリングステークスG2 芝1800m ロゴタイプ C.デムーロ 田中剛
2012/03/18 6中山8 11R 第61回 スプリングステークスG2 芝1800m グランデッツァ M.デムーロ 平田修
2011/03/26 9阪神1 11R 第60回 スプリングステークスG2 芝1800m オルフェーヴル 池添謙一 池江泰寿
2010/03/21 6中山8 11R 第59回 スプリングステークスG2 芝1800m アリゼオ 横山典弘 堀宣行
2009/03/22 6中山8 11R 第58回 スプリングステークスG2 芝1800m アンライバルド 岩田康誠 友道康夫
2008/03/23 6中山8 11R 第57回 スプリングステークスG2 芝1800m スマイルジャック 小牧太 小桧山悟
2007/03/18 6中山8 11R 第56回 スプリングステークスG2 芝1800m フライングアップル 横山典弘 藤沢和雄
2006/03/19 6中山8 11R 第55回 スプリングステークスG2 芝1800m メイショウサムソン 石橋守 瀬戸口勉
2005/03/20 6中山8 11R 第54回 スプリングステークスG2 芝1800m ダンスインザモア 蛯名正義 相沢郁
2004/03/21 6中山8 11R 第53回 スプリングステークスG2 芝1800m ブラックタイド 横山典弘 池江泰郎
2003/03/23 6中山8 11R 第52回 スプリングステークスG2 芝1800m ネオユニヴァース M.デムーロ 瀬戸口勉
2002/03/17 6中山8 11R 第51回 スプリングステークスG2 芝1800m タニノギムレット 四位洋文 松田国英
2001/03/18 6中山8 11R 第50回 スプリングステークスG2 芝1800m アグネスゴールド 河内洋 長浜博之
2000/03/19 6中山8 11R 第49回 スプリングステークスG2 芝1800m ダイタクリーヴァ 高橋亮 橋口弘次郎
1999/03/21 6中山8 11R 第48回 スプリングステークスG2 芝1800m ワンダーファング 幸英明 領家政蔵
1998/03/22 6中山8 11R 第47回 スプリングステークスG2 芝1800m クリールサイクロン 蛯名正義 稲葉隆一
1997/03/16 6中山8 11R 第46回 スプリングステークスG2 芝1800m ビッグサンデー 蛯名正義 中尾正
1996/03/24 6中山2 11R 第45回 スプリングステークスG2 芝1800m バブルガムフェロー 岡部幸雄 藤沢和雄
1995/03/26 6中山2 11R 第44回 スプリングステークスG2 芝1800m ナリタキングオー 南井克巳 中尾謙太郎
1994/03/27 6中山2 11R 第43回 スプリングステークスG2 芝1800m ナリタブライアン 南井克巳 大久保正陽
1993/03/28 6中山2 11R 第42回 スプリングステークスG2 芝1800m マルチマックス 田中勝春 橋田満
1992/03/29 6中山2 11R 第41回 スプリングステークスG2 芝1800m ミホノブルボン 小島貞博 戸山為夫
1991/03/24 6中山2 11R 第40回 スプリングステークスG2 芝1800m シンホリスキー 武豊 岩元市三
1990/03/25 6中山2 11R 第39回 スプリングステークスG2 芝1800m アズマイースト 菅原泰夫 仲住芳雄
1989/03/26 6中山2 11R 第38回 スプリングステークスG2 芝1800m ナルシスノワール 菅原泰夫 田之上勲
1988/03/27 5東京2 11R 第37回 スプリングステークスG2 芝1800m モガミナイン 安田富男 古山良司
1987/03/29 6中山2 11R 第36回 スプリングステークスG2 芝1800m マティリアル 岡部幸雄 田中和夫
1986/03/30 6中山4 10R 第35回 スプリングステークスG2 芝1800m サニーライト 大塚栄三郎 吉野勇

Wikipedia

スプリングステークス(すぷりんぐすてーくす)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場の芝1800メートルで施行する中央競馬の重賞(GII)競走である。

正式名称はフジテレビ賞スプリングステークス、フジテレビジョンが優勝杯を提供している。

競走名は英語で春を意味する 「spring」から。

1952年にクラシック競走である皐月賞の前哨戦として4歳(現3歳)牡馬・牝馬限定の定量の重賞競走、スプリングステークスとして創設、第1回は現在とは違い東京競馬場の芝1800mで施行された。

しかし1955年からは芝1600mに、1958年からは皐月賞トライアル競走 トライアルに指定、上位3着までに入賞した競走馬には皐月賞の優先出走権が与えられる様になり、更に施行場を中山競馬場の芝1700mに変更、1960年から現在の芝1800mに変更、1964年は中山競馬場の改修工事により東京競馬場の芝1800mで施行した。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

ニュース