第62回京王杯スプリングカップ(2017年5月13日)の予想

KLANユーザーの2017年京王杯スプリングカップ予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
          7.5 50.4 22.9 5.0 6.2 11.7 17.9 53.7 45.2 3.5 5.3 29.0 81.0 単勝オッズ
7 2 6 1 3 5 12 13 8 9 11 10 4 着順
× ミラクルタテヤマ さん ミラクルタテヤマ 225.4%
I luv 競馬 さん I luv 競馬 194.9%
× ジャスティスイケメン さん ジャスティスイケメン 175.3%
rikuw さん rikuw 170.2%
チャクロウ さん チャクロウ 158.7%

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

サトノアラジン
10人
馬名 投票数
サトノアラジン
10人
キャンベルジュニア
7人
ダッシングブレイズ
4人
グランシルク
3人
トーセンデューク
3人
回収率100%超えのユーザーはサトノアラジンを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、サトノアラジンを2017年京王杯スプリングカップの軸馬として支持。41人中10人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,561人が京王杯スプリングカップを予想し、455人のユーザーがサトノアラジンを軸馬と予想しています。これは29.1%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.7倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    ID: さんID:

    軸馬予想は非公開です。

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    予想メモはありません。

競馬予想ブログ(京王杯スプリングカップの予想・分析)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:京王杯スプリングカップ」が含まれるブログ記事です。

第62回京王杯スプリングカップ(2017年5月13日)のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 10 レッドファルクス M.デム 1.23.2
2 12 クラレント 岩田康誠 3/4
3 9 グランシルク 戸崎圭太 1/2
ラップタイム
  • 12.8
  • 11.3
  • 12.3
  • 12.6
  • 11.6
  • 11.1
  • 11.5
通過
  • 36.4
  • 49.0
  • 60.6
上がり
  • 46.8
  • 34.2

払い戻し

単勝
10
500円
複勝
10
220円
12
860円
9
210円
ワイド
10-12
4,520円
9-10
650円
9-12
4,060円
枠連
7-8
1,880円
馬連
10-12
19,230円
馬単
10-12
26,420円
3連複
9-10-12
29,390円
3連単
10-12-9
179,770円

競馬予想ブログ(京王杯スプリングカップの回顧)

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:京王杯スプリングカップ」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

京王杯スプリングカップレース動画(YouTube)

2017年京王杯スプリングカップ

過去データ

枠番別傾向

7枠の複勝率
33.3%
  1. 1枠
    1
  2. 2枠
    2
  3. 3枠
    1
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    2
  6. 6枠
    3
  7. 7枠
    4
  8. 8枠
    1
3着以内の数

脚質別割合

追込の成績
2-2-1-20
3着内占有率
逃げ
6.7%
先行
20.0%
差し
40.0%
追込
33.3%

人気薄馬の騎手

  1. 2017 50.4倍
    クラレント
    • 2着
    • 8枠
    • 12番
    • 先行
    • 岩田康誠
  2. 2014 38.4倍
    レッドスパーダ
    • 1着
    • 5枠
    • 9番
    • 先行
    • 北村宏司
  3. 2016 19.9倍
    サンライズメジャー
    • 2着
    • 7枠
    • 13番
    • 追込
    • 戸崎圭太

施行コース

東京・芝1400m
東京・芝1400mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 坂あり
  • コーナー:2回
  • 直線距離:525.9m
  • コーナーまでの距離:335.3m

Bコース使用

コースのポイント
  • 狙うポイントは「内枠」と「ダート実績馬」。外枠は割引材料。
  • 短距離の割に後傾ラップになりやすい。上がりの速さを重視。
  • 距離短縮馬が好走する偏った馬場が発生するので、馬場の見極めを。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2017/05/13 5東京7 11R 第62回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m レッドファルクス M.デムーロ 尾関知人
2016/05/14 5東京7 11R 第61回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m サトノアラジン 川田将雅 池江泰寿
2015/05/16 5東京7 11R 第60回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m サクラゴスペル 戸崎圭太 尾関知人
2014/05/17 5東京7 11R 第59回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m レッドスパーダ 北村宏司 藤沢和雄
2013/05/11 5東京7 11R 第58回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ダイワマッジョーレ 蛯名正義 矢作芳人
2012/05/12 5東京7 11R 第57回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m サダムパテック C.ウィリアムズ 西園正都
2011/05/14 5東京7 11R 第56回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ストロングリターン 石橋脩 堀宣行
2010/05/15 5東京7 11R 第55回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m サンクスノート 蛯名正義 二ノ宮敬宇
2009/05/16 5東京7 11R 第54回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m スズカコーズウェイ 後藤浩輝 橋田満
2008/05/17 5東京7 11R 第53回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m スーパーホーネット 藤岡佑介 矢作芳人
2007/05/12 5東京7 11R 第52回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m エイシンドーバー 福永祐一 小崎憲
2006/05/13 5東京7 11R 第51回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m オレハマッテルゼ 柴田善臣 音無秀孝
2005/05/15 5東京8 11R 第50回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m アサクサデンエン 後藤浩輝 河野通文
2004/05/16 5東京8 11R 第49回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ウインラディウス 田中勝春 藤沢和雄
2003/05/18 5東京8 11R 第48回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m テレグノシス 勝浦正樹 杉浦宏昭
2002/05/12 5東京8 11R 第47回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ゴッドオブチャンス 柴田善臣 和田正道
2001/05/13 5東京8 11R 第46回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m スティンガー 岡部幸雄 藤沢和雄
2000/05/14 5東京8 11R 第45回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m スティンガー 武豊 藤沢和雄
1999/05/15 5東京7 11R 第44回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m グラスワンダー 的場均 尾形充弘
1998/05/16 5東京7 11R 第43回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m タイキシャトル 岡部幸雄 藤沢和雄
1997/05/10 5東京7 11R 第42回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m タイキブリザード 岡部幸雄 藤沢和雄
1996/05/11 5東京7 11R 第41回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ハートレイク 武豊 S.ビン・スルール
1995/04/22 5東京1 11R 第40回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ドゥマーニ R.ヒルズ K.マクラクリン
1994/04/23 5東京1 11R 第39回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m スキーパラダイス 武豊 A.ファーブル
1993/04/24 5東京1 11R 第38回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ヤマニンゼファー 柴田善臣 栗田博憲
1992/04/25 5東京1 11R 第37回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ダイナマイトダディ 加藤和宏 鈴木康弘
1991/04/21 5東京2 11R 第36回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ダイイチルビー 河内洋 伊藤雄二
1990/04/22 5東京2 11R 第35回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m シンウインド 南井克巳 二分久男
1989/04/23 5東京2 11R 第34回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m リンドホシ 的場均 佐藤林次郎
1988/04/24 5東京2 11R 第33回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ダイナアクトレス 岡部幸雄 矢野進
1987/04/26 5東京1 10R 第32回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m ニッポーテイオー 郷原洋行 久保田金造
1986/04/20 5東京2 10R 第31回 京王杯スプリングカップG2 芝1400m トーアファルコン 河内洋 服部正利

Wikipedia

京王杯スプリングカップ(けいおうはいすぷりんぐかっぷ)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝1400メートルで施行する中央競馬の重賞(GII)競走である。

正賞は京王電鉄株式会社賞。

優勝杯を提供する京王電鉄から冠名が取られている。

京王電鉄は東京競馬場の最寄駅である府中競馬正門前駅に乗り入れをしている鉄道会社である。

1956年に5歳(現4歳)以上の混合のハンデキャップの重賞競走、スプリングハンデキャップとして新設、第1回は東京競馬場の芝1600mで施行された。

1960年からは京王電鉄から優勝杯の 提供を受けたのを機に、名称を京王杯スプリングハンデキャップに変更、1963年からは施行距離を芝1800mに変更、1968年は東京競馬場の改修工事により中山競馬場の芝1800mで施行する予定だったが、降雪によりダート1800mで施行された。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

ニュース