第53回京王杯2歳ステークスのレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 1 タワーオブロンドン ルメール 1.21.9
2 6 カシアス 浜中俊
3 8 アサクサゲンキ 武豊 1/2
ラップタイム
  • 12.6
  • 11.4
  • 12.0
  • 12.1
  • 11.2
  • 11.1
  • 11.5
通過
  • 36.0
  • 48.1
  • 59.3
上がり
  • 45.9
  • 33.8

払戻

単勝
1
180円
複勝
1
110円
6
240円
8
190円
ワイド
1-6
390円
1-8
310円
6-8
840円
枠連
1-6
1,060円
馬連
1-6
1,040円
馬単
1-6
1,310円
3連複
1-6-8
1,940円
3連単
1-6-8
6,170円

競馬予想ブログの京王杯2歳ステークス回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:京王杯2歳ステークス」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

第53回京王杯2歳ステークスの予想

KLANユーザーの2017年京王杯2歳ステークス予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
              380.0 18.1 7.7 9.7 270.1 13.9 6.2 42.3 95.7 14.3 1.8 単勝オッズ
11 4 7 3 10 2 8 5 9 6 1 着順
ヒーロー さん ヒーロー 177.7%
ブリカツくん さん ブリカツくん 156.0%
ID:79810 さん ID:79810 155.5%
インジャンジョー さん インジャンジョー 155.1%
夢の途中 さん 夢の途中 145.9%

予想オッズ(1078人の軸馬予想より算出)

1タワーオブロンドン
2.0倍
馬名 予想オッズ
タワーオブロンドン
2.0倍
カシアス
5.7倍
タイセイプライド
6.3倍
アサクサゲンキ
7.2倍
ピースユニヴァース
10.0倍
トーセンアンバー
11.2倍
エントシャイデン
16.0倍
マイティーワークス
57.5倍
ニシノウララ
57.5倍
トキノメガミ
862.4倍
モリノラスボス
862.4倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

1タワーオブロンドン
15人
馬名 投票数
タワーオブロンドン
15人
アサクサゲンキ
9人
タイセイプライド
6人
ピースユニヴァース
5人
カシアス
4人
回収率100%超えのユーザーはタワーオブロンドンを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、タワーオブロンドンを2017年京王杯2歳ステークスの軸馬として支持。47人中15人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,078人が京王杯2歳ステークスを予想し、421人のユーザーがタワーオブロンドンを軸馬と予想しています。これは39.1%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.0倍となります。

競馬予想ブログの京王杯2歳ステークス予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:京王杯2歳ステークス」が含まれるブログ記事です。

京王杯2歳ステークスレース動画(YouTube)

2017年京王杯2歳ステークスの
関連レース動画が見つかりません。

過去データ

枠番別傾向

1枠の複勝率
33.3%
  1. 1枠
    2
  2. 2枠
    1
  3. 3枠
    1
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    1
  6. 6枠
    3
  7. 7枠
    3
  8. 8枠
    3
3着以内の数

脚質別割合

先行の成績
2-4-4-8
3着内占有率
逃げ
6.7%
先行
66.7%
差し
26.7%
追込
0.0%

人気薄馬の騎手

  1. 2014 34.4倍
    セカンドテーブル
    • 1着
    • 3枠
    • 3番
    • 逃げ
    • 戸崎圭太
  2. 2013 17.8倍
    クインズハリジャン
    • 2着
    • 5枠
    • 7番
    • 先行
    • 藤田伸二
  3. 2013 15.7倍
    カラダレジェンド
    • 1着
    • 8枠
    • 13番
    • 先行
    • 田辺裕信

施行コース

東京・芝1400m
東京・芝1400mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 坂あり
  • コーナー:2回
  • 直線距離:525.9m
  • コーナーまでの距離:335.3m

Bコース使用

コースのポイント
  • 狙うポイントは「内枠」と「ダート実績馬」。外枠は割引材料。
  • 短距離の割に後傾ラップになりやすい。上がりの速さを重視。
  • 距離短縮馬が好走する偏った馬場が発生するので、馬場の見極めを。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2017/11/04 5東京1 11R 第53回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m タワーオブロンドン C.ルメール 藤沢和雄
2016/11/05 5東京1 11R 第52回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m モンドキャンノ C.ルメール 安田隆行
2015/11/07 5東京1 11R 第51回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m ボールライトニング 蛯名正義 宮本博
2014/11/08 5東京1 11R 第50回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m セカンドテーブル 戸崎圭太 崎山博樹
2013/11/09 5東京3 11R 第49回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m カラダレジェンド 田辺裕信 尾形和幸
2012/11/10 5東京3 11R 第48回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m エーシントップ 浜中俊 西園正都
2011/11/12 5東京3 11R 第47回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m レオアクティブ 横山典弘 杉浦宏昭
2010/11/13 5東京3 11R 第46回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m グランプリボス M.デムーロ 矢作芳人
2009/11/14 5東京3 11R 第45回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m エイシンアポロン 池添謙一 岡田稲男
2008/11/15 5東京3 11R 第44回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m ゲットフルマークス 四位洋文 岩戸孝樹
2007/11/10 5東京3 11R 第43回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m アポロドルチェ 後藤浩輝 堀井雅広
2006/11/11 5東京3 11R 第42回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m マイネルレーニア 松岡正海 西園正都
2005/11/12 5東京3 11R 第41回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m デンシャミチ 柴田善臣 田中章博
2004/11/13 5東京3 11R 第40回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m スキップジャック 勝浦正樹 高橋裕
2003/11/15 5東京3 11R 第39回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m コスモサンビーム 武豊 佐々木晶三
2002/11/09 6中山3 11R 第38回 京王杯2歳ステークスG2 芝1200m ブルーコンコルド 秋山真一郎 服部利之
2001/11/10 5東京3 11R 第37回 京王杯2歳ステークスG2 芝1400m シベリアンメドウ 後藤浩輝 堀井雅広

Wikipedia(京王杯2歳ステークス)

京王杯2歳ステークス(けいおうはいにさい - )は、日本中央競馬会が東京競馬場の芝1400メートルで施行する2歳馬限定の競馬の重賞(GII)競走。

1965年に京成杯3歳ステークスとして創設。

当初は中山競馬場の芝1200メートルで施行されていたが(1968年・1975年は東京競馬場の芝1400メートルで施行)、1980年からは施行場が東京競馬場に移るとともに現行距離となり定着している。

ただし2002年は東京競馬場改修工事の影響で、かつての施行条件である中山競馬場の芝1200メートルで施行された。

1984年にGIIに格付けされた。

1998年に京王杯3歳ステークスに改称されたが、当競走の施行場が変更された1980年以降に京成電鉄の沿線にある中山競馬場で京王杯オータムハンデキャップ、京王(帝都)電鉄の沿線にある東京競馬場で京成杯3歳ステークスが施行されているというねじれ現象が続いていたことから、寄贈賞を入れ替える形で行なわれ たものであった。

そして2001年からは現競走名となっている。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Googleニュース