第53回札幌記念のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 1 サクラアンプルール 蛯名正義 2.00.4
2 2 ナリタハリケーン 藤岡康太 クビ
3 3 ヤマカツエース 池添謙一 11/2
ラップタイム
  • 12.7
  • 11.0
  • 11.7
  • 13.0
  • 12.3
  • 12.1
  • 11.9
  • 11.9
  • 11.8
  • 12.0
通過
  • 35.4
  • 48.4
  • 60.7
上がり
  • 47.6
  • 35.7

払戻

単勝
1
1,990円
複勝
1
430円
2
1,080円
3
140円
ワイド
1-2
8,230円
1-3
800円
2-3
2,520円
枠連
1-2
22,390円
馬連
1-2
37,670円
馬単
1-2
69,510円
3連複
1-2-3
26,730円
3連単
1-2-3
201,410円

競馬予想ブログの札幌記念回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:札幌記念」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

KLANユーザーのレース回顧

  • 予想
    Jack さんJack
    204位
    • 13エアスピネル5着
    • 3ヤマカツエース3着
    • 4ロードヴァンドール6着
    • 5マウントロブソン8着
    • ×6タマモベストプレイ7着

    他 8頭

    単勝回収率
    76.3%
    回顧メモ
    サクラアンプルール  1着
    レース前評価:ハミを引き込んで、ストライドが萎縮。馬っぷりは良くない。
    好スタートを決めて、折り合いを崩さないまま好位を取れた。今日は絶好の競馬が出来た上に、人気所が噛み合わなかった。秋、強豪を相手に喰い込めるイメージはない。
    ナリタハリケーン 2着
    レース前評価:全体時計が緩かったが、反応が良く素早い。この馬なりに順調。
    勝ち馬をまったく同じコースを通って、直線一気追いの2着。これまでのレースを見る限り序盤から前に出して行けない何らかの理由があるので…後方からの競馬が多くなるし。
    ヤマカツエース 3着
    レース前評価:前進気勢は十分な水準で、ここも力は出してくれる。楽しみ。
    内目の枠だったけど1角までに外外と出して行った。池添騎手も馬を信頼して自信が有ったよう。
    ここでも十分能力を見せ、秋競馬で存在感を示す一頭なのは変わりない。
  • 予想
    うまもん さんうまもん
    ----位
    • 5マウントロブソン8着
    • 13エアスピネル5着
    • 12マイネルミラノ13着
    • 1サクラアンプルール1着
    • ×4ロードヴァンドール6着
    単勝回収率
    --.-%
    回顧メモ
    前35.4-後35.7というまったくの平均ペースでタイムも2.00.4という平凡な結果となった2017年の札幌記念。有力候補だったネオリアリズムが回避したことにより、この流れはある程度予想された。ただ上り1位の馬は今回12番人気で2着に突っ込んだ2番ナリタハリケーンで34.7という上りタイムは平凡である。なぜこういう上りの遅い決着となったのか!?ラップタイムをみると前半400mが11.0に対して800mで13.0となっておりあとは11.9平均の流れ。S後直線スタンド前で急に速くなり1角からに急に遅くなる。ここで有力馬たちが翻弄され、あとは平均でダラダラと脚を使わされる・・という感じはする。エアスピネルは中距離で外枠もあり掛かりヤマカツはエアスピネルを意識し過ぎの早仕掛け。脚を溜めた2頭の1・2着だった。

第53回札幌記念の予想

KLANユーザーの2017年札幌記念予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
          3.7 24.9 21.2 159.9 40.0 30.4 7.9 33.0 5.4 12.5 3.0 51.5 14.7 単勝オッズ
5 13 9 10 12 11 4 7 8 6 3 2 1 着順
ヒーロー さん ヒーロー 177.7%
× ブリカツくん さん ブリカツくん 156.0%
インジャンジョー さん インジャンジョー 155.1%
夢の途中 さん 夢の途中 145.9%
× × 鈴夏 さん 鈴夏 140.5%

予想オッズ(1849人の軸馬予想より算出)

3ヤマカツエース
2.0倍
馬名 予想オッズ
ヤマカツエース
2.0倍
マウントロブソン
4.1倍
エアスピネル
5.5倍
ロードヴァンドール
8.8倍
サウンズオブアース
16.3倍
アングライフェン
30.8倍
タマモベストプレイ
40.0倍
ツクバアズマオー
46.2倍
マイネルミラノ
47.7倍
サクラアンプルール
49.3倍
ディサイファ
56.9倍
ナリタハリケーン
246.5倍
サングラス
1479.2倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

3ヤマカツエース
12人
馬名 投票数
ヤマカツエース
12人
マウントロブソン
11人
ロードヴァンドール
6人
エアスピネル
5人
サウンズオブアース
5人
回収率100%超えのユーザーはヤマカツエースを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、ヤマカツエースを2017年札幌記念の軸馬として支持。46人中12人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,849人が札幌記念を予想し、748人のユーザーがヤマカツエースを軸馬と予想しています。これは40.5%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.0倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    うまもん さんうまもん
    ----位
    • 5マウントロブソン8着
    • 13エアスピネル5着
    • 12マイネルミラノ13着
    • 1サクラアンプルール1着
    • ×4ロードヴァンドール6着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    大阪杯GⅠ・3着のヤマカツエースは休み明けでここは叩き台か。安田記念GⅠ・5着のエアスピネルは6/24に函館入りし秋のGⅠを占う意味でここはメイチの勝負気配で注意が必要だが外枠で不安あり◎は迷わず前走復活劇を演じたマウントロブソン。今回モレイラ騎乗で心強い。WIN5の1頭のみ◎候補だ。展開的に逃げ馬が少ないメンバーなのでマイネルミラノ、ロードヴァンドールも注意。あと穴馬でサクラアンブルール。
  • 予想
    ID:13218 さんID:13218
    119位
    • 1サクラアンプルール1着
    • 3ヤマカツエース3着
    • 5マウントロブソン8着
    • 4ロードヴァンドール6着
    • ×7サウンズオブアース4着

    他 8頭

    単勝回収率
    88.6%
    予想メモ
    穴ヒモは函館記念で疲れを残さなかった馬。
    ここではサクラ、ツクバが良さそうだが、タマモがまた人気的に舐められるかも。
    サクラは力あるし鞍上は最近勝ってない蛯名。
    馬の具合が上がってれば東京得意なので鋭く差してくるかもね。
    それよりロードの成長力を確認するのが楽しみ。

    馬券は桜から。
    単勝1、ワイド1、4、7ボックス。
    状態次第で4単複。
  • 予想
    サドル さんサドル
    ----位
    • 5マウントロブソン8着
    • 3ヤマカツエース3着
    • 1サクラアンプルール1着
    • 11アングライフェン9着
    • 8ツクバアズマオー11着

    他 8頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    1から4枠は全買い  Cコース替え 内有利だが外に流す騎手は×

    ヤマカツ大阪杯のレースを評価して 6着以下との差はかなり大きい

    外枠の先行馬は注意

    血統
    ステゴ ロイアルサッシュ ストームキャット グレイソブリン ロベルト

  • 予想
    たすく さんたすく
    ----位
    • 2ナリタハリケーン2着
    • 10サングラス10着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    札幌 芝2000 GⅡ
    コーナーが緩く長く、直線が短い 
    洋芝 力とスタミナ<欧州血統>
    内・内寄りがいい
    外は・・
    前残りのことも多々

  • 予想
    WiDER さんWiDER
    11位
    • 4ロードヴァンドール6着
    • 12マイネルミラノ13着
    • 3ヤマカツエース3着
    • 8ツクバアズマオー11着
    • 6タマモベストプレイ7着

    他 7頭

    単勝回収率
    129.7%
    予想メモ
    [注目POINT]
    3-ヤマカツエース
    実力は1歩抜けているが、差し損ねる展開になる可能性が高い。
    勝ちパターンは早仕掛けからの押し切りくらいか。
    4-ロードヴァンドール
    札幌コースへの舞台替わりは大きなプラス要素。逃げ切りにも期待できるが、鞍上が上手くペースを作れるかが最大の不安。
    5-マウントロブソン
    前走はOP勝利も上積みには期待できない。過去の対戦から、エアスピネルに実力で完全に負けているため軽視したいところ。
    12-マイネルミラノ
    近2走はハンデ戦で58kgを背負った。定量戦に変わることはプラス要素。
    絶対的な差し脚を持つ馬がいないため、この馬の粘りが光る可能性がある。
    13-エアスピネル
    調教は平凡も、しっかり乗り込まれてきている。本調子ではなくとも鞍上はルメール。勝つまではいかないが、2,3着で抑えておきたい。
    [馬券]
    3連単F(22点)
    ③④-③④⑫⑬-③⑥⑧⑫⑬

  • 予想
    Jack さんJack
    204位
    • 13エアスピネル5着
    • 3ヤマカツエース3着
    • 4ロードヴァンドール6着
    • 5マウントロブソン8着
    • ×6タマモベストプレイ7着

    他 8頭

    単勝回収率
    76.3%
    予想メモ
    1:外枠は不利!距離ロスがあると好走が難しい
    7-8枠の成績が振るわず、外枠が不利です。
    2:格より夏場のレースをしてきた馬の方が強い
    前走で1600万条件、OP特別を使った馬は馬券に絡めず。前走GIの馬が高い複勝率を誇っており、格が必要なレース。
    3:前走の出走レース
    宝塚記念経由の馬がトップ成績。それ以外は、G3「クイーンS」「エプソムC」「中京記念」「函館記念」からの臨戦が好成績。「夏場(夏前)に行われるレース」。札幌記念は本質的には小回りでのレースとなり、機動力が必要。
    4:“牝馬の好走”
    夏場のクイーンSが成績がいい、オークスからの臨戦も好成績。「夏は牝馬」という格言通り牝馬は動きが良くなる。
    5:脚質別の成績
    先行した馬が有利な成績を残す。前に行った馬が止まらず、後ろからの馬は差しづらい。前走差しに回った馬が好成績。
  • 予想
    ルラメー さんルラメー
    ----位
    • 7サウンズオブアース4着
    • 5マウントロブソン8着
    • 3ヤマカツエース3着
    • 13エアスピネル5着
    • ×8ツクバアズマオー11着

    他 8頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ・洋芝得意のサンデー系が穴を空けるので、マンカフェ・ネオユニ・ステゴを評価。逆にキンカメはプラスにならない。
    ・格式ある定量G2なので、実力馬を素直に評価。前走準オープンとか、重賞初挑戦は切るぐらいで。
    ・函館記念を人気薄や軽ハンデで好走した馬は軽視。今年は雨で重馬場だったのでなおさら。
    ・実績=古馬混合G1での好走歴。
    ・差しが優勢。人気薄から拾うときは差し馬を。一種のキレよりもグイグイ持続的に伸びる感じ。キンカメ不振の理由はこれかも。
    ・ネオリアリズムが調整、ロブソンが賞金加算絶対という可能性があり、堀厩舎の素質場が休み明けで馬体増して本格化か!?というのが評価の理由。要は強さや実績ではない。そこに注意。
    ・サウンズの厩舎-騎手の組み合わせは初。何の意図があるのか。

    ・⑤盲信は危険なので、他の馬からの馬券も用意する。
  • 予想
    シゲ@未勝利 さんシゲ@未勝利
    264位
    • 3ヤマカツエース3着
    • 5マウントロブソン8着
    • 4ロードヴァンドール6着
    • 8ツクバアズマオー11着
    • 13エアスピネル5着

    他 8頭

    単勝回収率
    67.8%
    予想メモ
     ◎ヤマカツエース ロブソン予定だったけれど、去年の反省で宝塚をパスしてというのはいい。鞍上も地方重賞を勝って調子は上向き。勝ちきれるかはわからないけれど、崩れにくいか。

     ○ロードヴァンドール ミラノより内枠を取れたのはラッキー。行ききってしまえばイチかバチかチャンスはありそう。

     ○マウントロブソン 本命予定だったし、小回りの持続力勝負も得意なんだけれど。モレイラが乗るといっても元は福永の予定だったから、堀厩舎としては期待度はこっちじゃないのよね。十分やれるとはおもうのだけれど

     △ツクバアズマオー 各下感はあるけれど、3着ならしれっと来ても
     △エアスピネル 外枠はマイナス。掛かりぐせもあるからテン乗りは難しそう

     サウンズオブアースは海外帰りを考慮。狙うにしても次でしょうね
  • 予想
    クコ さんクコ
    ----位
    • 3ヤマカツエース3着
    • 5マウントロブソン8着
    • 4ロードヴァンドール6着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
     本命は大阪杯3着馬、ヤマカツエースです。やはりこのメンバーでは力が違うと思いますし、札幌や函館は本格化する前でも善戦していましたので、本格化した今なら強さを見せてくれるでしょう。
     対抗はマウントロブソン。9か月ぶりのレースでも勝利。皐月前までの三連勝した力は健在のようです。鞍上も面白みのあるモレイラ騎手なので、上位に食い込んできそうです。
     他は、ロードヴァンドールを挙げました。前に行くのはこの馬とマイネルミラノだと思いますが、現在の力で見るとこちらの方が良いと思います。粘りに期待です。

      買い目
    【枠連】3-4,4-4
    3-4 800円 4-4 200円
    計1000円
     エアスピネルも怖い1頭ですが、得意のマイルでもなかなか勝ちきれないので、ここは様子見にしました。
  • 予想
    YASU さんYASU
    325位
    • 3ヤマカツエース3着
    • 13エアスピネル5着
    • 1サクラアンプルール1着
    • ×7サウンズオブアース4着
    • ×9ディサイファ12着

    他 7頭

    単勝回収率
    54.0%
    予想メモ
    【妄想的見解】

    ◎:③ヤマカツエース:  G1好走の実績から格では一番、秋に向けて無様なレースはしない。

    ○:⑬エアスピネル:  マイル戦線でわずかに及ばないレースを続けていたが順調度とクラシック好走の力はここでも上位の格だ。

    ▲:①サクラアンプルール:  絶好枠ですね、重賞未勝利も中山記念の強さは本物ではないか。

    条件がすべてに好転する今回は人気もないので妙味抜群といえる。

    ×:⑨ディサイファ・⑦サウンズオブアース



    【お呼びしていないお馬さん】

    マウントロブソン:ジョッキーと厩舎からも人気になっていますが、クラシック戦線ではエアスピネルとの力差は歴然としていた。成長力でどこまでという事もあるが人気で買うべき馬ではない

競馬予想ブログの札幌記念予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:札幌記念」が含まれるブログ記事です。

札幌記念レース動画(YouTube)

過去データ

枠番別傾向

3枠の複勝率
33.3%
  1. 1枠
    2
  2. 2枠
    1
  3. 3枠
    3
  4. 4枠
    2
  5. 5枠
    1
  6. 6枠
    2
  7. 7枠
    3
  8. 8枠
    1
3着以内の数

脚質別割合

先行の成績
2-2-2-15
3着内占有率
逃げ
13.3%
先行
40.0%
差し
33.3%
追込
13.3%

人気薄馬の騎手

  1. 2017 68.1倍
    ナリタハリケーン
    • 2着
    • 2枠
    • 2番
    • 差し
    • 藤岡康太
  2. 2014 55.7倍
    ホエールキャプチャ
    • 3着
    • 6枠
    • 10番
    • 差し
    • 蛯名正義
  3. 2013 55.4倍
    アンコイルド
    • 3着
    • 4枠
    • 8番
    • 先行
    • 吉田隼人

施行コース

札幌・芝2000m
札幌・芝2000mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 平坦
  • コーナー:4回
  • 直線距離:269.1m
  • コーナーまでの距離:356.9m

Cコース使用

コースのポイント
  • 内枠で後手踏むと挽回利かないので注意。ならば、中~外枠の先行馬狙いで。
  • 逃げ馬は高い回収値だけで狙うと危険。信頼度高いのは番手の馬。
  • 特注血統はマンハッタンカフェ、ジャングルポケット、ロージズインメイ。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2017/08/20 1札幌2 11R 第53回 札幌記念G2 芝2000m サクラアンプルール 蛯名正義 金成貴史
2016/08/21 1札幌2 11R 第52回 札幌記念G2 芝2000m ネオリアリズム C.ルメール 堀宣行
2015/08/23 1札幌2 11R 第51回 札幌記念G2 芝2000m ディサイファ 四位洋文 小島太
2014/08/24 1札幌2 11R 第50回 札幌記念G2 芝2000m ハープスター 川田将雅 松田博資
2013/08/18 2函館2 11R 第49回 札幌記念G2 芝2000m トウケイヘイロー 武豊 清水久詞
2012/08/19 1札幌2 11R 第48回 札幌記念G2 芝2000m フミノイマージン 太宰啓介 本田優
2011/08/21 1札幌4 11R 第47回 札幌記念G2 芝2000m トーセンジョーダン 福永祐一 池江泰寿
2010/08/22 1札幌4 9R 第46回 札幌記念G2 芝2000m アーネストリー 佐藤哲三 佐々木晶三
2009/08/23 1札幌8 9R 第45回 札幌記念G2 芝2000m ヤマニンキングリー 柴山雄一 河内洋
2008/08/24 1札幌4 9R 第44回 札幌記念G2 芝2000m タスカータソルテ 横山典弘 藤原英昭
2007/09/02 1札幌8 9R 第43回 札幌記念G2 芝2000m フサイチパンドラ 藤田伸二 白井寿昭
2006/08/20 1札幌4 9R 第42回 札幌記念G2 芝2000m アドマイヤムーン 武豊 松田博資
2005/08/21 1札幌4 9R 第41回 札幌記念G2 芝2000m ヘヴンリーロマンス 松永幹夫 山本正司
2004/08/22 1札幌4 9R 第40回 札幌記念G2 芝2000m ファインモーション 武豊 伊藤雄二
2003/08/24 1札幌4 11R 第39回 札幌記念G2 芝2000m サクラプレジデント 武豊 小島太
2002/08/18 1札幌4 11R 第38回 札幌記念G2 芝2000m テイエムオーシャン 本田優 西浦勝一
2001/08/19 1札幌6 11R 第37回 札幌記念G2 芝2000m エアエミネム 蛯名正義 伊藤雄二
2000/08/20 1札幌6 11R 第36回 札幌記念G2 芝2000m ダイワカーリアン 田面木博公 二ノ宮敬宇
1999/08/22 1札幌6 11R 第35回 札幌記念G2 芝2000m セイウンスカイ 横山典弘 保田一隆
1998/08/23 1札幌6 11R 第34回 札幌記念G2 芝2000m エアグルーヴ 武豊 伊藤雄二
1997/08/17 1札幌6 11R 第33回 札幌記念G2 芝2000m エアグルーヴ 武豊 伊藤雄二
1996/06/30 1札幌8 11R 第32回 札幌記念G3 芝2000m マーベラスサンデー 武豊 大沢真
1995/07/02 1札幌8 11R 第31回 札幌記念G3 芝2000m スーパープレイ 藤田伸二 橋本寿正
1994/07/03 1札幌8 11R 第30回 札幌記念G3 芝2000m ホクトベガ 加藤和宏 中野隆良
1993/07/04 1札幌8 11R 第29回 札幌記念G3 芝2000m ナリタチカラ 武豊 大久保正陽
1992/07/05 1札幌8 11R 第28回 札幌記念G3 芝2000m サンエイサンキュー 田原成貴 佐藤勝美
1991/06/30 1札幌8 10R 第27回 札幌記念G3 芝2000m メジロパーマー 松永幹夫 大久保正陽
1990/07/01 1札幌8 10R 第26回 札幌記念G3 芝2000m グレートモンテ 猿橋重利 高橋成忠
1989/07/02 1札幌8 9R 第25回 札幌記念G3 ダ1700m ダイナレター 杉浦宏昭 二本柳俊夫
1988/07/03 1札幌8 9R 第24回 札幌記念G3 ダ2000m コバノリッチ 柴田政人 阿部新生
1987/07/05 1札幌8 9R 第23回 札幌記念G3 ダ2000m フォスタームサシ 関口睦介 佐藤勝美
1986/06/29 1札幌8 9R 第22回 札幌記念G3 ダ2000m ライフタテヤマ 猿橋重利 安田伊佐夫

Wikipedia(札幌記念)

札幌記念(さっぽろきねん)は日本中央競馬会が札幌競馬場の芝2000メートルで施行する中央競馬の重賞(GII)競走である。

正賞は札幌市長賞と札幌馬主協会会長賞である。

1965年(昭和40年)にダート2000m・ハンデキャップ戦で開始。

1974年(昭和49年)までは左回りで行なわれた。

1976年には同年の皐月賞優勝馬トウショウボーイと日本ダービー優勝馬クライムカイザーが出走。

さらに登録のみだったが、同年の天皇賞(春)を制覇したエリモジョージや前年の日本ダービー馬カブラヤオーも登録していた。

同競走が行われた1976年7月11日の入場人員60549人は現在も札幌競馬場の入場人員レコードとなっている。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Googleニュース