第65回中京記念のレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 3 ウインガニオン 津村明秀 1.33.2
2 6 グランシルク 福永祐一 21/2
3 15 ブラックムーン M.デム アタマ
ラップタイム
  • 12.4
  • 11.1
  • 11.2
  • 11.6
  • 12.1
  • 11.3
  • 11.3
  • 12.2
通過
  • 34.7
  • 46.3
  • 58.4
上がり
  • 46.9
  • 34.8

払戻

単勝
3
900円
複勝
3
280円
6
170円
15
170円
ワイド
3-6
920円
3-15
1,180円
6-15
460円
枠連
2-3
1,690円
馬連
3-6
2,640円
馬単
3-6
5,480円
3連複
3-6-15
3,590円
3連単
3-6-15
22,780円

競馬予想ブログの中京記念回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:中京記念」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

第65回中京記念の予想

KLANユーザーの2017年中京記念予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
    35.8 3.9 11.4 82.5 57.8 10.7 8.0 57.7 10.7 10.0 5.6 18.5 41.8 9.0 26.6 41.9 単勝オッズ
9 3 12 6 11 16 5 7 4 10 2 15 14 1 13 8 着順
アンコウ さん アンコウ 210.8%
える さん える 206.0%
TS組長 さん TS組長 204.9%
× マサラッキ さん マサラッキ 189.1%
さからあ さん さからあ 185.9%

予想オッズ(1819人の軸馬予想より算出)

6グランシルク
3.9倍
馬名 予想オッズ
グランシルク
3.9倍
ブラックムーン
4.9倍
ダノンリバティ
5.6倍
マイネルアウラート
8.0倍
ウインガニオン
9.1倍
グァンチャーレ
9.1倍
アスカビレン
13.5倍
ピークトラム
17.5倍
ワンアンドオンリー
24.3倍
ケントオー
35.5倍
スーサンジョイ
52.0倍
サンライズメジャー
72.8倍
トウショウピスト
85.6倍
ピンポン
91.0倍
レッドレイヴン
121.3倍
ムーンクレスト
485.1倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

6グランシルク
10人
馬名 投票数
グランシルク
10人
ダノンリバティ
9人
ブラックムーン
9人
マイネルアウラート
9人
ピークトラム
6人
回収率100%超えのユーザーはグランシルクを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、グランシルクを2017年中京記念の軸馬として支持。64人中10人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,819人が中京記念を予想し、374人のユーザーがグランシルクを軸馬と予想しています。これは20.6%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝3.9倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    garupin さんgarupin
    ----位
    • 15ブラックムーン3着
    • 6グランシルク2着
    • 16サンライズメジャー9着
    • ×2ケントオー13着
    • ×5ピークトラム15着

    他 6頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ★2012年より現在の7月、距離も1600mに短縮。サマーマイルシリーズの開幕戦。
    ★1~2コーナー間の引き込み線からのスタート。向こう正面までは緩やかな上り坂を駆け上がり、その後は下り坂へ。最後の直線は高低差2mの坂。
    ★前後半のラップ差が少なく、持続力が求められるコース。
    ★8枠の勝率が10.4%に対し、1枠が5.0%と外枠が優勢。
    ★馬券に絡んだ馬の前走はほとんどがオープン特別(特に米子S)。
    ★5歳馬が3勝、6歳馬が2勝(賞金面で不利な4歳馬は7頭が出走して3着2回)。
    ★過去5年間で4番人気以内の馬は連対なし(1、2番人気は4着以下、優勝は5~7番人気)。
    ★長い直線を生かして4角10番手以下からの差し。
    ★7.0~14.9倍が好成績(下位人気馬の台頭多いが、50倍以上は3着以内0回)。
    ★3走前か4走前に10着以下に敗れていた馬が毎年連対。
    ★2、3、4走前に別々の騎手3連勝。
  • 予想
    うげろの妄想予想 さんうげろの妄想予想
    ----位
    • 7ワンアンドオンリー10着
    • 15ブラックムーン3着
    • 11マイネルアウラート16着
    • 14グァンチャーレ12着
    • 6グランシルク2着

    他 4頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ≪リピーター≫
    〇ケントオー〇ピークトラム
    ≪前走条件の当て嵌まる馬≫ 米子S組
    〇ブラックムーン〇グァンチャーレ〇ピンポン〇ムーンクレスト
    ≪東京・阪神での重賞実績のある馬≫
    今年に入ってからでは〇グランシルクの京王杯SCの3着、
    1400mの上り該当馬は〇グランシルク〇ムーンクレスト
    ≪中京連対率50%以上≫
    〇ウインガニオン〇グァンチャーレ〇ピークトラム〇ムーンクレスト
    ≪凡走条件≫
    ・前走1400m~1800m以外の馬【0-0-0-8】△ワンアンドオンリー
    【見解】
    名前が複数出てきた中で、一番斤量の重い馬でイイかなァ~と安易にまとめようと
    思ったが、
    〇グランシルク≪56キロ≫
    〇グァンチャーレ≪55キロ≫
    〇ピークトラム≪56キロ≫
    〇ムーンクレスト≪55キロ≫
    昨年は、3着以内15頭中10頭が近2走のどちらかで⑩番手以下(後方)から
    上り5位以内の脚を使っている馬
  • 予想
    ID:13218 さんID:13218
    489位
    • 12トウショウピスト11着
    • 5ピークトラム15着
    • 14グァンチャーレ12着
    • 10ダノンリバティ5着
    • 8アスカビレン4着

    他 11頭

    単勝回収率
    31.4%
    予想メモ
    アスカビレンは好相性の外厩帰り。だが脚部不安ある?
    でもちゃんといつもの所で調整してきたので期待する。夏も得意だしね。
    ウインガニオンは夏馬、この時期要注意。
    グァンチャーレがローテ良い。叩き2戦目、久々に重賞勝てるかな?
    サンライズが格的に1番上。斤量次第で本命。
    ピークトラムはいいローテ、良績外厩から。リピート注意。
    ダノンは去年とローテが違う。ちゃんとしがらき使ってきてるから関谷の叩き?
    いや、去年は武が乗ってたし、今年はちゃんと松若乗せりゃいい勝負出来るはず。
    アウラートは冬馬。夏は多分ダメ。
    グランシルクは1400側にシフトした?ノーザンF帰り叩き2走目はいいのだが。
    ケントオーはいつも展開次第。飛ばす馬いないから向きそうだけど。リピート注意。
    ブラックムーンは夏大丈夫かな。戦績見ると夏は避けて使ってる様だし。
    ただ、米子S組はローテ的に好走しやすい。
  • 予想
    Jack さんJack
    ----位
    • 3ウインガニオン1着
    • 14グァンチャーレ12着
    • 5ピークトラム15着
    • 6グランシルク2着
    • ×10ダノンリバティ5着

    他 10頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ブラックムーン
    デムーロJが継続騎乗。展開に左右される馬だが、この舞台はハマりそう。唯一の不安材料が夏場の成績がない事で、絶対的な存在とは言えない。
    グランシルク
    ブラックムーンが57Kで、この馬が56Kなのは…なんか引っかかる。中京マイルの適性がなく、夏場の実績もないので信頼度は薄い。
    ウインガニオン
    オープンを2連勝中。中京は2戦2勝。この馬のいい材料は適性の高さと夏場の実績。ここ2戦は恵まれた感が強い。今回も楽に逃げれるかが鍵。
    ダノンリバティ
    この馬も夏馬。今回は松若を鞍上で、持ち時計もありここは有力な一頭。あとは追い切り次第で、どれだけ状態を上げてくるかに注目。
    マイネルアウラート
    中京マイルの適性・高速馬場は合わず、夏場は過去にも凡走。冬場に状態をあげるタイプで信頼度は低い。能力は上位だが狙い目はここではない。
  • 予想
    ルラメー さんルラメー
    ----位
    • 10ダノンリバティ5着
    • 6グランシルク2着
    • 11マイネルアウラート16着
    • 5ピークトラム15着
    • 15ブラックムーン3着

    他 11頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ・レースの荒れ具合からして軸1頭から多めに流す馬券で。
    ・リピート注意。
    ・ガニオンがハナならスローの切れ勝負になり、ガニオンの後ろで溜めた馬が好走。コンビプレーならアウラートが後ろに付けるか。
    ・ペース流れるとすればPトラムの奇襲やサメジャーの外からじんわり逃げが必要。
    ・最終週で馬場荒れのため馬格が問われるらしく、480以上が優勢。
    ・混線で迷ったら重賞実績ある方をとる。並んだらより多頭数の方で。
    ・サマーマイルのどのレースにピークを合わせてくるのか見極める。
  • 予想
    サドル さんサドル
    ----位
    • 6グランシルク2着
    • 15ブラックムーン3着
    • 8アスカビレン4着
    • 14グァンチャーレ12着
    • 4ピンポン14着

    他 11頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    荒れるレース

    持久力が問われるので先行馬が垂れるケースが多く差しが決まる
    なお、現在かなり速い時計が出せるし差しは決まる

    先行馬は真ん中を走る可能性が高い
    内芝荒れているがかなり軽く路面は固いので荒れ馬場が得意な馬には注意

    血統 グレイソブリン ロベルト ストームキャット ダンチヒ系


    内らちを主張する騎手は要注意
  • 予想
    うまもん さんうまもん
    ----位
    • 14グァンチャーレ12着
    • 8アスカビレン4着
    • 5ピークトラム15着
    • 10ダノンリバティ5着
    • ×12トウショウピスト11着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    今開催の中京は高速馬場、当レースはBコース2週目で基本は高速馬場かと思いきや土曜日の結果を見ると天候:晴れ、馬場状態:良で1600mは1分34秒台。速くもなく遅くもなくという馬場。「差し・追込」と「先行・好位」の1・2着が多い。また枠は内も外もまんべんなく馬券に絡んでいる。当レースの傾向は1・2・3人気が馬券圏外に消えるという波乱の傾向で、4・5・6・7人気あたりの勝率が高い。また前走からの「距離延長組」の好走も特徴的である。問題は「逃げ馬」だが統計的にも土曜日の1600mの結果を見ても逃げ馬にはきつい結果となっている。今回「逃げ宣言」をしている3番ウインガニオンには厳しい傾向か。またこの暑い時期は人もバテるが馬もバテる、調子が重要な時期でその点で調子が良さそうなのが10番(馬体重注意)・14番・5番。◎は古川吉に賭けて14番グァンチャーレ。1人気の15番は前走休み明けR勝ちの反動恐い。
  • 予想
    水曜どうでしょう さん水曜どうでしょう
    ----位
    • 10ダノンリバティ5着
    • 2ケントオー13着
    • 5ピークトラム15着
    • 14グァンチャーレ12着
    • 8アスカビレン4着

    他 11頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    中京記念は、リピーターレース:ピークトラム、ケントオー、ダノンリバティ、マイネルアウラート
    新装中京10年で1、2番人気(0・0・0・10) ブラックムーン、グランシルク
    グレイゾウリンの血統、過去5年6頭連対 ピークトラム、ワンアンドオンリー、ピンポン
    過去5年、最重斤量の馬(2・1・2・5)と複勝率50%→ワンアンドオンリー
  • 予想
    malping さんmalping
    ----位
    • 8アスカビレン4着
    • ×6グランシルク2着
    • ×15ブラックムーン3着
    • ×14グァンチャーレ12着
    • ×4ピンポン14着
    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    パラダイス、谷川岳組は評価しなくてよいだろう
    グランシルクだけ警戒
    紅一点のアスカビレン
    米子からブラックムーン、グアンチャーレ、ピンポン
    実績派からは見所ない
  • 予想
    WIDER さんWIDER
    198位
    • 11マイネルアウラート16着
    • 8アスカビレン4着
    • 10ダノンリバティ5着
    • 5ピークトラム15着
    • 3ウインガニオン1着

    他 11頭

    単勝回収率
    86.7%
    予想メモ
    [POINT]
    *人気馬が飛ぶ確率が非常に高く、2桁人気が馬券に絡みやすい。
    *差しが決まりやすく、逃げ切りは難しい。

競馬予想ブログの中京記念予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:中京記念」が含まれるブログ記事です。

中京記念レース動画(YouTube)

2017年中京記念の
関連レース動画が見つかりません。

過去データ

枠番別傾向

3枠の複勝率
30.0%
  1. 1枠
    1
  2. 2枠
    1
  3. 3枠
    3
  4. 4枠
    2
  5. 5枠
    1
  6. 6枠
    2
  7. 7枠
    2
  8. 8枠
    3
3着以内の数

脚質別割合

先行の成績
2-2-0-13
3着内占有率
逃げ
0.0%
先行
26.7%
差し
33.3%
追込
40.0%

人気薄馬の騎手

  1. 2013 45.8倍
    ミッキードリーム
    • 2着
    • 6枠
    • 12番
    • 先行
    • 太宰啓介
  2. 2014 31.2倍
    ミッキードリーム
    • 2着
    • 7枠
    • 14番
    • 差し
    • 太宰啓介
  3. 2015 27.3倍
    アルマディヴァン
    • 2着
    • 1枠
    • 1番
    • 追込
    • 藤岡佑介

施行コース

中京・芝1600m
中京・芝1600mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 急坂
  • コーナー:3回
  • 直線距離:412.5m
  • コーナーまでの距離:186.8m

Bコース使用

コースのポイント
  • 2コーナー引込み線からのスタート。外の馬は位置取りに脚を使うロスあり。
  • ペースに応じた馬が好走するので、ペース読みが非常に重要。
  • 短距離ほどの外枠有利な数字はなく、枠番に関してはフラットなコース。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2017/07/23 7中京8 11R 第65回 中京記念G3 芝1600m ウインガニオン 津村明秀 西園正都
2016/07/24 7中京8 11R 第64回 中京記念G3 芝1600m ガリバルディ 福永祐一 藤原英昭
2015/07/26 7中京8 11R 第63回 中京記念G3 芝1600m スマートオリオン M.デムーロ 鹿戸雄一
2014/07/27 7中京8 11R 第62回 中京記念G3 芝1600m サダムパテック 田中勝春 西園正都
2013/07/21 7中京8 11R 第61回 中京記念G3 芝1600m フラガラッハ 高倉稜 松永幹夫
2012/07/22 7中京8 11R 第60回 中京記念G3 芝1600m フラガラッハ 高倉稜 松永幹夫
2011/03/20 10小倉8 11R 第59回 中京記念G3 芝2000m ナリタクリスタル 武豊 木原一良
2010/03/13 7中京3 11R 第58回 中京記念G3 芝2000m シャドウゲイト 田中勝春 加藤征弘
2009/03/14 7中京1 11R 第57回 中京記念G3 芝2000m サクラオリオン 秋山真一郎 池江泰郎
2008/03/09 7中京4 11R 第56回 中京記念G3 芝2000m タスカータソルテ 中舘英二 藤原英昭
2007/03/04 7中京2 11R 第55回 中京記念G3 芝2000m ローゼンクロイツ 藤岡佑介 橋口弘次郎
2006/03/05 7中京2 11R 第54回 中京記念G3 芝2000m マチカネオーラ 川田将雅 伊藤雄二
2005/03/06 7中京2 11R 第53回 中京記念G3 芝2000m メガスターダム 松永幹夫 山本正司
2004/03/07 7中京2 11R 第52回 中京記念G3 芝2000m メイショウキオウ 秋山真一郎 福島勝
2003/03/09 7中京2 11R 第51回 中京記念G3 芝2000m タガノマイバッハ 安藤勝己 松田博資
2002/03/03 7中京2 11R 第50回 中京記念G3 芝2000m ツルマルボーイ 河内洋 橋口弘次郎
2001/03/04 7中京2 11R 第49回 中京記念G3 芝2000m ロードクロノス 岡部幸雄 藤沢和雄
2000/03/05 7中京2 11R 第48回 中京記念G3 芝2000m メイショウドトウ 安田康彦 安田伊佐夫
1999/02/21 7中京4 11R 第47回 中京記念G3 芝2000m エリモエクセル 的場均 加藤敬二
1998/03/21 7中京7 11R 第46回 中京記念G3 芝2000m トーヨーレインボー 松永昌博 松永善晴
1997/03/16 7中京6 11R 第45回 中京記念G3 芝2000m アロハドリーム 加藤和宏 岩城博俊
1996/03/17 7中京6 11R 第44回 中京記念G3 芝2000m イナズマタカオー 田島信行 音無秀孝
1995/03/19 7中京6 11R 第43回 中京記念G3 芝2000m チョウカイキャロル 小島貞博 鶴留明雄
1994/03/20 10小倉8 11R 第42回 中京記念G3 芝2000m シマノヤマヒメ 土肥幸広 島崎宏
1993/03/21 10小倉8 11R 第41回 中京記念G3 芝2000m アラシ 土肥幸広 加藤敬二
1992/03/22 7中京6 11R 第40回 中京記念G3 芝2000m ムービースター 岸滋彦 坪憲章
1991/03/17 10小倉8 11R 第39回 中京記念G3 芝2000m レッツゴーターキン 小島貞博 橋口弘次郎
1990/03/18 7中京6 11R 第38回 中京記念G3 芝2000m オサイチジョージ 丸山勝秀 土門一美
1989/03/19 7中京6 11R 第37回 中京記念G3 芝2000m インターアニマート 田島良保 福島勝
1988/03/20 7中京6 10R 第36回 中京記念G3 芝2000m トップコート 田島良保 鶴留明雄
1987/03/22 7中京6 11R 第35回 中京記念G3 芝2000m トウショウレオ 田島良保 鶴留明雄
1986/02/02 7中京4 9R 第34回 中京記念G3 芝2000m シャイニングルビー 久保敏文 諏訪佐市

Wikipedia(中京記念)

中京記念(ちゅうきょうきねん)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が中京競馬場の芝2000メートルで施行する中央競馬の重賞(GIII)競走である。

正式名称はトヨタ賞中京記念で、トヨタ自動車が優勝杯を提供し、優勝馬の馬主には副賞としてトヨタの高級乗用車がビッグキーとして贈られる。

競走名は中京競馬場から冠名が取られている。

1953年8月の中京競馬場の完成を記念して同月末に4歳(現3歳)以上の別定の混合の重賞競走、 中京開設記念として創設、第1回は中京競馬場のダート1800mで施行された。

しかし1954年には名称を現在の中京記念に、また負担重量をハンデキャップに変更した。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Googleニュース