第49回函館2歳ステークスのレース結果

レース結果

着順 馬名 騎手 着差 人気
1 11 カシアス 浜中俊 1.10.0
2 8 ウインジェルベーラ 丹内祐次 アタマ
3 7 アリア 丸山元気 3/4
ラップタイム
  • 12.1
  • 10.7
  • 11.7
  • 11.6
  • 11.6
  • 12.3
通過
  • 34.5
  • 46.1
  • 57.7
上がり
  • 47.2
  • 35.5

払戻

単勝
11
300円
複勝
11
140円
8
1,330円
7
230円
ワイド
8-11
4,350円
7-11
460円
7-8
6,270円
枠連
4-6
940円
馬連
8-11
15,620円
馬単
11-8
22,890円
3連複
7-8-11
27,510円
3連単
11-8-7
175,020円

競馬予想ブログの函館2歳ステークス回顧

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:函館2歳ステークス」「キーワード:回顧」が含まれるブログ記事です。

第49回函館2歳ステークスの予想

KLANユーザーの2017年函館2歳ステークス予想です。
直近30日間、最低予想レース数50レースを条件とし、単勝回収率の成績のよい上位5名を表示しています。

16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
馬名
    15.8 48.7 取消 20.5 18.7 3.5 16.4 78.0 53.8 8.3 87.9 7.2 7.5 16.4 6.5 104.1 単勝オッズ
10 15 取消 8 7 1 9 13 2 3 11 12 5 4 6 14 着順
マサラッキ さん マサラッキ 182.2%
レイジープロ さん レイジープロ 179.5%
むこやま さん むこやま 179.4%
ハリス さん ハリス 164.8%
しょーはる さん しょーはる 153.4%

予想オッズ(1253人の軸馬予想より算出)

11カシアス
2.6倍
馬名 予想オッズ
カシアス
2.6倍
ナンヨープランタン
4.8倍
アリア
5.8倍
パッセ
7.2倍
ベイビーキャズ
12.4倍
デルマキセキ
15.9倍
ダンツクレイオー
17.9倍
スズカマンサク
22.3倍
ジェッシージェニー
28.6倍
リンガラポップス
34.6倍
ウインジェルベーラ
100.2倍
モルトアレグロ
125.3倍
サンダベンポート
143.2倍
ガウラミディ
167.1倍
キタノユウキ
200.5倍
ヤマノファイト
334.1倍

回収率100%超えユーザーの軸馬予想

11カシアス
17人
馬名 投票数
カシアス
17人
ナンヨープランタン
11人
アリア
7人
デルマキセキ
5人
パッセ
5人
回収率100%超えのユーザーはカシアスを軸馬と予想

軸馬予想の単勝回収率100%超えユーザーは、カシアスを2017年函館2歳ステークスの軸馬として支持。62人中17人が本命馬と予想しています。

また、全体では1,253人が函館2歳ステークスを予想し、384人のユーザーがカシアスを軸馬と予想しています。これは30.6%の支持率で、予想オッズとして計算すると単勝2.6倍となります。

KLANユーザーの最新予想

  • 予想
    カプレオ さんカプレオ
    23位
    • 4パッセ5着
    • 15キタノユウキ15着
    • 10ダンツクレイオー9着
    • 13スズカマンサク8着
    • 5ベイビーキャズ12着

    他 6頭

    単勝回収率
    130.1%
    予想メモ
    早熟性で上回る牝馬。
    パッセがイイと思います。
    前走福島組が波乱を呼ぶかも⁈
  • 予想
    たられ馬 さんたられ馬
    11位
    • 4パッセ5着
    • 11カシアス1着
    • 2ナンヨープランタン6着
    • 5ベイビーキャズ12着
    • ×16ジェッシージェニー10着
    単勝回収率
    141.2%
    予想メモ
    基本的に前走で先行出来ていないと勝つのは難しいレース。とはいえ、平均的な新馬戦とは異なるラップになることで、新馬戦では前に行けても今回は行けない、という状況に陥る馬が増えるのが函館2歳Sの特徴。

    そこで、新馬戦にしては早めの前半3F34秒4のラップを楽に先行しながら、最速上りを記録して突き抜けたパッセを中心視。福島からの参戦はデータ上不利な傾向にあるが、恐らくそれほど人気にはならないことを考慮すると、福島組という点には目を瞑って買っても期待値はあるはず。
  • 予想
    garupin さんgarupin
    ----位
    • 11カシアス1着
    • 14モルトアレグロ
    • 4パッセ5着
    • 10ダンツクレイオー9着
    • ×7アリア3着

    他 9頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ★3着以内馬30頭中21頭はキャリア1戦のみ。
    ★30頭中28頭は、4コーナーを5番手以内で通過・優勝。
    ★30頭中29頭は、前走馬体重480kg未満。
    ★過去7年の優勝馬7頭は、いずれも誕生日が4月9日以前。


  • 予想
    fluke さんfluke
    ----位
    • 2ナンヨープランタン6着
    • 11カシアス1着
    • 5ベイビーキャズ12着
    • 7アリア3着
    • 13スズカマンサク8着

    他 3頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ・誕生日4月9日以前
    ・通算出走回数1戦
    ・コーナー3番手以内
    ・馬体重480kg未満
    対象馬:
    ウインジェルベーラ
    サンダベンポート
    スズカマンサク
    デルマキセキ
    パッセ
    モルトアレグロ
  • 予想
    サドル さんサドル
    ----位
    • 2ナンヨープランタン6着
    • 4パッセ5着
    • 7アリア3着
    • 11カシアス1着
    • 5ベイビーキャズ12着

    他 11頭

    単勝回収率
    --.-%
    予想メモ
    ナンヨー 逃げ有利のレースで上がり一位で一着
    展開不利で勝利しているため内容以上に強い

    その二着のカシアスも圏内

    パッセ能力は高いのに岩部なので人気してない ここは買い時

競馬予想ブログの函館2歳ステークス予想

KLANに登録されている競馬予想ブログから「開催年:2017年」「レース名:函館2歳ステークス」が含まれるブログ記事です。

函館2歳ステークスレース動画(YouTube)

2017年函館2歳ステークスの
関連レース動画が見つかりません。

過去データ

枠番別傾向

3枠の複勝率
40.0%
  1. 1枠
    1
  2. 2枠
    1
  3. 3枠
    4
  4. 4枠
    2
  5. 5枠
    1
  6. 6枠
    4
  7. 7枠
    0
  8. 8枠
    2
3着以内の数

脚質別割合

先行の成績
2-3-2-12
3着内占有率
逃げ
6.7%
先行
46.7%
差し
40.0%
追込
6.7%

人気薄馬の騎手

  1. 2017 87.2倍
    ウインジェルベーラ
    • 2着
    • 4枠
    • 8番
    • 先行
    • 丹内祐次
  2. 2016 79.1倍
    タイムトリップ
    • 3着
    • 3枠
    • 5番
    • 先行
    • 丸山元気
  3. 2014 57.3倍
    タケデンタイガー
    • 2着
    • 3枠
    • 6番
    • 差し
    • 津村明秀

施行コース

函館・芝1200m
函館・芝1200mのコース図
直線・コーナーデータ
  • 平坦
  • コーナー:2回
  • 直線距離:262m
  • コーナーまでの距離:476.5m

Bコース使用

コースのポイント
  • 逃げ・先行馬を狙うコース。前が止まる馬場になったら差し狙いにシフト。
  • 前走ダートを使っていた馬に注意。好走率低いが、回収値高いので人気薄狙いで。
  • 特注血統は父ノーザンダンサー系の馬。特に人気薄で注意したい。

歴代優勝馬

開催日 開催 R レース名 距離 優勝馬 騎手 調教師
2017/07/23 2函館6 11R 第49回 函館2歳ステークスG3 芝1200m カシアス 浜中俊 清水久詞
2016/07/24 2函館6 11R 第48回 函館2歳ステークスG3 芝1200m レヴァンテライオン 三浦皇成 矢作芳人
2015/07/26 2函館6 11R 第47回 函館2歳ステークスG3 芝1200m ブランボヌール 岩田康誠 中竹和也
2014/07/19 2函館5 11R 第46回 函館2歳ステークスG3 芝1200m アクティブミノル 藤岡康太 北出成人
2013/07/21 2函館6 11R 第45回 函館2歳ステークスG3 芝1200m クリスマス 丸山元気 斎藤誠
2012/07/14 2函館5 11R 第44回 函館2歳ステークスG3 芝1200m ストークアンドレイ 川島信二 山内研二
2011/08/07 2函館8 11R 第43回 函館2歳ステークスG3 芝1200m ファインチョイス 上村洋行 領家政蔵
2010/08/08 2函館8 9R 第42回 函館2歳ステークスG3 芝1200m マジカルポケット 安藤勝己 領家政蔵
2009/08/09 1札幌4 9R 第41回 函館2歳ステークスG3 芝1200m ステラリード 岩田康誠 森秀行
2008/08/10 2函館8 9R 第40回 函館2歳ステークスG3 芝1200m フィフスペトル 三浦皇成 加藤征弘
2007/08/05 2函館8 9R 第39回 函館2歳ステークスG3 芝1200m ハートオブクィーン 武幸四郎 若松平
2006/08/06 2函館8 9R 第38回 函館2歳ステークスG3 芝1200m ニシノチャーミー 四位洋文 浅見秀一
2005/08/07 2函館8 9R 第37回 函館2歳ステークスG3 芝1200m モエレジーニアス 五十嵐冬樹 堂山芳則
2004/08/08 2函館8 9R 第36回 函館2歳ステークスG3 芝1200m アンブロワーズ D.ホワイト 小島太
2003/08/10 2函館8 11R 第35回 函館2歳ステークスG3 芝1200m フィーユドゥレーヴ 藤田伸二 山内研二
2002/08/04 2函館8 11R 第34回 函館2歳ステークスG3 芝1200m アタゴタイショウ 菊沢隆徳 萩原清
2001/07/29 2函館8 11R 第33回 函館2歳ステークスG3 芝1200m サダムブルースカイ 松永幹夫 中村均

Wikipedia(函館2歳ステークス)

函館2歳ステークスは函館競馬場の芝1200メートルで施行される競馬の重賞競走。

1969年に函館3歳ステークスとして創設。

施行距離は1994年にダート1000メートルで施行されたのを除き、創設当初から変わっていない。

1984年にはGIIIに格付けされ、2001年に現競走名に改称された。

1997年に函館競馬と札幌競馬の開催順の入れ替えを機に、2歳馬が初めて迎える中央競馬の重賞となった。

時期的に早めに新馬競走を勝ち上がった早熟傾向の馬の出走が多く、現在の施行時期となった1997年以降の優勝馬でのちにGI競走を制したのはアグネスワールドの1頭のみとなっている。

また当競走には地方競馬所属馬の出走も可能で、1999年のエンゼルカロ、2005年のモエレジーニアスの2頭が優勝している。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Googleニュース