西浦勝一(にしうら かついち)

生年月日 1951年2月7日(66歳)
所属 栗東:フリー
初免許年 1969年(引退・抹消)
免許 [平地]
平地勝利数 633勝
平地獲得賞金 5,187万5,473円
平地重賞 11勝(うちG1を1勝)
障害通算成績 2勝 / 0円
Wikipedia 西浦勝一
ソーシャル TwitterFacebook
ブログ ありません
外部サイト ありません

最近の成績と騎乗予定

データがありません

西浦勝一は、引退もしくは抹消されているためデータがありません。

通算成績

着度数
294-295-278-2313
重賞
11勝
勝率
9.2%
連対率
18.5%
複勝率
27.3%
単勝回収値
67円
複勝回収値
74円
芝・着度数
135-148-133-1280
ダ・着度数
159-147-145-1033

年度別勝利数

タイムライン

西浦勝一- Wikipediaより引用
西浦 勝一(にしうら かついち、1951年2月7日-)は日本中央競馬会(JRA)の元・騎手で調教師。栗東トレーニングセンター所属。高知県出身(生まれは長崎県)。 1969年、3月1日に阪神競馬場・土門健司厩舎の所属騎手としてデビュー。同4月13日にミシマホープで初勝利。 1980年、阪神競馬場の改修で中京競馬場で代替開催された宝塚記念をテルテンリュウで勝利。 1981年、アグネステスコでエリザベス女王杯に勝利。 1984年、カツラギエースで宝塚記念勝利、さらに同年のジャパンカップでは同馬で10番人気ながら外国馬のみならずミスターシービー、シンボリルドルフの両三冠馬をも抑え、日本調教馬として初の同レース勝利。「世界のニシウラ」と賞賛される。 1988年、ヤエノムテキで皐月賞に勝利。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

1969年

  • 初騎乗
    1985年以前のデータはデータベースに存在しないため、初騎乗のレースに関するデータは取得出来ませんでした。
  • 初勝利
    1985年以前のデータはデータベースに存在しないため、初勝利のレースに関するデータは取得出来ませんでした。

1988年

  • G1レース勝利
    東京10R 皐月賞ヤエノムテキで優勝。単勝9番人気での勝利でした。

1996年

  • 引退・抹消
    1996年2月29日に、引退・抹消となりました。

レース条件別データ

レース条件別のデータがありません

レース条件別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
西浦勝一騎手は、2012年から2017年でのレース条件別データが見つかりませんでした。

コース条件別データ

コース条件別のデータがありません

コース条件別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
西浦勝一騎手は、2012年から2017年でのコース条件別データが見つかりませんでした。

脚質別データ

脚質別のデータがありません

脚質別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
西浦勝一騎手は、2012年から2017年での脚質別データが見つかりませんでした。

血統別データ

血統別のデータがありません

血統別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
西浦勝一騎手は、2012年から2017年での血統別データが見つかりませんでした。

調教師・馬主別データ

調教師・馬主別のデータがありません

調教師・馬主別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
西浦勝一騎手は、2012年から2017年での調教師・馬主別データが見つかりませんでした。