田原成貴(たばら せいき)

生年月日 1959年1月15日(58歳)
所属 栗東:フリー
初免許年 1978年(引退・抹消)
免許 [平地]
平地勝利数 1112勝
平地獲得賞金 1億1,712万1,344円
平地重賞 36勝(うちG1を12勝)
障害通算成績 0勝 / 0円
Wikipedia 田原成貴
ソーシャル TwitterFacebook
ブログ ありません
外部サイト ありません

最近の成績と騎乗予定

データがありません

田原成貴は、引退もしくは抹消されているためデータがありません。

通算成績

着度数
573-527-474-3406
重賞
36勝
勝率
11.5%
連対率
22.1%
複勝率
31.6%
単勝回収値
75円
複勝回収値
70円
芝・着度数
273-264-239-1763
ダ・着度数
300-263-235-1643

年度別勝利数

タイムライン

田原成貴- Wikipediaより引用
田原 成貴(たばら せいき 1959年1月15日-)は日本中央競馬会の元騎手、元調教師である。島根県鹿足郡柿木村(現在の吉賀町)出身。競艇選手の西島義則とは、従兄弟の関係に当たる。自身の回想によると、ハイセイコーが東京優駿 日本ダービーで敗れた事から騎手を志した、としている。1974年馬事公苑長期騎手課程第25期生として入苑。1978年3月4日谷八郎厩舎所属の騎手としてデビュー。テンシンニシキで初騎乗、初勝利を挙げる。この年28勝を挙げ新人賞を獲得、翌年は63勝を挙げて関西リーディングジョッキーとなる。現在のグレード制 GI競走に該当するレースの初勝利は、ダイゼンキングで制した1982年の阪神ジュベナイルフィリーズ 阪神3歳ステークス。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

1978年

  • 初騎乗
    1985年以前のデータはデータベースに存在しないため、初騎乗のレースに関するデータは取得出来ませんでした。
  • 初勝利
    1985年以前のデータはデータベースに存在しないため、初勝利のレースに関するデータは取得出来ませんでした。

1987年

  • G1レース勝利
    阪神10R 桜花賞マックスビューティで優勝。単勝1番人気での勝利でした。
  • G1レース勝利
    東京10R オークスマックスビューティで優勝。単勝1番人気での勝利でした。

1989年

1993年

1995年

1996年

  • G1レース勝利
    阪神10R 桜花賞ファイトガリバーで優勝。単勝10番人気での勝利でした。
  • G1レース勝利
    中京11R 高松宮杯フラワーパークで優勝。単勝3番人気での勝利でした。
  • G1レース勝利
    阪神10R 宝塚記念マヤノトップガンで優勝。単勝1番人気での勝利でした。
  • G1レース勝利
    中山11R スプリンターズステークスフラワーパークで優勝。単勝1番人気での勝利でした。

1997年

  • G1レース勝利
    京都10R 天皇賞(春)マヤノトップガンで優勝。単勝2番人気での勝利でした。

1998年

  • 引退・抹消
    1998年2月28日に、引退・抹消となりました。

レース条件別データ

レース条件別のデータがありません

レース条件別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
田原成貴騎手は、2012年から2017年でのレース条件別データが見つかりませんでした。

コース条件別データ

コース条件別のデータがありません

コース条件別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
田原成貴騎手は、2012年から2017年でのコース条件別データが見つかりませんでした。

脚質別データ

脚質別のデータがありません

脚質別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
田原成貴騎手は、2012年から2017年での脚質別データが見つかりませんでした。

血統別データ

血統別のデータがありません

血統別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
田原成貴騎手は、2012年から2017年での血統別データが見つかりませんでした。

調教師・馬主別データ

調教師・馬主別のデータがありません

調教師・馬主別成績は、過去5年分のデータを集計しています。
田原成貴騎手は、2012年から2017年での調教師・馬主別データが見つかりませんでした。