第22回 NHKマイルカップ

  • 3歳・G1
  • 芝1600m
  • 定量
  • 15:40発走
  • 曇・良
  • WIN5対象レース

自称プロさんの予想

自称プロ さん

  • Twitter
  • blog
軸馬予想
2017年5月7日

予想印と基本データ

予想 馬名 オッズ 人気
1 8 16 5.8
2 7 14 37.5
3 3 6 14.4
4 7 15 14.5
5 6 11 57.1
6 4 8 19.7
7 6 12 12.2
8 7 13 77.4
9 1 1 6.3
10 5 10 22.6
11 3 5 15.2
12 4 7 17.1
13 2 3 7.7
14 1 2 38.2
15 5 9 38.5
16 8 17 100.9
17 2 4 5.0
18 8 18 29.2

評価印

暫定
評価
能力 実績 コース
適性
レース
傾向
展開 調教 パドック

馬メモ

馬メモ(レース前) 馬メモ(レース後)

背景色が赤い箇所は発走時刻より後に編集されたデータです

予想

予想メモ(レース前メモ)

馬場状態は良く、内外での偏りも特に無し。どの脚質でも力を出せる仕様にはなっているが、好走するにはそれなりの瞬発力が必要。
もう一つのポイントとなるのがポジショニング。東京1600は総合力が問われるコース。この時期の世代限定戦は少頭数でのレースが多いため、能力さえあれば雑な内容でも勝ち切れてしまう。多頭数で揉まれた経験の無い先行馬、差し馬は人気になっていても注意。
穴で警戒したいのは、コースを問わず自分の競馬を貫ける馬。それでいて速い上りを持っていればなお良し。

ブログ記事

自称プロさんの競馬ブログは登録されていません。

回顧

回顧メモ(レース後メモ)

前日の段階で馬場傾向に偏り無しと書いたが今日のレースではハッキリと外伸びの傾向が出ていた。
スタートはアエロリットが抜群のダッシュを見せてくれたが、この馬の性質を考えるとむしろマイナス。案の定、先団の一角から少し離れた場所をフラフラしながら走っていた。レースとしてはボンセルが馬郡を引き連れ速めのラップを連発。結果的に上り最速が34.0だったところからも厳しい流れだったことが分かる。
本命のアエロリットは完勝してくれたが馬券はアウト。NHKマイルの傾向として厳しい流れになってもどこかで緩むと考えていたので平均ペース向きの馬を軽視してしまっていた。

ブログ記事

自称プロさんの競馬ブログは登録されていません。