第155回 天皇賞(春)

  • 4歳上・G1
  • 芝3200m
  • 定量
  • 15:40発走
  • 晴・良
  • WIN5対象レース

ミラクルタテヤマさんの予想

ミラクルタテヤマ さん

  • Twitter
  • blog
軸馬予想
2017年4月30日

予想印と基本データ

予想 馬名 オッズ 人気
1 2 3 2.2
2 3 6 12.0
3 8 15 2.5
4 5 10 100.0
5 4 7 22.4
6 5 9 35.8
7 6 12 20.7
8 7 13 79.6
9 1 1 9.9
10 3 5 219.1
11 7 14 113.9
12 8 16 23.2
13 4 8 211.5
14 2 4 221.1
15 8 17 134.2
16 6 11 326.8
17 1 2 167.7

評価印

暫定
評価
能力 実績 コース
適性
レース
傾向
展開 調教 パドック

馬メモ

馬メモ(レース前) 馬メモ(レース後)

背景色が赤い箇所は発走時刻より後に編集されたデータです

予想

予想メモ(レース前メモ)

2強の安定感は抜群で両方崩れることはほとんど想像できない。
それでも両馬ともこの舞台がベストという馬ではないのでどちらかが崩れることはあるかもしれない。
この舞台で重要なのは騎手と枠順。
3000メートル以上の条件は施行回数が少なく、感覚を掴む機会が少ないのでデムーロ・ルメールを必要以上に高く評価しなくてよい。
デムーロ騎手なんて2年続けて騎乗停止で乗ってないのに騎手人気しそうだしね。
武・蛯名・横典は過去20年で11回~16回騎乗していずれも複勝率40%以上で複勝回収率も100%以上である。
2番と4番狙いたくなるけど、冷静に考えると無理。
カレンよりはるかに実績劣るし、ドンタクのときのような低レベルメンバーでもない。
鮭虎はこの枠動けなくなるんじゃ・・・

ブログ記事

ミラクルタテヤマさんの競馬ブログは登録されていません。

回顧

回顧メモ(レース後メモ)

回顧メモは入力されていません。

ブログ記事

ミラクルタテヤマさんの競馬ブログは登録されていません。