第155回 天皇賞(春)

  • 4歳上・G1
  • 芝3200m
  • 定量
  • 15:40発走
  • 晴・良
  • WIN5対象レース

Jackさんの予想

Jack さん

予想印と基本データ

予想 馬名 オッズ 人気
1 2 3 2.2
2 3 6 12.0
3 8 15 2.5
4 5 10 100.0
5 4 7 22.4
6 5 9 35.8
7 6 12 20.7
8 7 13 79.6
9 1 1 9.9
10 3 5 219.1
11 7 14 113.9
12 8 16 23.2
13 4 8 211.5
14 2 4 221.1
15 8 17 134.2
16 6 11 326.8
17 1 2 167.7

評価印

暫定
評価
能力 実績 コース
適性
レース
傾向
展開 調教 パドック

馬メモ

馬メモ(レース前) 馬メモ(レース後)

背景色が赤い箇所は発走時刻より後に編集されたデータです

予想

予想メモ(レース前メモ)

1: 年齢別の成績 4-5歳馬が中心だが、6-7歳馬の成績がいい 京都3200mは他にないレースなので、本来の力が出しずらいレースとなるので、ベテランの経験値が必要
2: 脚質 4角での順位別の成績=逃げた馬は好成績 差してくる馬は苦戦 ある程度前目につけたレースじゃないと勝負にならない 直線一気では届かないので、ポジション取りが必要
3: 前走のレース別の成績 基本的に日経賞、産経大阪杯、阪神大賞典からの臨戦 大阪杯から参戦してくる馬が活躍 逆に阪神大賞典からは苦戦 日経賞はそこそこ 阪神大賞典はpwよりのレースなので… 京都はspを求められるレースとなるので、舞台(特性)が変わる 臨戦・脚質・反動等は考慮するべき

サトノダイアモンド、キタサンブラックの2強
馬券的な妙味は…むずかしい

ブログ記事

天皇賞(春)に関するブログ記事がありません。

回顧

回顧メモ(レース後メモ)

キタサンブラック  1着
レース前評価:先手を取れ、上がりも速く、折り合いもつくという能力の持ち主。
いつも通り、テン良し、折り合い良し、終い良しの競馬をした。内の馬場コンディションも良く、3番枠からスタート出来たのも勝利に影響を与えている。

シュヴァルグラン  2着
レース前評価:余程展開が向かない限り、2強との差は覆せない。折り合いを武器に前進を。
キタサンブラックの後ろを取って競馬が出来た事に尽きる。今回も脚力を発揮出来るスムーズな道中だった。G1でも引き続き存在感を。

サトノダイヤモンド 3着
レース前評価:キタサンブラック以上にスキの無い競馬が出来る馬。
外枠に泣いた。スタート後に内にいたワンアンドオンリーが壁になって、内への進入路を確保できなかった。上がり最速35.0秒で伸びている事からも、悲観する部分は全くない。再戦が楽しみ。

ブログ記事

天皇賞(春)に関するブログ記事がありません。